NIGHT BEAT RECORDS|女性ボーカル特集で、50年代のジャンプ、ロックンロールから、60年代初頭の初期ソウルまで名唱をたっぷりお届けいたします!(2018.2.13.Tue)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

[メールマガジン 第315号 2018年2月13日 発行]

本日はR&Bの7インチを20点+60’sロックのLPを4点ウェブにアップいたしました!
人気の女性ボーカル特集で、50年代のジャンプ、ロックンロールから、60年代初頭の初期ソウルまで名唱をたっぷりお届けいたします!
コレクター様からの買取で良いレコードも入ってきておりますので、ぜひご検討下さいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

JOHNNY CASH ■ AT FOLSOM PRISON [Columbia/CS-9639] US Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21371574


1968年。全米ポップアルバムチャート13位/カントリーチャート1位。1968年1月にカリフォルニア州にあるフォルサム州立刑務所で行われたライヴの模様を収録したライブ・アルバムで、SUNレーベル時代の代表曲「フォルサム・プリズン・ブルース」を中心に、カントリーやロックンロールのヒット曲などを16曲収録した名盤。アウトサイダーでもあるキャッシュが囚人から共感を得て異様に盛り上がる熱気は聴きものです。ステレオ盤、盤質/ニアミント美品です。ジャケット/かるいリングウェアあり。

THE FOUR SEASONS ■ RAG DOLL [Philips/200-146] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17733422


1964年にUS PHILIPSレーベルからリリースしたオリジナル・アルバムです。シングルでのヒット「Save It For Me」、「Rag Doll」、そして「Ronnie」の名作3曲を収録しており、グループ活動期間中の中でも、特に黄金期の充実作品をまとめた名盤です。テレビ番組で話題となっていたショウビズ系の作品「On Broadway Tonight」も収録しています。USオリジナル・モノラル盤。溝ありレーベル。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/背面に赤ペンで小さく書き込みあり。その他は良好です。

BOB DYLAN ■ BOB DYLAN’S GREATEST HITS [CBS Sony/25AP 276] Japan Stereo Re-Issue LP (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128420892


1967年アルバムの、1976年日本CBS SONYレーベル・リイシューです。1962年のデビュー以降、COLUMBIAレーベルに残してきた代表作品を10曲集めたベスト・アルバムです。初期のフォーク名作の数々を中心に、エレクトリック・ロック化した時期の名作「Like A Rolling Stone」等を挟み、ポップ・ナンバーまで、ディラン黄金期の代表作品を一望する内容の名盤です。ステレオ盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/少々擦れありますが、全体的に概ね良好な保存状態です。

BOB DYLAN ■ NASHVILLE SKYLINE [Columbia/KCS-9825] US Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=47874035


1969年。全米ポップアルバムチャート3位。 ジョニー・キャッシュをゲストに迎えニューヨークで録音された、全編カントリー・アルバムという新境地の革新的な一枚。このアルバムの成功の後、バーズをはじめとする多くのロック・ミュージシャンがカントリー音楽に注目し、カントリー・ロックという新ジャンルを確立したという影響力を持った重要アルバムとして知られています。ステレオ盤。盤質/綺麗です。カヴァー/少々擦れありますが、全体的に概ね良好な保存状態です。

TINY TOPSY ■ MISS YOU SO / AW! SHUCKS BABY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=19573512


1957年。EXCELLOレーベルの女性ブルース歌手/リリアン・オフィットのカバーで、シンプルな演奏ながら、原作よりも圧倒的にダンサブルなリズム&ブルース・サウンドに、強烈なボーカルのシャウトが印象的なフィメール・ブルース・ナンバー!数多い「Miss You So」のカバーですが、本作がベスト・バージョンではないかと思われる程に名作です。裏面はアップテンポのブラック・ロックンロールとなる2サイダー!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

JOYCE HARRIS ■ NO WAY OUT / DREAMER (Infinity Label,Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24977759


1961年。ロックンロール・バンド/ザ・デイライターズが演奏を担当したライヴ録音風の作品で、男性コーラスが入るアップテンポのリズムに乗せて、強力なボーカルでシャウトするブルーアイド・フィメールR&B・ロッカー!V.Aコンピレーション・アルバム『Hot Boppin’ Girls, Vol.5』等に収録されています。総合的にキラー度数が高く、ロックンロール・ファンの方にもおすすめの一曲であります。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

AGGIE DUKES ■ JOHN JOHN / WELL OF LONELINESS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=20038388


1957年にUS ALADDINレーベルからリリースしたシングルです。男性名である“ジョン”をモチーフにしたロックンロールなアップテンポ・ナンバーを、スモールコンボ・バンドが演奏する重厚なリズムに乗せて、八方破れなボーカルで豪快に歌う50’s フィメールR&B・ジャンプ!リトル・リチャード型のブラック・ロックンロールがお好きな方にオススメのキラーR&Bです。STOMPIN’ 45でもリプロ盤が出されています。レーベルに破れあり。盤質は良好です。

BARBIE GAYE ■ MY BOY LOLLYPOP / SAY YOU UNDERSTAND
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=52308762


1956年。R&Bグループ/ザ・キャデラックスのメンバー、ボビー・スペンサーと、マネージャー/ジョニー・ロバーツが作曲した、ファッツ・ドミノ~ニューオーリンズ風のR&B・ナンバーで、軽快なシャッフル・リズムに乗せて力強いボーカルで歌う50’sホワイト・フィメールR&B・ナンバー!1964年にミリー・スモールがSKAカバーした事により、世界的に有名になった作品の元祖オリジナル・バージョンです。ジャマイカでも路上サウンドシステムでヒットしています。盤質は概ね良好です。

WILLIE MAE “BIG MAMA” THORNTON ■ HOUND DOG / NIGHT MARE (Paecock White Label,2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17183442


1952年。全米R&Bチャート7週連続1位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが作曲したアップテンポのブルースを、ジョニー・オーティスのバンドが演奏したラテン・リズムで仕上げたルンバ・ブルース・チューン!エルヴィス・プレスリーのオリジナル・バージョンとしても知られる一曲です。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第19位と高順位に選定されるロック史における重要作品!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

LITTLE ESTHER ■ SUMMERTIME / THE STORM (70’s Repro)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128417834


1952年にUS FEDERALレーベルからリリースした作品の70’sリプロ盤です。ジョージ・ガーシュウィンによる名曲「サマータイム」のカバーで、スモールコンボ・バンドの演奏をバックに、ジャジー&ブルージーなボーカルで歌い上げるブルース・バラードです。演奏が良いだけでなく、名歌手によるカバーという事で、数ある「サマータイム」の中でもマニアから支持されるグレート・バージョンです。オリジナル盤はかなりレア!Scarce!盤質はニアミント美品です。

ETTA JAMES ■ TOUGH LOVER / FOOLS WE MORTALS BE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=9551290


1958年。ニューオーリンズのJ&Mスタジオ録音と思われるジャンプ・サウンドをバックに、リトル・リチャードをイミテートしたワイルド&フランティックなボーカルでシャウトする50’s フィメールR&B・ロッカー!イギリスのDJギャズ・メイオール氏のフェイバリットチューンとしても知られており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Gaz Rockin’ Blues』にも収録されていました。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れ傷あり、周期的なチリノイズが出ます。

JULIE STEVENS & THE PREMIERS ■ CRAZY BELLS / BLUE MOOD (Dig Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=40460287


1956年。軽快なブギウギのリズムに乗せたキャッチーなメロディーを、シンプルなバンドの演奏と男性ドゥーワップ・コーラスに乗せて、力強いボーカルで歌う50’s フィメールR&B・ロッカー!マイナー作品ながら、ジョニー・オーティス関連なので、ピュアなR&Bとしては上質な一曲あります。裏面はグループの代表作品となるドゥーワップ・バラードの名作です。レーベルにシールとかるいリングウェアあり。盤質はほぼ良好です。

THE BOBBETTES ■ MR.LEE / LOOK AT THE TEARS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24174016


1957年。全米ポップチャート6位/R&Bチャート1位。ラテン調の軽快に跳ねたリズムに乗せたキャッチーなメロディーを、エマ・ポウのリードが力強いボーカルとコーラスが歌う50’s R&B・クラシックス!21世紀以降に再評価されるルンバ・ドゥーワップとしてもオススメの、エヴァーグリーンな名作だと思います。またソウル・ミュージック誕生の瞬間ともいえる重要作品であり、ダーレン・ラヴ等のガールズ・ポップのルーツとしても重要視される作品です。CS付き。盤質は良好です。

RUTH BROWN ■ LUCKY LIPS / MY HEART IS BREAKING OVER YOU
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=105563046


1957年。全米ポップチャート25位/R&Bチャート6位。ジャジーなシャッフル・リズムに乗せたキャッチーなメロディーを、力強いボーカルで歌う50’sフィメールR&B・ジャンプ!同じATLANTICレーベルでロックンロールにフォーカスして成功したジョー・ターナーのスタイルに近く、本作も50年代のロックンロールを代表する一曲と言っても過言ではない名作です。1963年にイギリスのクリフ・リチャードによるカバーバージョンがヒットしています。レーベルにシールと破れあり。盤質は綺麗です。

ANNIE LAURIE ■ I FEEL SO RIGHT TONIGHT / YOU BELONG TO ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128414288


1952年。アップテンポのロッキン・ブルースを、ニューヨーク録音によるスモールコンボ・バンドの演奏に乗せた都会派フィメール・ジャンプ・ブルース!張りのあるボーカルも豪快で、レコードにプレスされた音も良いので、50年代前半という古臭さをさほど感じさせないモダンな印象の一曲です。裏面は美声ボーカルで喉を鳴らすスロー・ブルースです。レア!レーベルにかるい擦れあり。盤面にかるい擦れ傷あり、所々にプチノイズあり。

IKE & TINA TURNER ■ I IDOLIZE YOU / LETTER FROM TINA (Sue Color Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128413728


1961年。全米ポップチャート82位/R&Bチャート5位。アイク・ターナーが作詞作曲をしたブルージーな楽曲を、ザ・キングス・オブ・リズムの無骨なリズムと、ジ・アイケッツのコーラスに乗せて、ティナ・ターナーが強烈なシャウトを混ぜて歌う60’s R&B・ナンバー!後にアイク&ティナ・ターナーでも再録音していますが、他にもリトル・ゲイル・ハリス&ザ・ウェイラーズ、ザ・チャーメインズ(The Charmaines)らによるカバーも知られています。盤質は綺麗です。

PEARL BAILEY ■ I CAN’T ROCK & ROLL TO SAVE MY SOUL / THE GYPSY GOOFED
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=35075459


1956年。「聖者の行進」を想わせるキャッチーさのあるメロディーを、ルイ・ジョーダン風のジャンプ・サウンドに乗せて、低くワイルドなボーカルで歌い上げる50’s フィメール・ブラック・ロックンロール・ナンバー!V.Aコンピレーション・アルバム『Swing Me High ! Vol.3』等に収録された他、イギリスのDJギャズ・メイオール氏選曲による『ROCK ‘N’ ROLL #58』にも収録されており、マニアックながらにどこかで話題の一曲です。盤質は良好です。

MARIE KNIGHT ■ BLESSED BE THE NAME OF THE LORD / STAND BY ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128413047


1956年。メアリー自作によるゴスペル・ナンバーを、バンドの演奏と女性コーラスに乗せて、力強いリード・ボーカルで歌い上げる、アップテンポのブラック・ゴスペル・ナンバー!1956年とは思えない程に初期ソウル感があり、ソウル・ミュージックのルーツとしても注目したい一曲であります。裏面もオリジナルのゴスペル・ナンバーで、こちらも軽快なミッドテンポのプリミティヴ・ソウルです。盤質はニアミント美品です。

THE TUNE WEAVERS ■ CONGRATULATIONS ON YOUR WEDDING / YOUR SKIES OF BLUE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128412643


1962年にUS CHECKERレーベルからリリースしたシングルです。1957年のヒット曲「Happy Happy Birthday Baby」をフォローアップしたバラードで、ドゥーワップのリバイバル・ブームに便乗した60’s ドゥーワップ・ナンバーです。リードボーカルはソウルフルで、深いトーンのコーラスとストリングスがディープにブレンドされており、アーリーソウルとしてもなかなか上質な一曲ではないかと思います。レーベルに擦れあり。塩ビ焼けによる化学変化跡ありますが、音質には影響ございませんでした。

CARMEN TAYLOR & BOLEROS ■ OOH I / FREDDIE (Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17406138


1954年にUS ATLANTICレーベルに残した作品の70’s正規リイシューです。シャーリー・ガンター&ザ・クイーンズの「Oop Shoop」を改良したと思われるスッキリとしたメロディーを、軽快なシャッフルリズムとコーラスで仕上げたロッキン・ドゥーワップの隠れた名作!ゆったりとした西海岸っぽい雰囲気もありつつ、東海岸の洗練された都会的な要素も色濃い上質な一曲で、R&B、ロックンロール・ファンの方におすすめです。CS付き。盤質はニアミント美品です。

ARETHA FRANKLIN ■ TROUBLE IN MY MIND / GOD BLESS THE CHILD
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=128411526


1962年。1924年に発表されたブルース「Trouble in Mind」のカバーで、ストリングスが入る豪華なオーケストレーションをバックに、ソウルフルなボーカルで歌い上げるアーリーソウル・ナンバー!裏面は1941年にビリー・ホリデーが吹き込んだジャズの名作「God Bless the Child」のカバーで、アレサの本作により、さらに有名になった作品です。室内管弦楽団の優美な演奏をバックに、力強いボーカルで歌い上げるアーリーソウルが染み入る名演である。CS付き。盤質は良好です。

ARETHA FRANKLIN ■ TRY A LITTLE TENDERNESS / JUST FOR A THRILL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=18438985


1962年。1932年にレイ・ノーブルが発表したポピュラーソング「Try A Little Tenderness」のカバーで、室内管弦楽団の優美なオーケストレーションをバックに、ゴスペル・ボーカルで歌い上げるアーリーソウル・バラードの隠れた名作。サム・クックや、オーティス・レディングも同作品を取り上げており、ソウル・ミュージックのルーツとしても重要視したい一曲であります。CS付き。盤質はほぼ良好です。

CARLA THOMAS ■ I’LL BRING IT HOME TO YOU / I CAN’T TAKE IT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23209313


1962年。全米ポップチャート41位/R&Bチャート9位。サム・クックのヒット曲「Bring It On Home To Me」へのアンサーソングで、原作と同じメロディーを、「私の愛をあなたの元へ届けるわ」といった内容の歌詞で返答した作品。元曲がチャールズ・ブラウンの「I Want To Go Home」なので、チャールズ・ブラウンのクラブ・ブルース的な洒落た雰囲気のある楽曲を、カーラのリードとコーラスで歌いあげるフィメールR&B・バージョンです。盤質は良好です。

KETTY LESTER ■ LOVE LETTERS / I’M A FOOL WANT YOU
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=36144795


1962年。全米ポップチャートで最高5位/R&Bチャート2位/UKシングルチャート4位。ヴィクター・ヤング楽団(’45-)のカバーで、メランコリックなメロディーをジャジーで知的さ溢れるボーカルで歌うアーリーソウル・バラードの名作!1966年にエルヴィス・プレスリーのバージョンもヒットしていますが(US Pop #19- / UK Single #6-)、編曲や唱法にいて、おそらくケティの本バージョンをベースにしていると思われます。盤質はニアミント美品です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。