NIGHT BEAT RECORDS|ジャズ・ボーカル系のアップテンポナンバーが目白押しで、Jazzの7インチを20点と、60’sロックのLPを4点アップいたしました!(2018.1.25.Thu)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日はJazzの7インチを20点と、60’sロックのLPを4点アップいたしました!
ジャズ・ボーカル系のアップテンポナンバーが目白押しで、DJでのアーリータイム等で、最高の雰囲気作りをお手伝いするであろう良好作品が多数入荷いたしております。
全曲試聴していただけます。ご検討よろしくお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

THE TURTLES ■ YOU BABY [White Whale/WW-112] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21351954


1966年。タイトルにもなった大ヒット曲の「You Baby」と、P.F.スローン作の「Let Me Be」のチャート作品2曲を収録している充実盤。他にもビート系ロックの「Flyin’ High」や、荒々しいガレージ・ロック「Almost There」等、全曲素晴らしい60’s ロックの名盤!後年SUNDAZED、RHINO、RPERTOIREレーベルからもリイシューされています。モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/概ね良好な保存状態です。

THE TURTLES ■ HAPPY TOGETHER [White Whale/WW-114] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=46040310


1967年。全米ポップアルバムチャート25位。アルバムのタイトルにもなった大ヒット曲「Happy Together」を中心に、グループ・オリジナルのロック・ナンバーを、上質なポップ・サウンドで彩った60’s ロックの名盤!後にRHINO, REPERTOIRE, SUNDAZEDレーベルからもリイシューされており、長年に渡りロック・ファンから愛され続ける重要アルバムです。モノラル盤。盤質/綺麗です。カヴァー/背面にリングウェアありますが、その他は概ね良好な保存状態です。

THE ASTRONAUTS ■ ROCKIN’ WITH THE ASTRONAUTS [RCA Victor/PRM-183] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127531165


1965年。シングルでのヒット曲「Baja」のオリジナル・スタジオ・バージョンを一曲と、他は全てライヴ録音によるロックンロール実演を収録した基本ライヴ・アルバムです。R&Bやロックンロールのカバーが中心ですが、これがまた驚く程に良く、サーフ系のロック・サウンドでありながら、ブリティッシュ・ロック並みにカチっとした演奏で、非常に日本人の感覚に合うロックンロールを聴かせてくれる。モノラル盤。盤質/良好です。カヴァー/シュリンクが残っており綺麗です。完品!

THE BYRDS ■ TURN! TURN! TURN! [Columbia/CL-2454] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=46118410


1965年。全米ポップアルバムチャート17位。アルバムタイトルになった60’S USロックの名作「Turn! Turn! Turn!」を筆頭に、ボーカル・ハーモニーと、12弦リッケンバッカー・ギターのサウンドを前面に押し出し、“フォーク・ロック”という新たなスタイルでロックのメインストリームに新たな価値観を打ち立てた、名人テリー・メルチャー制作による60’s ロックの大名盤!モノラル盤。盤質/良好です。カヴァー/リングウェアあり。

JOE BUSHKIN ■ QUEEN CLEO / HARD CANDY (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127529679


1962年。エジプトの“クレオパトラ”をモチーフにしたエキゾチックな楽曲を、ボンゴのパーカッションが入るスウィンギンなジャズ・バンド+コーラスで仕上げたジャズ・ボーカル・ナンバー!モッド・ジャズ的なクールさもあり、ポップコーン的な怪しさもある中間派おすすめ作品です。裏面はアップテンポのピアノ・ジャズ・インストゥルメンタル・ナンバーです。レア!プロモ盤。レーベルにかるい擦れと破れあり。盤質は概ね良好です。

NINA SIMONE ■ MY BABY JUST CARES FOR ME / HE NEEDS ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=103128873


1962年。1928年のポピュラーミュージック「My Baby Just Cares For Me」のカバーで、ニーナ自身が伴奏するピアノにベースとドラムスを加えたトリオ編成のジャズ・サウンドに乗せて、ジャジー&ブルージーなボーカルで歌う60’s ジャズ・ボーカル・ナンバー!1987年にはイギリスでリイシューされ、英国内インディーズ・チャートで5週連続で1位を獲得した記録もあるエヴァーグリーンな名作です。ロックンロール・ファンの方にもおすすめ。CS付き。盤質はニアミント美品です。

NINA SIMONE ■ LOVE ME OR LEAVE ME / I LOVES YOU, PORGY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=11448334


1958年。1920年代に発表されたポピュラーソング「ラヴ・ミー、オア・リーヴ・ミー」のカバーで、自身のピアノにドラムスとベースを加えたスモールコンボで、軽快なアップテンポにアレンジされたグレート・ボーカル・ジャズ・バージョン!ジャジー&ブルージーなボーカル・スタイルで、ジャズとR&Bをクロスオーバーさせる、60’s ジャズ・ボーカルのエヴァーグリーンな名作です。裏面はチャート作品です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

NINA SIMONE ■ GIN HOUSE BLUES / YOU CAN HAVE HIM
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127527659


1961年にUS COLPIXレーベルからリリースしたシングルです。ベッシー・スミスが1928年に初録音したブルース「ジン・ハウス・ブルース」のカバーで、自身のピアノの演奏に、ベースとドラムスを加えたシンプルなトリオ編成でアレンジされたジャズ・ボーカル・ナンバーです。力強いピアノのトーンが醸すゆるやかなグルーヴと、渋みのある力強いボーカルがマッチした60’s ジャズ・ボーカルの名作!CS付き。盤質は綺麗です。

BOBBY SCOTT ■ SHADRACH / CHAIN GANG
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=111455023


1956年。1930年代に発表されてジャズやゴスペルのポピュラーソングとして有名になった「Shadrack」のカバーで、ドン・コスタ楽団が演奏したスウィンギンなアップテンポと、ハンドクラップに乗せたクール&ホットなジャズ・ボーカル・ナンバー!アップテンポのポップコーン系がお好きな方には大推薦で、ジャズとR&Bをクロスオーバーする中間派としてもおすすめの一曲です。裏面はマイナーキー+ミッドテンポのポップコーンとなるパーフェクトな2サイダー盤!盤質は綺麗です。

ARTIE & LYDIA with THE PREMIERES ■ BLUEBERRY HILL / LAUGHING ON THE OUTSIDE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127525667


1960年代。ご存じファッツ・ドミノによる同名R&B作品のカバーで、ラス・フェイスが演奏/指揮を担当したスモールコンボ・ジャズの演奏でアレンジしたジャズ・ボーカル・バージョン!デイブ・ブルーベックをイミテートした様な、複雑なシンコペーションリズムでアップテンポに仕上げられたクールなアイデアの作品です。裏面は1946年に発表されたポピュラーソングのカバーとなるポップ・バラードです。レア!レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

BOB MURPHY ■ BRING MY MONEY HOME TO YOU / HEY YOU (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127524960


1960年代。自作による「Got My Mojo Working」風のアップテンポ・ナンバーを、ウォルター・ゲイツのジャジーな演奏に乗せた60’s ジャズ・ボーカル・ナンバー。リトル・アンソニーの声質に似たハイテナーボーカルで、わりと泥臭い歌い方をするのが特徴的な歌手で、R&Bファンや、モッド・ジャズ系がお好きな方にもおすすめです。裏面も自作曲で、こちらはアレンジ共に上質なティーン・ポップ・ナンバーです。レア!プロモ盤。レーベルに擦れあり。音質は概ね良好です。

ROBIN ROBINSON ■ GYPSY IN MY SOUL / I PROMISE YOU (Antler Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=5592785


1957年。ジェラルド・ウィルソンというジャズ・バンドの演奏をバックに、キャッチーなアップテンポ・ナンバーを渋みのあるボーカルで伸びやかに歌い上げるジャズ・ボーカル・ナンバー!サミー・ディヴィスJr.系のジャズ・ボーカル系がお好きな方はもちろんおすすめですが、ザ・トレニアーズ系のR&Bジャンプがお好きな方にも絶賛大推薦のクロスオーバー・チューンです。同年にATLANTICレーベルから全米配給されていますが、本盤はそれ以前のオリジナル・レーベルです!盤質は概ね良好です。

CHRIS CONNOR ■ LOT OF LIVIN’ TO DO / I CONCENTRATE ON YOU (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=856949


1963年。1960年に公開されたブロードウェイ・ミュージカル『バイ・バイ・バーディー』に挿入された同名作品のカバーで、スモールコンボの軽快なスウィング・ジャズの演奏に乗せて、力強いボーカルで迫力満点に歌い上げるジャズ・ボーカル・ナンバー!ピアノを主体とした演奏が洒落ており、一瞬たりとも馬力が落ちる事のないパワフルな声量に圧倒され続ける名唱です。プロモ盤。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質はニアミント美品です。

JOE CARROLL ■ ANTHROPOLOGY / HI-FLY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127522912


1962年。“人類学”をモチーフにした作品ですが、曲調はアップテンポのスモールコンボ・ジャズに、スキャットを多用した力強いボーカルが乗ったブラック・ジャズ・ボーカル作品です。豪快で洒落た雰囲気のあるボーカルで、終始ノンストップでパフォーマンスする60’s ジャズ・ナンバー!裏面はブルージーなミッドテンポのボーカル作品で、こちらも渋くておすすめです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

JOHNNY NASH ■ AND THE ANGELS SING / BABY, BABY, BABY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=5388626


1960年。バラード曲が多いABC PARAMOUNT期にしては貴重なアップテンポ・ナンバーで、ベニー・グッドマンが1939年に吹き込んだ同名ジャズ作品のカバーですが、アレンジがユニークで面白く、ザ・チャンプスの「テキーラ」に倣ったラテン・リズムを盛り込んだラテン・ジャズ・ナンバー!ドン・コスタ楽団のフルバンドによる演奏がスウィンギンに響くポップボーカル・パーティーチューンです。R&Bファンの方にもおすすめです。盤質はニアミント美品です。

ANDRE KOSTELANETZ ■ THE WASHINGTON TWIST / THE SECRET SERVICE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127522040


1962年。流行していたツイスト・ダンスをモチーフにした作品で、元アメリカ合衆国大統領のジョージ・ワシントンをテーマにしたノヴェルティーパーティーチューン!ダンサブルでロックンロールなビートに、フルバンドによる演奏がゴージャスに鳴り響くボールルーム・ダンスナンバーです。裏面はブラジルのボサノバのリズムを取り入れたスウィンギンなポップ・インストゥルメンタル・ナンバーです。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。

COUNT BASIE ■ THE BASIE TWIST / THE TROT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=19324319


1962年。全米ポップチャート94位。キング(王)の愛称でも親しまれるジャズ・サックス奏者のベニー・カーターが作曲をしたオリジナルのツイスト・ナンバーで、カウント・ベイシーのフルバンドの演奏が、ロックンロールなビートを奏でるツイスト・ジャズ・チューン!サックス・ソロはベニー・カーターによる演奏と思われる強力なプレイで、後半のピアノ・ソロもプレイヤー不明ながらノリノリで痛快。レーベルにかるい擦れあり。盤質はニアミント美品です。

BERNIE LOWE ORCHESTRA ■ SING SING SING / INTERMISSION RIFF
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=49625461


1958年。全米ポップチャート46位。ルイ・プリマが1936年に発表したジャズの名曲「シング・シングング」のカバーで、コージー・コールの「トプシー」のアレンジを参考にし、コージー・コール風のドラムス・ソロを多用したブレイクが怪しげでエキゾチックな50’sジャズ・インストゥルメンタル・ナンバー!ポップコーン系がお好きな方にもおすすめ。ホーンセクションの編曲も抜群に素晴らしく、トータルで迫力のあるサウンドの絶賛大推薦作品です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

DAVID CARROLL ■ HEY-BA-BA-RE-BOP / GILLY GILLY OSSENFEFFER KATZENELLEN BOGEN BY THE SEA (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=5961668


1964年。ライオネル・ハンプトンが1946年に発表した名作「ヘイ・バ・バ・リ・バップ」のカバーで、自身のバンドが演奏を努めたジャズ・ボーカル・バージョンです。ティーネイジャーにダンサブルなリズム(ツイスト)に、ブラック・シンガーと思われる渋いボーカルと、ザ・クーケッツというガール・グループのコーラス、そしてビリー・ライリーと思われるハープの伴奏が入るパーティーチューン!プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

SAL MAYO ■ HEY! BA-BA-RE-BOP / CEMENT MIXER (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=16455486


1960年。ライオネル・ハンプトンのカバーで、名人テオ・マセロの楽団が演奏を努めたジャズ・ボーカル・バージョンです。ホットでスウィンギンなフルバンドの演奏に乗せて、豪快なボーカルで歌い上げるダンスフロア・ジャズ・パーティーチューン!裏面はスリム・ゲイラードのカバーで、こちらもゴージャスなジャズの編曲が素晴らしいパーフェクトな2サイダー盤です。プロモ盤。CS付き。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

ELLA FITZGERALD ■ DING-DONG BOOGIE / PREVIEW
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=45234650


1952年。R&Bで知られるチャールズ・シングルトン&テディー・マクレーが作詞作曲をしたブギウギを、サイ・オリヴァー楽団のホットなジャズ・サウンドに乗せた50’s フィメール・ジャンプ・ブルース・ナンバー!曲調がR&Bなだけに、プリミティヴなロックンロールにも聴こえる、R&Bファンの方にもおすすめとなる50年代初頭の注目作品です。裏面はスキャットを多様したアップテンポのジャズです。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。

ELLA FITZGERALD ■ HOW HIGH THE MOON / YOU TURNED THE TABLES ON ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127520415


1947年。エラ自身も1960年に再録しており、そのバージョンがアルバム『エラ・イン・ベルリン』(’60-)に収録され、シングルカットされヒットを記録しています(全米ポップチャートで最高76位/英国シングルチャートで最高46位)。ブルージーなバラードから、途中でリズムがアップテンポに転調してからは、小気味よいスキャットも入る、40’s フィメール・ジャズ・ボーカル作品です。7インチはレア!盤質はニアミント美品です。

ELLA FITZGERALD ■ BLUE LOU / CARELESS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127520280


1953年にUS DECCAレーベルからリリースしたシングルです。サイ・オリヴァー楽団が演奏したフルバンドによるゴージャスなジャズ・サウンドをバックに、低くブルージーなボーカルで歌い上げるフィメール・ポップ・ボーカル・ナンバー!曲の中盤で聴ける、声を楽器の様に扱う唱法は実に絶妙な名唱です。ノーヒットながらに、アップテンポで素晴らしい一曲であります。裏面もまたブルージーなボーカルのバラードです。盤質は綺麗です。

ELLA FITZGERALD ■ GOODY GOODY / IT’S TOO SOON TO KNOW (DeccaLabel,Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127519876


1957年にUS DECCAレーベルからリリースしたシングルです。1936年に発表されベニー・グッドマン楽団が同年に初吹き込みしたポピュラー・ソング「グッディー・グッディー」のカバーで、サイ・オリヴァー楽団のスウィンギンな演奏に乗せたポップ・ボーカル・ナンバー!ブルージーなミッドテンポが心地良いリズムとなり、曲の後半ではハンドクラップも入って高揚感を煽るグッド・バージョンです。CS付き。プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤面に浅い擦れ傷あり、若干チリノイズが出ます。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。