Saboten Records◆Mary Wells/One Who Really Loves You★Lou Donaldson/Gravy Train★ジャズ、ロック、ブラジル等、新入荷16枚他アップしました。


いつもご覧頂きありがとうございます。
1月28日(日) ジャズ、ロック、ブラジル等、新入荷16枚他アップしました。
是非ご検討さい。

サボテンレコードのWeb Shopはこちらから

アップした商品はこちら↓
● Mary Wells/メアリー ウェルズ/One Who Really Loves You/(US)Motown MT 605
初期のモータウンを代表するシンガー、メアリー・ウェルズの2ndアルバム。「The One Who Really Loves You」、「You Beat Me To The Punch」のヒット曲を収録。
が右にある完全オリジナル。
http://www.sabotenrecords.com/mary-wellsbr-brone-who-really-loves-you.html

● Lou Donaldson/ルー ドナルドソン/Gravy Train/(US)Blue Note BLP 4079
ハーマン・フォスターのピアノ・トリオ+コンガによるワン・ホーン・クインテット。ソウルフルな楽しい好盤。
http://www.sabotenrecords.com/lou-donaldsonbr-brgravy-train.html

● Dave Brubeck/デイブ ブルーベック/Time Out/(US)Columbia CS 8192
良品、「Take Five」収録の名盤。カバーに「Take Five」の文字無し、6Eye、CBS有、溝無しレーベル。
http://www.sabotenrecords.com/dave-brubeckbr-brtime-out-ja-2.html

● Nino Rota & Armando Trovajoli/ニーノ ロータ / アルマンド トロヴァヨーリ/Boccaccio ’70 (ボッカチオ ’70, w/shrink wrap)/(US)RCA FOC 5
シュリンク美品、ソフィア・ローレンの歌う「Soldi, Soldi, Soldi」収録のサウンド・トラック・レア盤。フェデリコ・フェリーニ、ルキノ・ヴィスコンティ、ヴィットリオ・デ・シーカ監督。ソフィア・ローレン、ロミー・シュナイダー、アニタ・エクバーグ出演。
http://www.sabotenrecords.com/nino-rota-and-armando-trovajolibr-brboccaccio-70-w-shrink-wrap.html

● Count Basie / Billie Holiday他/カウント ベイシー / ビリー ホリディ/Sound Of Jazz, The/(US)Columbia CL 1098
1957年にCBSでTV放映された『The Sound Of Jazz』のサウンド・トラック盤。バックにレスター・ヤング、コールマン・ホーキンス、ベン・ウェブスター参加のビリー・ホリディの「Fine and Mellow」他収録の歴史的な名盤の1枚。
http://www.sabotenrecords.com/count-basie-billie-holidaybr-brsound-of-jazz-the.html

● Paul Bley/ポール ブレイ/Paul Bley With Gary Peacock/(GER)ECM 1003
1963年と1968年のセッションを収録した名盤。ゲイリー・ピーコックのプレイが光ります。オーネット・コールマンの「Blues」、「Getting Started」、「When Will the Blues Leave?」他収録。
http://www.sabotenrecords.com/paul-bleybr-brpaul-bley-with-gary-peacock.html

● Elvin Jones/エルヴィン ジョーンズ/Mr. Thunder/(SWE)Eastwest EWR 7501
ほぼ美品。モーダルな好曲「Three Card Molly」、Luis AgudoとSjunne Ferger、2人のパーカッショニストを加えた「Antiqua」収録のスエーデン録音、好盤。
http://www.sabotenrecords.com/elvin-jonesbr-brmr.-thunder.html

● Egberto Gismonti/エグベルト ジスモンチ/Egberto Gismonti (1984)/(BRA)Odeon 31C 064 422940
表裏綺麗、美盤。彼らしい縦横無尽に疾走するシンセサイザーと生楽器のミクスチャーが素晴らしい名盤。アーリー・ブラジリアン・テクノ「Coracao da Cidade」収録。
http://www.sabotenrecords.com/egberto-gismontibr-bregberto-gismonti-1984.html

● Sam Lazar w/ Grant Green /グラント グリーン/Space Flight/(US)Argo LPS 4002
ほぼ美品、若き無名時代のグラント。グリーン参加の好盤。
http://www.sabotenrecords.com/sam-lazar-w-grant-green-br-brspace-flight.html

● Zoot Sims/ズート シムズ/Nirvana/(US)Groove Merchant GM 533
美品。バッキ−・ピザレリとの絡みが最高のズート・シムズの名盤、気持ちよさといったら最上級盤。知人の家ではこのアルバムは凄く渋く枯れた感じで聴けるそうですがお店で聴く分にはたいそう晴れやかなかんじですが…どっちが本当なんでしょう。オーディオ次第といったところでしょうか。
http://www.sabotenrecords.com/zoot-simsbr-brnirvana.html

● Jack Wilson/ジャック ウィルソン/Innovations/(US)Discovery DS 777
アフター・アワーズ的な流麗なピアノのにときどき「ハッ」っとするようなフレーズが聴ける名盤。気持ちよさったらたまりません。人気曲「Kinta Kinte」、美しい名曲「Waltz For Ahmad」、「Invitation」収録。ダウン・ビート紙でで最高点をマークしています。「Innovations」文字がイラストの下にあるレアなタイプ。
http://www.sabotenrecords.com/jack-wilsonbr-brinnovations.html

● Bill Evans/ビル エヴァンス/Paris Concert Edition One/(US)Elektra Musician 60164-1
後期ビル・エヴァンスを代表する屈指の名盤。
http://www.sabotenrecords.com/bill-evansbr-brparis-concert-edition-one-ja.html

● Tony Bennett/トニー ベネット/cloud 7/(US)Columbia CL 621
12インチのトニー・ベネットのファースト・アルバム、傑作。大変レアなマルーン・レーベル。
http://www.sabotenrecords.com/tony-bennettbr-brcloud-7.html

● Little Feat/リトル フィート/Sailin’ Shoes (1A/1A)/(US)Waner Bros. BS 2600
良カバー、美盤。「Willin’」、「Easy to Slip」、「Triple Face Boogie」他収録の2ndアルバム。
http://www.sabotenrecords.com/little-featbr-brsailin-shoes-1a-1a.html

● Who, The/フー/My Generation/(US)Decca DL 74664
良カバー、美盤。「My Generation」、「The Kids Are Alright」の2大名曲を含むザ・フーのファースト・アルバム。
http://www.sabotenrecords.com/who-thebrbrmy-generation.html

● Who, The/フー/Happy Jack c/w Whiskey Man (mono)/(US)Decca 32114
美盤、初期のザ・フーを代表する名曲。レアなピクチャー・スリーブ付。
http://www.sabotenrecords.com/who-thebrbrhappy-jack-c-w-whiskey-man-mono-ja.html

saboten records

東京下北沢にある中古レコード販売のサボテンレコードです。
Rock,Jazz, Brasil, Vocal他のオリジナル盤を中心に販売しております。
現在リアル店舗はお休み中です。

著者の最新記事

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。