Rubbergard Record // Marcos Valle/Vento Sul★Som Tres/Toboga他 ブラジル・ボサノヴァ中古レコード新入荷をアップしました。


Webショップに新入荷をアップしました。
宜しく御願いします。

Marcos Valle/Vento Sul
(Odeon/1972) ¥27000
O TercoとSom Imaginarioがバックを付けた、Marcosの全作品中、先鋭性では唯一無二な、近年人気高い72年作。タイトで練られたリズムトラックにフルートとファズギターが浮遊するFunky Rock”Revolucao Organica”、幻想的なコーラスワークがキモなModern Folk”Voo Cego”,Dj NutsのサイケMixでもピックアップされた、緊張感ある弦アレンジが堪らない”Democustico”他収録。Odeon黄色ラベル/SMOFB3725/Stereo。袋ジャケ薄いスレ、汚れ、表面右上に袋ジャケ補修跡。インサート軽い焼け、汚れ、折れ。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、盤面には経年感薄く、再生状況もなかなか良好です。

Som Tres/Toboga
(Odeon/1970) ¥19800
彼らのオリジナル作品としては最終作に当たる70年盤。ドープでスリリングなSom3流Spacy-Jazz Funk”Irmaos Coragems”、本国ではSamba-RockクラシックでもあるJorge Ben”O Telefone Tocou Novamente”、などClassic曲を収録した最高傑作の一つです。MOFB3654/MONO。ジャケ薄いスレ、汚れ。盤には薄いスレ程度で、再生はなかなか良好です。

Dom Salvador/Abolicao 1860-1980/Juazeiro
(CBS/1970) ¥8640
ソロ作とAbolicao名義作の間にリリースされた7inch。両面ファンキーな良曲ですが特にLP未収録の”Abolicao1860-1980″が貴重です。制作はTambaのHercio Milito。CBSカンパニースリーヴスタンプ押。盤には薄いスレ、ヘアライン程度、再生はなかなか良好です。

Maria Carolina/Voce Nao Viu/Descansa
(Copacabana/1972) ¥8640
女性シンガーMaria Carolinaのシングルオンリー。Carlos Pedro作「Voce Nao Viu」は、カッティングとホーンリフの効いたBrazilian Lady-Funkクラシックです。ラベルスレ、スタンプ押。盤には薄いスレ程度で再生良好です。

Nazário Cordeiro/Dona Tristeza / Tem Navio No Porto
(Pirata/1975) ¥6480

Zéca Do Trombone E Roberto SaxのLPでお馴染みのマイナーレーベルPirataからのシンガーNazário Cordeiroのシングルオンリー。先述のRoberto &Zecaの制作による76年コンパクト盤”O Samba Está Virando Ouro”のハイライト曲” Tem Navio No Porto”、本作に収められているのは同曲のテイク違い/初演ver。いかにも彼ららしいファンキーな76年verに対し、本盤のテイクは美しいピアノの効いたゆったりとしたSSWタイプのアレンジでこちらも良いです。ジャケごく薄いすれのみで再生良好です。

Nalva Aguiar/Morunga Morungue/Carrossel
(Chantecler/1968) ¥6480
70年代をメインに活動したJovem Guarda/Sertaneja歌手Nalva Aguiar、LP以前の68年のシングル。彼女の他の作品と趣を異にする、冒頭Drum BreakのSamba Funk”Morunga Morungue”が人気のトラック。盤にはごく薄いスレのみで再生良好です。

Os Incriveis/1910
(RCA/1971) ¥6480
“O Incrivel”が人気高いManitoが在籍したジョーヴェン・グアルダ・バンドの草分けOs Incriveis71年作。冒頭Drum BreakのFunky Rock”Paz E Amor”、オルガンが唸る”Na Baixa do Sapateiro “カヴァーなど収録、彼らの中でもファンキーなトラックの含有率が高い人気作です。ジャケ薄いすれ、リングウェア、汚れ。盤にはごく薄いスレのみでなかなか綺麗です。

Cassiano/Cedo Ou Tarde
(Columbia/1991) ¥5800
多数の大物ゲストを迎え、洗練極まったサウンドを聴かせる名盤。特にホーンセクションがきまったミディアムソウル”RIO BEST-SELLER”、ED MOTTAとのデュエット曲”KNOW-HOW”がカッコよすぎ…。通常のインサートに加え、珍しい冊子型インサートも付属(軽い折れ)ジャケ薄いスレ、リングウェア、汚れ。インサート薄いしわ。盤にはごく薄いスレ程度で再生良好です。

みんレコでそれぞれのお店の新入荷をチェックして頂けると嬉しいです↓
https://minreco.jp/
宜しく御願い致します。

(この投稿はweb管理者によりアップしております)

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。