NIGHT BEAT RECORDS|7インチは60’s R&Bを中心にしており、ミドルクラスのレア盤他、20点以上をウェブにアップいたしました!(2018.2.16.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日はR&Bの7インチを20点、60’s ロックのLP 4点をウェブにアップいたしました!
7インチは60’s R&Bを中心にしており、ミドルクラスのレア盤が多数ございます。
全曲試聴していただけます。ぜひご検討下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

UNPREDICTABLE NU-SETT ■ AN INN-TIMATE EVENING WITH THE [Inn-Timate/1001] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128525791


マイナーな白人黒人混成バンド/アンプリディクタブル・ニュー・セットが、1960年代にUS INN-TIMATEというレーベルからリリースしたオリジナル・アルバムです。小さなライブハウスかラウンジで演奏されたR&B、ポップスに加え、コメディーを織り交ぜたコメディーバンド実況録音盤!白人バンドの演奏に、黒人ボーカリストの歌と面白話が充実した珍盤です。USオリジナル・モノラル盤。盤質/良好です。カヴァー/上部に痛みあり。その他は概ね良好です。

BOBBY JAY & THE HAWKS ■ THE SKA [Warner Bros./W1563] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21457358


1964年。ジャマイカのスカに焦点を当てたインストゥルメンタル・ダンス・アルバムです。フィル・スペクターやザ・ビーチ・ボーイズでもおなじみの超一流の演奏家集団/ザ・レッキング・クルーの演奏により、サーフ系スカ・ロック・サウンドと形容した方がしっくりくるティーネイジ・ハウス・パーティー盤!USモノラル・オリジナル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/左上に小さいパンチ穴あり。背面に書き込みあり。その他は良好な保存状態です。

THE RIGHTEOUS BROTHERS ■ SOUL AND INSPIRATION [Verve/ST-5001] US Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21373680


1966年にUS VERVEレーベルからリリースしたオリジナル・アルバムで、全米ポップアルバムチャートで最高7位を記録したベストセラーです。大ヒットを記録したタイトル曲の「Soul And Inspiration」は、フィル・スペクター風でありながら、本家以上と言っても過言ではない高水準の豪華音壁サウンドとなった60’s ポップスの傑作!音の解像度が高いトゥルー・ステレオ・サウンド盤もオススメです。USオリジナル・ステレオ盤。盤質/良好です。カヴァー/少々リングウェアあり。

TOMMY JAMES & THE SHONDELLS ■ HANKY PANKY [Roulette/R-25336] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=54234863


1966年にUS ROULETTEレーベルからリリースしたオリジナル・アルバムです。タイトルになった出世作「Hanky Panky」を中心に、R&Bのカバーを多く取り上げた初期のフラットロック・ナンバーを満載したパーティーアルバム!ザ・ションデルズは間もなく音楽性が深くなっていきますが、ここでは初期のロックンロール・バンドとしての勢いを感じられる内容です。USオリジナル・モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/良好な保存状態です。

BEVERLY MCKAY ■ SAY IT WITH FEELING / CONSCIENCE (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128525695


1964年。ジミー・オリヴァーがアレンジメントを担当した作品です。ジミー・オリヴァーが作詞作曲をした哀愁のあるメロディーを、都会的なサウンドの演奏に乗せて、ソウルフルなボーカルで歌い上げる60’s フィメールR&B・ダンサー!ポップコーン・オールディーズ~ノーザンソウルともクロスオーバーするタイプのR&Bでオススメです。裏面もジミー・オリヴァー作によるポップコーン系・アーリーソウルとなる2サイダーです。プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

CHUCK JACKSON ■ HAND IT OVER / SINCE I DON’T HAVE YOU
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128525258


1964年。全米ポップチャート92位。コニー・フランシスや、ナット・キング・コール等に多くのメジャーアーティストに楽曲を提供するロバート・モスリーが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、軽快なダンスビートに乗せて、熱唱に次ぐ熱唱ヴォーカルで歌い上げる60’s R&B・ストンパー!術的にも、激しく美しい名作ではないでしょうか。裏面は全米チャートで最高47位を記録した両面ヒットです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

CHUCK JACKSON & MAXINE BROWN ■ BABY TAKE ME / SOMETHING YOU GOT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=9428395


1965年。ニコラス・アッシュフォード&バレリー・シンプソンが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポを、マーサ&ザ・ヴァンデラスの「Heat Wave」風、もしくはティナ・ブリットの「The Real Thing」風で仕上げた60’s R&B・ストンパー!全体的にモータウン風の60’s パーティー・チューンで大変オススメです。裏面はチャート作品となる、クリス・ケナーによる同名のニューオーリンズR&Bのカバーです。盤質はニアミント美品です。

GINO WASHINGTON ■ OUT OF THIS WORLD / COME MONKEY WITH ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=16955775


1963年。ジ・アトランティックスというデトロイトの白人ガレージバンドによる演奏をバックに、ワシントン自作によるメロディアスな楽曲を、熱っぽいボーカルのシャウトで歌いあげる60’s デトロイトR&Bの最高傑作!同じデトロイト出身の後輩にあたる、デトロイト・コブラスもカバーしている他、ニューヨークのNORTONレーベルからもリイシューされたガレージ・クラシックスとしても知られる作品であります。CS付き。レーベルにかるい擦れあり。盤質は綺麗です。

JOHN LEE HOOKER ■ SHE’S MINE / A NEW LEAF
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17788010


1965年。ラテンの「Annabacoa」を彷彿とさせる泥臭いラテン・スタイルを盛り込んだ作品で、シンプルながらにダンサブルなリズムが豪快に迫るジョン・リー・フッカーズ・マンボ・チューン!ザ・チャンプスの「テキーラ」をリップオフした様な遊び心があるが、全体としては気骨のあるロッキン・ブルースでワイルドな一曲です。いくつかのV.Aコンピレーション・アルバムに収録され、注目度が上がる60’s ロッキン・ブルースでオススメです。盤質はニアミント美品です。

ETTA JAMES ■ MELLOW FELLOW / BOBBY IS HIS NAME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=20497690


1964年。教会を想わせるゴスペル風の語りで幕を開ける作品で、約一秒の間隔を置いてから、一気にソウル・ジャズ・バンドの演奏がダンサブルに流れ込んでくる60’s R&B・ストンパー!ラップ調のボーカルは豪快かつソウルフルで、迫力満点の演奏と、ザ・レイレッツ風の女性コーラスもパワフルに響くエッタ60’sの隠れた名作で大変オススメです。モッド・ジャズ~ノーザンソウルともクロスオーバーする注目作品であります。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質は綺麗です。

JOHNNY “GUITAR” WATSON ■ CUTTIN’ IN / BROKE & LONELY (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=8301213


1961年。ワトソン自作によるブルース・バラードを、豪華なフル・ストリングス・オーケストラの演奏に乗せて、エモーショナルなボーカルで歌い上げるブルース歌謡曲!力強いギターのリフに乗った「Wow Yeah!!!」のシャウトが痛快で、さらに、その毒っ気を中和させるかの様に大袈裟に響くストリングスも含めて全てパーフェクトな名作です。裏面曲はジョニー・オーティスと共作をした、ノリの良いツイストR&Bとなる2サイダー!プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質はニアミント美品です。

THE ISLEY BROTHERS ■ TESTIFY Part 1 / TESTIFY Part 2
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=110222276


1964年にUS T-NECKレーベルからリリースしたシングルです。メンバー自作によるオリジナルナンバーで、ジェームス・ブラウンに影響を受けたファンキーなグルーヴで迫力満点に迫る60’s R&B・ストンパー!ザ・フェイマウス・フレイムス風の演奏の中で聴ける印象的なギターは、なんと、下積み時代のジミ・ヘンドリックスによるもので、その点においても、高いボルテージを発揮するキラーチューンです。裏面は後半部分となるパート.2です。盤質は綺麗です。

REX GARVIN & THE MIGHTY CRAVERS ■ GO LITTLE WILLIE / EMULSIFIED (Epic Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24304131


1963年。“ボ・ディドリー”のリズムを盛り込んだジャングルビートのR&Bで、豪快なズンドコリズムに、これまた豪快なボーカル+コーラスが入るワイルド・ダンスパーティーチューン!曲の中盤では、MOTOWNのザ・ツイスティン・キングスの「Congo」のリズムに転調するアレンジも益々ワイルド!裏面はガーヴィン作によるオリジナル・ナンバーで、重厚なR&Bサウンドに強烈なシャウトのボーカルが乗った60’s R&B・ストンパー!レーベルに小さい破れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

KITTY LOVE ■ YOU GOTTA CHANGE / THE POWER OF LOVE (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=18433476


1963年。50年代のロックンロールを想わせるキャッチーなメロディーとリズムに、ザ・マーセルズ風のドゥーワップ・コーラスを織り交ぜた個性派60’s R&B・ストンパー!ボーカルはダイナ・ワシントンっぽさもある、繊細かつストロングさで痛快なフィメールR&Bです。V.Aコンピ『Shakin’ Fit!』に収録。冒頭の喋りから、演奏開始前に空白部分があるので、DJでは演奏開始部分から頭出しが可能なので、DJユースとしてもオススメ。プロモ盤。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

SLIM HARPO ■ SHAKE YOUR HIPS / MIDNIGHT BLUES
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128520677


1966年。“シェイク・ユア・ヒップス”というダンスナンバーで、ジョン・リー・フッカー風のブギーを、シンプルなバンドの演奏によるシャープなリズムで仕上げた60’s ロッキン・ブルース・チューン。ミニマルに繰り返されるギターのリフに、ボ・ディドリー的な心地良さもあり、ロックンロール的な暴力性も内包したブルース・クラシックスです。イギリスのザ・ローリング・ストーンズが取り上げています。盤質は綺麗です。

SLIM HARPO ■ SHAKE YOUR HIPS / MIDNIGHT BLUES
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24303950


1966年。“シェイク・ユア・ヒップス”というダンスナンバーで、ジョン・リー・フッカー風のブギーを、シンプルなバンドの演奏によるシャープなリズムで仕上げた60’s ロッキン・ブルース・チューン。ミニマルに繰り返されるギターのリフに、ボ・ディドリー的な心地良さもあり、ロックンロール的な暴力性も内包したブルース・クラシックスです。イギリスのザ・ローリング・ストーンズが取り上げています。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

SLIM HARPO ■ MOHAIR SAM / MOHAIR SAM (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128520176


1968年。ダラス・フレイジャーが作詞作曲をし、1965年にチャーリー・リッチが吹き込んだ同名作品のカバーで、ハーポの前ヒット作「Te-Ni-Nee-Ni-Nu」のリズムをフォローアップしたファンキーなブルースです。ダンサブルなリズムを奏でるスモールコンボ・バンドの演奏に、ボーカルとハープが乗った60’s モダン・ブルース・ダンサー!プロモ盤につき、B面もA面と同曲がカップリングされています。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

SONNY BOY WILLIAMSON ■ BRING IT ON HOME / DOWN CHILD
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128519741


1963年に吹き込み、3年後の1966年にUS CHECKERレーベルからリリースされたシングルです。マット・マーフィーのギターをフィーチャーしたシカゴ録音作品で、重厚なリズムにエモーショナルなハープとボーカルが乗ったシカゴ・ブルース・クラシックス!1969年にイギリスののロックバンド/レッド・ツェッペリンがカバーし、アルバム『Led Zeppelin II』に収録された作品のオリジナル・バージョンです。レーベルにかるい擦れとドリルホールあり。盤面に浅い擦れ傷あり。

LITTLE WALTER ■ I HATE TO SEE YOU GO / TOO LATE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24497105


1955年。軽快に跳ねるリズムにミニマルなリフを繰り返すギターのリフが入り、そこに豪快なボーカルとハープ・ソロが乗ったオーセンティックなシカゴ・ロッキン・ブルース・ナンバー!名作が多いウォルターのCHECKER録音ですが、個人的には屈指のトップチューンではないかと思う名作です。裏面もウォルター自作によるアップテンポのロッキン・ブルースで、ビリー・ボーイ・アーノルドにも通じるヒップで痛快な2サイダー盤!レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れ傷あり。

EDDIE HOLLAND ■ LEAVING HERE / BRENDA
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=39025101


1963年。全米ポップチャート76位/R&Bチャート27位。ギター+ドラムス+ホーンセクションが力強く畳み掛けるリズムセクションをバックに、ジャッキー・ウィルソンをイミテートしたボーカル・スタイルで歌う60’s デトロイトR&B・ストンパー!イギリスのザ・バーズやザ・フーがカバーしており、60’s/モッズ・クラシックスとしても知られる作品ですが、ロックンロール・ファンの琴線にも触れる事必至のワイルドさが魅力の名作です。レーベルにドリルホールあり。盤質は概ね良好です。

JOE TEX ■ THE PECK / I LET HER GET AWAY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128518545


1963年。ジョー・テックス自作による“ザ・ペック”というオリジナルのダンスナンバーで、ニューオーリンズ風というか、ジ・オリンピックス風といったノヴェルティーな雰囲気が印象的な60’s R&B・ナンバーです。ファンキーで遊び心に溢れた編曲とグルーヴに、辛口ボーカルでのシャウトが乗ったアーリーソウル・ダンサー!裏面もジョー自作によるバラードで、こちらは初期のディープソウルです。盤質は綺麗です。

LITTLE RICHARD ■ SLIPPIN’ & SLIDIN’ / GOODNIGHT IRENE (Oldies45 60’s Version)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128518354


1964年。1956にSPECIALTYレーベルからリリースした作品を、60年代に入ってからVEE-JAYレーベルで再演した60’sバージョンです。オリジナルはエディー・ボーの「I’m Wise」を改作したニューオーリンズR&Bですが、ここでもリトル・リチャード節が全開のロックンロール・ナンバーに仕上がったグレート・ロッカー!裏面は1933年にレッド・ベリーが吹き込んだブルース「おやすみアイリーン」のカバーです。盤質はニアミント美品です。

JUNIOR PARKER ■ I FEEL ALRIGHT AGAIN / SWEETER AS THE DAYS GO BY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=110217814


1961年にUS DUKEレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高28位/R&Bチャートで最高2位を記録したベストソングのひとつです。大胆な裏打ち~シャッフルリズムを強調した“ロスコ・ゴードン”風のR&Bで、ジャマイカのSKAミュージックに直結する様なダンサブルなリズムに、豪快なボーカルが乗った60’sサザンR&Bチューン!裏面はザ・ファルコンズ風のアーリーソウルです。盤質は綺麗です。

BOBBY BLAND ■ LEAD ME ON / HOLD ME TENDERLY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21667707


1960年。全米R&Bチャートで最高9位を記録したベストソングのひとつです。しっとり切ない雰囲気のあるバラード曲を、ストリングスが入る美しい編曲のバッキングに乗せて、伸びやかなボーカルで歌いあげるR&B・バラード。サビの部分で力強さを増すソウルフルなボーカルにも痺れる名唱で、トータルで素晴らしい完成度の名作です。7インチのサウンドでじっくりとお楽しみいただきたい一曲であります。レーベルに小さく破れあり。盤質は概ね良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。