Miles Davis“Milestones”の完全オリジナルはレーベルに“Miles”と誤記されているタイプなのか?



マイルス・デイビスのマイルストーンズといえば彼を代表する名盤の1枚です。

当店はオリジナル盤を中心に販売しているため、たまにお客様に「“Miles”と誤記されているのがオリジナルですか?」と聞かれます。

というわけで今回、その事に関して説明してみたいと思います。
まずはカバーから
と書いてもカバーはどちらも同じです。
裏面B1のタイトルは“Milestones”です。


次にレーベル。
オリジナルは6Eye(シックス・アイ)と呼ばれるレーベルで内側に溝があるタイプになります。
レーベルのB1が“Milestones”になっているものと”Miles”になっているものがあります。
たまに言われるのが「この“Miles”になっているのもが完全オリジナルだよ」なのですが本当にそうなのでしょうか。


比べてみるとちょっとレーベルのデザインが違います。
レーベルを製作した工場が違うようです。
これだけだとどっちがオリジナルか分からないですよね。

最初に製作したであろう白ラベのプロモ盤でどちらがオリジナルか考えるのが妥当ではないでしょうか。
こちらが白ラベプロモ盤です。

プロモは“Milestones”表記ですの普通に考えれば“Miles”と誤記載されているものはエラー・レーベル扱いで「完オリ」というのは間違いだと思います。
しかもこのエラーはレーベルにCBS有りのセカンド・プレスになっても訂正されませんでした。
もちろんどちらもオリジナルですのでお持ちの方はご安心下さい。

と書いたところでtwitterで想也さんからご指摘をうけました。

リイシューをほとんど調べていなかったので勝手に訂正しているものだと思っていました。
リイシューも調べたら表記はまちまち、正式なのは“Milestones”で通称が“Miles”なんでしょうかね。
これで著作権の管理ができるのかと思ってしまいますが…
それにしてもなんでこんなことになっているのでしょうかねえ。

想也さんありがとうございました。

ご存じない方のご参考になれば幸いです。
何か間違いがあったら是非ご指摘ください。
宜しく御願い致します。

是非、みんレコでそれぞれのお店の新入荷をチェックして頂けると嬉しいです↓
https://minreco.jp/
宜しく御願い致します。

saboten records

東京下北沢にある中古レコード販売のサボテンレコードです。
Rock,Jazz, Brasil, Vocal他のオリジナル盤を中心に販売しております。
現在リアル店舗はお休み中です。

著者の最新記事

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。