NIGHT BEAT RECORDS|ドゥーワップ45sを24点ウェブにアップしました! DJの方にもオススメのアップテンポなロックンロール系が中心となっております。(2018.4.11.Wed)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日も引き続きドゥーワップ45sを24点ウェブにアップしました!
DJの方にもオススメのアップテンポなロックンロール系が中心となっております。
全曲試聴していただけますので、ぜひご検討下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

LITTLE “BUTCHIE” SAUNDERS & HIS BUDDIES ■ ROCK’N ROLL INDIAN DANCE / LINDY LOU
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130424515


1956年にUS HERALDレーベルからリリースしたシングルです。“インディアン・ダンス”をモチーフにした怪しげな楽曲を、プリミティヴさを感じさせるリズムとコーラスに乗せて、声変わり前の子供ヴォーカルで歌うキディーR&B・ナンバー!裏面も見逃せないアップテンポナンバーで、こちらはザ・ティーネイジャーズ・スタイルのドゥーワップ・ナンバーです。盤質は綺麗です。

THE RAYS ■ HOW LONG MUST I WAIT (For You) / SECOND FIDDLE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=42707163


1956年にUS CHESSレーベルからリリースしたシングルです。ロサンジェルスのCLASS/RENZDEVOUSレーベルのサウンドを彷彿とさせる豪快な演奏に、迫力満点のコーラスがマッチした50’sロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!ザ・ハリウッド・フレイムス系のグループ版ブラック・ロッカーやJivers系がお好きな方にオススメの一曲です。裏面はドゥーワップ・バラードです。盤質は良好です。

THE EDSELS ■ RAMA LAMA DING DONG / BELLS (Orange Twin Label,Hit Version)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=118266885


1961年。全米ポップチャート21位。キャッチーで親しみやすいメロディーを、力強いバッキングの演奏に乗せて、迫力のあるコーラスで取り上げたロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!コミカルなだけでなく、ロックンロール的な力強さも持ち合わせており、ドゥーワップを象徴する印象的な一曲でもある名作です。この曲こそは、USオリジナル盤の7インチ・サウンドで迫力のある音質をお楽しみいただきたい一曲です。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

THE COBRAS ■ LA LA / GOODBYE MOLLY (Swan Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=18698713


1964年にUS SWANレーベルからリリースしたシングルで、チャート記録はないもののグループの代表作品です。明るい調子のアップテンポ・ナンバーを、ファルセット・ボーカルのリードが熱っぽく歌う、50’sスタイルのドゥーワップ・ナンバー!デトロイトのザ・ヴォリュームス(The Volumes)がお好きな方にもオススメです。裏面はインストゥルメンタル・ナンバーです。レーベルに破れあり。盤質は概ね良好です。

LEWIS LYMON & THE TEENCHORDS ■ I’M SO HAPPY / LYDIA (Fury Yellow Label,2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=1753393


1957年。ボビー・ロビンソンが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、軽快なR&Bサウンドと、繊細なコーラスで仕上げた50’sロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!フランキー・ライモンの兄弟だけあり、ボーイソプラノ・ボーカルは明るく印象的なキディー・ドゥーワップです。フィル・スペクターが初期に手掛けた、ザ・デュケインズがカヴァーしています。裏面も見逃せない同路線のドゥーワップとなる2サイダー盤です。レーベルにリングウェアあり。音質は概ね良好です。

THE HOLLYWOOD FLAMES ■ BUZZ-BUZZ-BUZZ / CRAZY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=117951621


1957年。全米ポップチャート11位/R&Bチャート5位。軽快なジャンプ・サウンドにハンドクラップが入り、ロックンロールな楽曲をアール・ネルソンのリードが明るく歌うロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!本作のパターンをイミテートした作品も多数生まれた重要度の高い一曲だと思います。裏面も見逃せない一曲で、レコードホップにもオススメのドゥーワップ・ナンバー!盤質は綺麗です。

THE HOLLYWOOD FLAMES ■ BUZZ-BUZZ-BUZZ / CRAZY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26812071


1957年。全米ポップチャート11位/R&Bチャート5位。軽快なジャンプ・サウンドにハンドクラップが入り、ロックンロールな楽曲をアール・ネルソンのリードが明るく歌うロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!本作のパターンをイミテートした作品も多数生まれた重要度の高い一曲だと思います。裏面も見逃せない一曲で、レコードホップにもオススメのドゥーワップ・ナンバー!盤質は概ね良好です。

THE HOLLYWOOD FLAMES ■ BUZZ-BUZZ-BUZZ / CRAZY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25029507


1957年。全米ポップチャート11位/R&Bチャート5位。軽快なジャンプ・サウンドにハンドクラップが入り、ロックンロールな楽曲をアール・ネルソンのリードが明るく歌うロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!本作のパターンをイミテートした作品も多数生まれた重要度の高い一曲だと思います。裏面も見逃せない一曲で、レコードホップにもオススメのドゥーワップ・ナンバー!レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。

THE PLATTERS ■ VOO-VEE-AH-BEE / SHAKE IT UP MAMBO (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=9235683


1954年。スウィンギンなR&Bサウンドに乗せたキャッチーな楽曲を、泥臭く力強いコーラスでハモるウェストコーストR&B・ジャンプ~ロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Jiving Jamboree Vol.3』にも収録されたUKレコードホップ・クラブヒットとしてもおなじみです。裏面曲はラテン・ビートを取り入れたルンバ・ドゥーワップとなるパーフェクトな2サイダー!レア!プロモ盤。レーベルに擦れあり。音質は概ね良好です。

OSCAR McLOLLIE & THE HONEY JUMPERS ■ HOT BANANA / WIGGLE TOE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130424170


1954年。“暖かいバナナ”をモチーフにしたノヴェルティーナンバーで、スモールコンボによる演奏が豪快なジャンプサウンドを奏でるキラーR&Bチューン!ルイ・ジョーダンのソレよりもダークで、ザ・トレニアーズのソレよりも渋みのあるウェストコースト・サウンドがクールです。裏面もアップテンポのジャンプナンバーで、こちらもカッコいいR&B・2サイダーです。レア!レーベルに強い擦れあり。盤面にも強い擦れあり、全体的にチリノイズが出ます。

THE DU DROPPERS ■ DEAD BROKE / SPEED KING (Repro)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130424077


1954年にUS GROOVEレーベルからリリースした作品の70’sリプロ盤です。ジェッシ・ストーン他が作詞作曲をしたブルージーなアップテンポナンバーを、豪快なリードヴォーカルが歌い上げるロッキンR&B・チューン!印象的なギターはミッキー・ベイカーによる演奏だと思われますが、毒々しくて聴き応えがあります。裏面は“スピード狂”をモチーフにしたプリミティヴなロックンロール・ナンバーとなる2サイダー盤!盤質はニアミント美品です。

THE FIESTAS ■ SO FINE / LAST NIGHT I DREAMED (With Piano Intro,1st.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130423869


1958年。全米ポップチャート11位/R&Bチャート3位。レコーディング・スタジオ・オーナーのジム・グリブルが作曲したゴスペル風のアップテンポを、重厚なコーラスでハモる50’s ドゥーワップ・ナンバー!それまでのロックンロール路線の作品と違い、ゴスペルの要素を持ち込んでいるあたりにソウルの息吹を感じる重要作品だと思います。ロックンロール系では、後にシャナナ他がカバーしている事でも知られています。ピアノ・イントロ・バージョン!レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE HARP-TONES (THE HARPTONES) ■ MAMBO BOOGIE / SUNDAY KIND OF LOVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=47068203


1961年。“マンボ”をモチーフにしたラテン調の作品で、泥臭いシンコペーション・リズムに乗せて、ワイルドなコーラスで迫力満点に迫るルンバ・ドゥーワップ・ナンバー!サウンドシステムの大音量でプレイすれば、これまた最高のビートが打ち出される極上R&Bチューンです。裏面はグループの代表作品となる、1953年のドゥーワップ・バラード傑作をオリジナル・バージョンでカップリングした2サイダー!盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。

THE FIVE KEYS ■ LING, TING, TONG / I’M ALONE (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=30020524


1954年。全米ポップチャート55位/R&Bチャート5位。中国をモチーフにしたノヴェルティーな楽曲を、これまた中華風のサウンドでアレンジしたオリエンタル・ムードが満開のロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!ゆえにV.Aコンピ『Chop Suey Rock』系がお好きな方にもオススメであります。アメリカのR&Bグループ/ザ・チャームス や、ジャマイカのプリンス・バスター他がカヴァーしている作品の元祖オリジナル・バージョンです。プロモ盤。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

THE FIVE KEYS ■ LING, TING, TONG / I’M ALONE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130423803


1954年。全米ポップチャート55位/R&Bチャート5位。中国をモチーフにしたノヴェルティーな楽曲を、これまた中華風のサウンドでアレンジしたオリエンタル・ムードが満開のロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!ゆえにV.Aコンピ『Chop Suey Rock』系がお好きな方にもオススメであります。アメリカのR&Bグループ/ザ・チャームス や、ジャマイカのプリンス・バスター他がカヴァーしている作品の元祖オリジナル・バージョンです。盤質は綺麗です。

THE FIVE KEYS ■ LING, TING, TONG / I’M ALONE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=30021222


1954年。全米ポップチャート55位/R&Bチャート5位。中国をモチーフにしたノヴェルティーな楽曲を、これまた中華風のサウンドでアレンジしたオリエンタル・ムードが満開のロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!ゆえにV.Aコンピ『Chop Suey Rock』系がお好きな方にもオススメであります。アメリカのR&Bグループ/ザ・チャームス や、ジャマイカのプリンス・バスター他がカヴァーしている作品の元祖オリジナル・バージョンです。レーベルにシールとかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE MOONGLOWS ■ SEE SAW / WHEN I’M WITH YOU
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=7835151


1956年にUS CHESSレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高25位/R&Bチャートで最高6位を記録したグループを代表するベストソングのひとつです。カリプソをベースにした様な明るい調子のアップテンポナンバーを、コーラスに乗せて陽気に歌うロッキン・ドゥーワップ・チューン!ロックンロール黄金期らしい、元気のある作風と言える隠れた名作であります。裏面はバラードで、ザ・ムーングロウスらしい芳醇さが出た良好フリップサイドです。盤質は良好です。

MAURICE WILLIAMS & THE ZODIACS ■ STAY / DO YOU BELIEVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=40179649


1960年。全米ポップチャートで最高1位/R&Bチャートで最高3位を記録したグループの代表作品です。モーリス自作による哀愁漂う楽曲を、ファルセットを交えたソウリッシュなボーカルで歌い、コミカルなドゥーワップ・コーラスでハモるR&B・クラシックス!アメリカのザ・フォー・シーズンズや、イギリスのザ・ホリーズ他、カヴァーも多いR&B~ロックンロールのスタンダードといえる名作です。レーベルにウォーターダメージあり。盤質は綺麗なのでオススメです。

MAURICE WILLIAMS & THE ZODIACS ■ STAY / DO YOU BELIEVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=22809346


1960年。全米ポップチャートで最高1位/R&Bチャートで最高3位を記録したグループの代表作品です。モーリス自作による哀愁漂う楽曲を、ファルセットを交えたソウリッシュなボーカルで歌い、コミカルなドゥーワップ・コーラスでハモるR&B・クラシックス!アメリカのザ・フォー・シーズンズや、イギリスのザ・ホリーズ他、カヴァーも多いR&B~ロックンロールのスタンダードといえる名作です。レーベルにリングウェアあり。盤質は概ね良好です。

THE FLAMINGOS ■ NOBODY LOVES ME LIKE YOU / YOU, ME & THE SEA (2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130422439


1960年。全米ポップチャート30位/R&Bチャート23位。なんと、サム・クックが楽曲を提供した作品で、サム・クック節が満開のメロディーを、重厚なコーラスでハモる60’s R&B・ナンバー!ストリングスオーケストラのアレンジメントも都会的で素晴らしく、全体的にザ・フラミンゴスの新境地といった仕上がりの名作です。サム・クック・ファンの方にもオススメの一曲であります。カップリング曲が「You, Me & The Sea」の2nd.プレス。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

LITTLE ANTHONY & THE IMPERIALS ■ SHIMMY SHIMMY KO-KO-BOP / I’M STILL IN LOVE WITH YOU (2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=50208812


1959年。ジョージ・ゴールドナー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高24位/R&Bチャートで最高14位を記録したグループの代表作品です。マンボ・ジャズ風の泥臭いジャンプ・サウンドと、怪しげなコーラスとが絶妙にマッチしたシミー系R&B・ダンス・クレイズ!メジャーヒット曲ながら、マイナーなR&Bが持つ怪しさやダークな雰囲気を持った一曲だと思うので、昨今再評価されるR&BスタイルのDJの方にもオススメです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

LITTLE ANTHONY & THE IMPERIALS ■ TEARS ON MY PILLOW / TWO PEOPLE IN THE WORLD (1st.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=47024130


1957年。全米ポップチャート4位/R&Bチャート2位。「涙に濡れた枕」をモチーフにした失恋ソングとなる感傷的なメロディーを、リトル・アンソニーの透明感のあるヴォーカルが情感豊かに歌い上げるドゥーワップ・バラード・ナンバー!シャ・ナ・ナや、カイリー・ミノーグ等がカヴァーしていた作品の元祖オリジナル・バージョンです。裏面曲もニューヨークを中心に話題になった作品で、こちらもドゥーワップ・バラードの名作として知られる2サイダー盤です。音質は全体的に概ね良好です。

LITTLE ANTHONY & THE IMPERIALS ■ GOIN’ OUT OF MY HEAD / MAKE IT EASY ON YOURSELF
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128501719


1964年。全米ポップチャート6位/R&Bチャート22位。テディー・ランダッツオォ&ボビー・ウェインスタインが共作したメロディアスなバラードを、都会的なサウンドで優美かつ、ダイナミックに仕上げた60’sポップR&Bの最高傑作!イギリスのザ・ゾンビーズ他、カバーも数多いポップスのスタンダードといえる名作です。裏面はジェリー・バトラーのカバーで、こちたも上質なポップR&Bとなる奇跡的なカップリングの2サイダー盤!レーベルに擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

THE HEARTBEATS ■ A THOUSAND MILES AWAY / OH BABY DON’T (Gee Label 60’s Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24702195


1956年。全米ポップチャートで最高53位/R&Bチャートで最高5位を記録したグループの代表作品です。「遠距離恋愛」をモチーフにした感傷的なメロディーを、ジェームス・シェファードのリードが美しく歌い、洗練されたコーラスが優しくリフレインする、50’s ドゥーワップ・バラード・ナンバー!映画『アメリカン・グラフィティー』にも挿入されており、映画の後半部分のシーンと相まって印象的でした。音質が優れている為オススメです。盤質は概ね良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。