NIGHT BEAT RECORDS|アーリー60’sのR&Bグループを中心に7インチを24点アップしました! ダンスものから初期ソウルまで、味わい深い作品が目白押しです。(2018.4.13.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日はアーリー60’sのR&Bグループを中心に7インチを24点アップしました!
ダンスものから初期ソウルまで、味わい深い作品が目白押しです。
全曲試聴していただけますので、ぜひご検討下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

THE TIP TOPS ■ RAMA LAMA / SUPER SOUL (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130494565


1965年。ジ・エドセルズの「ラマ・ラマ・ディン・ドン」を改良した、ザ・バイブレーションズ風のR&Bダンス・ナンバーで、ピッツバーグでローカル・ヒットした記録がある、ピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスとしても知られる一曲です。ドゥーワップ風のオールドスクールな雰囲気を活かしながら、ブルーアイドソウルのパーティーソングとして仕上げた完成度の高い一曲!裏面もダンサブルなブルーアイドR&B・ナンバーです。プロモ盤。CS付き。盤質は綺麗です。

THE VERSATONES ■ BILA / TIGHT SKIRT AND SWEATER (Atlantic Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17251236


1958年。ディッキー・グッドマンが手がけた作品で、プリテミティヴなラテンビートにワイルドなドゥーワップ・コーラスが入る、オブスキュア・ブラック・ロックンロール・ナンバー!1960年にはニューヨークのラジオDJアラン・フレデリックスが自身の番組『Night Train』でプレイして東海岸一帯で話題になり、ピッツバーグでもFENWAYレーベルのブートが出回ったほど人気があった一曲です。裏面はピッツバーグ・オールディーズとなる2サイダー盤!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE VIBRATIONS ■ THE WATUSI / WALLFLOWER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26449257


1961年にUS CHECKERレーベルから発表したシングルで、全米ポップチャートで最高25位を記録したグループの代表作品です。ハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズの「レッツ・ゴー、レッツ・ゴー、レッツ・ゴー」をアレンジした、ワトゥシ系のブランニュー・ダンス・クレイズ・ヒッツ!裏面はアップテンポのアーリーソウルで、ニューブリードR&B系の好フリップサイド!盤質はニアミント美品です。

THE SPINNERS ■ HEEBIE JEEBIE’S / THAT’S WHAT GIRLS ARE MADE FOR
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24202937


1961年。“ヒビー・ジビーズ”という新R&Bダンス・ナンバーで、ツイスト・ダンスのブームを横目に見たロックンロール・タイプのアップテンポ・ナンバーながら、ザ・ファイヴ・ドゥー・トーンズや、ジ・アイディアルズらにも匹敵する屈強さと、ソウル時代に向けての洗練さを持ち合わせた隠れた名作ともいえます。ラフでワイルド、かつパンキッシュさ溢れるデトロイトR&B・ナンバー!裏面曲はR&Bバラード珠玉の名作です。レーベルとマト部分の6-9時にかけてクラックあり。

THE SPINNERS ■ HEEBIE JEEBIE’S / THAT’S WHAT GIRLS ARE MADE FOR
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=38786415


1961年。“ヒビー・ジビーズ”という新R&Bダンス・ナンバーで、ツイスト・ダンスのブームを横目に見たロックンロール・タイプのアップテンポ・ナンバーながら、ザ・ファイヴ・ドゥー・トーンズや、ジ・アイディアルズらにも匹敵する屈強さと、ソウル時代に向けての洗練さを持ち合わせた隠れた名作ともいえます。ラフでワイルド、かつパンキッシュさ溢れるデトロイトR&B・ナンバー!裏面曲はR&Bバラード珠玉の名作です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE RIVINGTONS ■ PAPA-OOM-MOW-MOW / DEEP WATER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=12099182


1962年。全米ポップチャート48位。ザ・コースターズ直伝のノヴェルティー・コーラスに、ジ・オリンピックスのノリの良さを加えた様な、ウェストコーストR&B伝統が味わえるR&Bの名作!ザ・トラッシュメンのヒット曲「サーフィン・バード」の後半部分に本作のリフをそのまま持ち込んでおり、本作がその元ネタ作品として知られてもいます。つまりロックンロールのルーツとして重要な一曲であると言えると思います。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE OLYMPICS ■ DANCIN’ HOLIDAY / DO THE SLAUSON SHUFFLE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26354281


1963年。フレッド・スミス・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高86位を記録したマイナーヒット作品です。「ダンシン・ホリデイ」という休みの日をモチーフにした明るいメロディーの楽曲を、軽快な演奏に乗せてコーラスでハモる60’s R&B~ダンス・クレイズ・チューン!裏面は「スロウソン・シャッフル」というダンス・ナンバーで、ラウンド・ロビンや、ザ・ロマンサーズらも呼応しています。盤質はニアミント美品です。

THE OLYMPICS ■ THE BOUNCE / FIREWORKS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23423532


1960年。全米ポップチャート40位/R&Bチャート22位。レイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ?」のリズムを盛り込んだオリジナルの“バウンス・ダンス”で、デトロイトのR&Bにも匹敵する泥臭いサウンドに、ワイルドなコーラスが乗った60’s R&B・ナンバー!1964年にはUK SUEからリリースされた、モッズ愛聴R&Bとしても知られる作品です。野性味溢れるR&B感覚は、2010年代にも通用する輝きを放っていると思う一曲です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE PARAGONS ■ (Come On) BABY TAKE MY HAND / TIMEAFTER TIME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130494023


1957年の「Florence」のヒットで知られる、1955年にニューヨーク・ブルックリンで結成されたR&B・グループ/ザ・パラゴンズが、1963年にUS MUSIC-CLEFというレーベルからリリースに残したシングルです。ドゥーワップから発展したソウル・コーラスで、サム・クック・スタイルのリードシンガーを包み込むアーリーソウル・ナンバー!ヴォーカリストにもコーラスにも味のあるマイナー良好作品です。レア!レーベルにリングウェアあり。盤面に浅い擦れあり、若干チリノイズが出ます。

THE ISLEY BROTHERS ■ TWISTIN’ WITH LINDA / YOU BETTER COME HOME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=105624209


1962年。全米ポップチャート54位。前ヒット作「ツイスト&シャウト」をフォローアップしたダンス・ナンバーで、重厚なリズムにコーラスが乗ったツイストR&B・パーティーチューン!V.Aコンピ『Pebbles Vol.7』に収録された、ザ・ソウル・サヴァイヴァーズの「シェイキン・ウィズ・リンダ」の元ネタとしても知られる作品で、ガレージ・ファンの方にもオススメの一曲です。裏面曲も「ツイスト&シャウト」風のラテン調R&Bダンスです。レーベルにシールあり。盤質は良好です。

THE ISLEY BROTHERS ■ TWISTIN’ WITH LINDA / YOU BETTER COME HOME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130493898


1962年。全米ポップチャート54位。前ヒット作「ツイスト&シャウト」をフォローアップしたダンス・ナンバーで、重厚なリズムにコーラスが乗ったツイストR&B・パーティーチューン!V.Aコンピ『Pebbles Vol.7』に収録された、ザ・ソウル・サヴァイヴァーズの「シェイキン・ウィズ・リンダ」の元ネタとしても知られる作品で、ガレージ・ファンの方にもオススメの一曲です。裏面曲も「ツイスト&シャウト」風のラテン調R&Bダンスです。レーベルに擦れと書き込みあり。音質は良好です。

THE ISLEY BROTHERS ■ TWISTIN’ WITH LINDA / YOU BETTER COME HOME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=4130689


1962年。全米ポップチャート54位。前ヒット作「ツイスト&シャウト」をフォローアップしたダンス・ナンバーで、重厚なリズムにコーラスが乗ったツイストR&B・パーティーチューン!V.Aコンピ『Pebbles Vol.7』に収録された、ザ・ソウル・サヴァイヴァーズの「シェイキン・ウィズ・リンダ」の元ネタとしても知られる作品で、ガレージ・ファンの方にもオススメの一曲です。裏面曲も「ツイスト&シャウト」風のラテン調R&Bダンスです。レーベルにリングウェアあり。音質は良好です。

THE IMPRESSIONS ■ IT’S ALL RIGHT / YOU’LL WANT ME BACK
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=34207816


1963年。全米ポップチャート4位/R&Bチャート2週連続2位。軽快なミッドテンポのリズムに乗せた、ファルセットボーカル+ソウルコーラスがR&B新時代の幕開けを告げた初期シカゴソウルの傑作!同時期にメジャー・ランスの「ザ・モンキー・タイム」や、ザ・ラークスの「ザ・ジャーク」といったフォロワーも登場してくるソウル史に輝く重要作品です。CS付き。盤質は綺麗です。

THE IMPRESSIONS ■ YOU MUST BELIEVE ME / SEE THE REAL ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25978123


1964年にUS ABC PARAMOUNTレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高15位を記録したグループの代表作品のひとつです。カーティス・メイフィールドが作詞作曲をしたキャッチーなメロディーを、ジョニー・ペイトが演奏する軽快なミッドテンポに乗せて、コーラスで綴る60’sシカゴ・そうる・クラシックス!裏面はバラードで、こちらも大推薦の2サイダー盤です。盤質はニアミント美品です。

THE IMPRESSIONS ■ TALKING ABOUT MY BABY / NEVER TOO MUCH LOVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25977991


1964年。全米ポップチャート12位。カーティス・メイフィールドが作詞作曲をした明るいムードのラヴソングで、コール&レスポンスで「Yeah! Yeah! Yeah!」とゴスペル風にハモるシカゴソウル・クラシックス!裏面はバラードで、クロースハーモニーで、メロウな楽曲をさらに光らせる一曲です。ボブ・マーリー「One Love」(’77-)においては、この曲のメロディーと「People Get Ready」の一部が流用されています。盤質はニアミント美品です。

THE IMPRESSIONS ■ TALKING ABOUT MY BABY / NEVER TOO MUCH LOVE (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23511726


1964年。全米ポップチャート12位。カーティス・メイフィールドが作詞作曲をした明るいムードのラヴソングで、コール&レスポンスで「Yeah! Yeah! Yeah!」とゴスペル風にハモるシカゴソウル・クラシックス!裏面はバラードで、クロースハーモニーで、メロウな楽曲をさらに光らせる一曲です。ボブ・マーリー「One Love」(’77-)においては、この曲のメロディーと「People Get Ready」の一部が流用されています。プロモ盤。CS付き。レーベル中央に破れあり。盤質は概ね良好です。

THE IMPRESSIONS ■ GROW CLOSER TOGETHER / CAN’T YOU SEE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130493630


1962年。カーティス・プロデュースにより、全米R&Bチャートで最高99位を記録したベストソングのひとつです。カーティス・メイフィールドが作詞作曲をしたメロディアスなバラードを、ミルフィーユの様に洗練されたコーラスでハモる60’s R&B~アーリーソウル・バラードです。1962年の同時期のサウンドと比較してみても、明らかに時代を先行したサウンドでR&Bをリードした初期シカゴ・ソウルの名作であります。盤質はニアミント美品です。

THE TAMS ■ SILLY LITTLE GIRL / WEEP LITTLE GIRL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=34951011


1964年にUS ABC PARAMOUNTレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高87位を記録したグループの代表作品です。ジョー・サウス作によるヒット・シングルで、メロディアスな楽曲をドゥーワップ調のコーラスでハモる、ポップR&B/ビーチミュージック良好作品!裏面はロッカバラードです。盤質はニアミント美品です。

THE MIRACLES ■ SHOP AROUND / WHO’S LOVIN YOU
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130493526


1960年。全米ポップチャート2位/R&Bチャート8週連続1位。1960年らしい荒削りなデトロイトR&B・サウンドに、キャッチーな楽曲を融合させており、将来のモータウンのビジョンを見るアーリーソウルの重要作品!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では495位に選定。ポップス的には「お買い物しましょう」といった内容のポップナンバーながら、R&B的には1960年に起こった“座り込み事件”を示唆しているというディープな一面もある一曲です。盤質はニアミント美品です。

THE MIRACLES ■ SHOP AROUND / WAY OVER THERE (Motown Yesteryear Series, Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=16036319


1960年。全米ポップチャート2位/R&Bチャート8週連続1位。1960年らしい荒削りなデトロイトR&B・サウンドに、キャッチーな楽曲を融合させており、将来のモータウンのビジョンを見るアーリーソウルの重要作品!ローリング・ストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では495位に選定されています。裏面はベリー・ゴーディーJr.・プロデュースによる作品で、全米ポップチャートで最高94位のマイナーヒットです。CS付き。盤質はニアミント美品です。

THE MIRACLES ■ YOU’VE REALLY GOT A HOLD ON ME / HAPPY LANDING
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=107560121


1962年。全米ポップチャート8位/R&Bチャート1位。サム・クックの「Bring It On Home to Me」からインスパイアを受けて作曲されたという作品で、甘くメロディアスで力強い楽曲をコーラスでハモるR&Bラヴ・バラードの傑作!ザ・ビートルズ、ザ・ゾンビーズ他がカバー。裏面はハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズをオマージュしたKING/FEDERALレーベル風のR&Bダンサー!レーベルにリングウェアあり。盤面に浅い擦れ傷があり、全体的にチリノイズが出ます。

THE MIRACLES ■ YOU’VE REALLY GOT A HOLD ON ME / HAPPY LANDING
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26381588


1962年。全米ポップチャート8位/R&Bチャート1位。サム・クックの「Bring It On Home to Me」からインスパイアを受けて作曲されたという作品で、甘くメロディアスで力強い楽曲をコーラスでハモるR&Bラヴ・バラードの傑作!ザ・ビートルズ、ザ・ゾンビーズ他がカバー。裏面はハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズをオマージュしたKING/FEDERALレーベル風のR&Bダンサー!レーベルに書き込みとドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。

THE MIRACLES ■ I GOTTA DANCE TO KEEP FROM CRYING / SUCH IS LOVE,SUCH IS LIFE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=22890479


1963年。全米ポップチャート35位。前ヒット作「ミッキーズ・モンキー」のフォローアップで、歌詞の中にも「Monkey, Twist, Pop-Eye」等の流行ダンス曲名が続々と登場してくるR&B・パーティーチューン!イギリスのロック・バンド、ザ・フーが初期のザ・ハイ・ナンバーズ時代にカバーしている他、同じくイギリスのR&Bバンド、ジミー・ジェームス&ザ・ヴァガボンズもカバーしたモッズ・クラシックス。盤質はニアミント美品です。

THE PIPS ■ EVERY BEAT OF MY HEART / ROOM IN YOUR HEART
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130493248


1961年。全米ポップチャート6位。ハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズによる同名作品のカバーですが、原曲よりもスピリチュアルさのある厳粛な雰囲気で、情感のこもったヴォーカルにも思わず引き込まれます。アーリーソウル・バラードとしてはこちらの方が素晴らしい完成度の名作ではないでしょうか。裏面は一転してアップテンポのR&Bで、豪快なリズムに、グラディス・ナイトのワイルドなヴォーカルが乗った60’s フィメールR&B・ロッカー!!レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。