NIGHT BEAT RECORDS|ザ・ビートルズ特集!初期のVEE-JAY/TOLLIEレーベルから、CAPITOLレーベルまで名作の数々を、迫力あるUS 45回転盤のサウンドで。(2018.1.19.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日はザ・ビートルズの7インチを20点と、関連のLPを4点アップいたしました!
初期のVEE-JAY/TOLLIEレーベルから、CAPITOLレーベルまで名作の数々を、迫力あるUS 45回転盤のサウンドでお楽しみいただきたい内容です。
全曲試聴していただけます。ご検討よろしくお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

THE BEATLES ■ LOVE SONGS [Capitol/SKBL-11711] US Capitol Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127348007


1977年。全米ポップアルバムチャート24位。タイトル通りラヴソングのみを集めたコンピレーション・アルバムで、デビューから解散までのラヴ・ソングの名作を25作品収録したベスト・アルバムです。全曲ザ・ビートルズのオリジナル楽曲で、収録された全ての作品が素晴らしいという、ザ・ビートルズならでは充実盤といった重厚感のある名盤だ。ステレオ盤。盤質/2枚共ニアミント美品です。カヴァー/見開きカヴァー。擦れ少なく良好な保存状態です。内部にブックレット(英語の歌詞カード)完備。

THE BEATLES ■ MAGICAL MYSTERY TOUR [Capitol/SMAL-2835] US Capitol Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=7078017


1967年。全米ポップアルバムチャート1位。同年にUK PALOPHONEレーベルから45回転7インチ・6曲入りダブルE.P.としてリリースされていた同名映画のサントラ盤に、同年にリリースされていたシングルの裏面曲を追加したUS独自の編集内容です。編集盤ながら、このアルバムは『ホワイト・アルバム』前の正規スタジオ・アルバムとして世界共通となっている重要作品です。ステレオ盤。盤質/良好です。カヴァー/見開きカヴァー。擦れ少なく良好な保存状態です。内部にブックレット完備。

JOSHUA RIFKIN ■ THE BAROQUE BEATLES BOOK [Elektra/EKS-7306] US Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21282819


1965年。ザ・ビートルズ初期の作品を全編バロックで編曲し、「管弦楽」「チェンバロで変奏曲」「カンタータ」「オーボエ・ヴァイオリン・通奏低音のためのトリオ・ソナタ」の4部編成となっている珍ビートルズ・カバー・アルバム。しかしながら、ウケ狙いのパロディーではなく、進撃なクラシック作品として評価されている内容です。ステレオ盤。盤質/良好です。カヴァー/前面の中央上部にシールあり。背面に書き込みと擦れあり。コーティング・カヴァーに艶あり(少しめくれあり)。

THE SWINGING BLUE JEANS ■ HIPPY HIPPY SHAKE [Imperial/LP-9261] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=45741058


1964年にUS IMPERIALレーベルからリリースしたたオリジナル・アルバムで、全米ポップアルバムチャートで最高90位を記録したベストセラーです。シングルでの大ヒットで、チャン・ロメロのロックンロールのカバー「Hippy Hippy Shake」と、リトル・リチャードのカバー「Good Golly Miss Molly」の2曲を中心に、黄金期のマージービート~ブリティッシュ・ロックンロールの名パフォーマンスを満載した60’s ロック・アルバム!モノラル盤。盤質/概ね良好です。カヴァー/良好な保存状態です。

THE BEATLES ■ AIN’T SHE SWEET / NOBODY’S CHILD
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127346485


1964年。全米ポップチャートで最高16位/UKシングルチャートで最高29位を記録したベストソングです。1927年にミルトン・エイジャー&ジャック・イエローが発表したポピュラーソング「エイント・シー・スウィート」のカバーで、ジーン・ヴィンセントのバージョンをお手本に、ジョンのリードが熱っぽく歌う初期ファブフォー・クラシックス!裏面曲はトニー・シェリダンのリードによる初期作品のカップリングです。CS付き。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は綺麗です。

THE BEATLES with TONY SHERIDAN ■ MY BONNIE / THE SAINTS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127346242


1964年。本来は1962年にUK POLYDORレーベルでリリースされていたイギリス人歌手/トニー・シェリダンの作品で、バッキングの演奏をザ・ビートルズ(ドラムはピート・ベスト)が努めており、大スターとなったザ・ビートルズの成功にあやかり、音源の権利を持っていたMGMが急遽リリースしたという経緯のあるシングルです。スコットランド民謡「My Bonnie」のカバーで、疾走感のあるロックンロール・サウンドを奏でるブリティッシュ・ロッカー!CS付き。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ TWIST AND SHOUT / THERE’S A PLACE (Oldies 45 Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25177993


1964。全米ポップチャート2位。ジ・アイズレー・ブラザーズで有名になったR&B・ナンバー「ツイスト&シャウト」のカバーで、バンド・サウンドでロックンロールにアレンジした60’s クラシックス!当時よりティーンネイジャーの放課後~週末ハウスパーティーでは、ダンスナンバーとして親しまれたパーティーチューンでもあります。米国内ではアルバム『イントロデューシング・ザ・ビートルズ』に収録され、英国内ではアルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』に収録された一曲です。盤質はニアミント美品です。

THE BEATLES ■ LOVE ME DO / P.S. I LOVE YOU (Yellow Label, [TOLLIE] Block Letters)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127345553


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート17位。ブルース・チャンネルのヒット曲「Hey! Baby」をアレンジし、ジョン・レノン&ポール・マッカートニーが作曲したと言われている初期のザ・ビートルズ・クラシックス!英国盤とは異なり、アンディー・ホワイトがドラムス、リンゴ・スターがタンバリンを演奏するアメリカ・シングル・バージョンです。裏面は全米ポップチャートで最高10位を記録しています。レーベルにかるい擦れあり。盤質は綺麗です。

THE BEATLES ■ PLEASE PLEASE ME / FROM ME TO YOU (Black Label “VJ” Stands Alone)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=48366121


1964年。全米ポップチャート3位。「Love Me Do」をフォローアップしてジョン・レノン=ポール・マッカートニーが共作をした作品で、ブルージーなハープが明るく響くストレートなロックンロール・ナンバー!ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されているロック史重要作です。裏面はイギリスのシングルチャートで初のナンバーワンを記録した作品のカップリングとなる2サイダー盤です。レーベルにシールあり。盤質は綺麗です。

THE BEATLES ■ PLEASE PLEASE ME / FROM ME TO YOU (Vee-Jay Oval Logo, Rainbow Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=103026852


1964年。全米ポップチャート3位。「Love Me Do」をフォローアップしてジョン・レノン=ポール・マッカートニーが共作をした作品で、ブルージーなハープが明るく響くストレートなロックンロール・ナンバー!ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されているロック史重要作です。裏面はイギリスのシングルチャートで初のナンバーワンを記録した作品のカップリングとなる2サイダー盤です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ PLEASE PLEASE ME / FROM ME TO YOU (Oldies 45, Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=61676692


1964年。全米ポップチャート3位。「Love Me Do」をフォローアップしてジョン・レノン=ポール・マッカートニーが共作をした作品で、ブルージーなハープが明るく響くストレートなロックンロール・ナンバー!ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されているロック史重要作です。裏面はイギリスのシングルチャートで初のナンバーワンを記録した作品のカップリングとなる2サイダー盤です。盤質はニアミント美品です。

THE BEATLES ■ DO YOU WANT TO KNOW A SECRET / THANK YOU GIRL (Black Oval Logo Type)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127344532


1964年。全米ポップチャート2位。ウォルト・ディズニーのアニメ『白雪姫』に挿入されていた「I’m Wishing」からインスパイアされて出来上がったという作品で、メロウなロッカ・バラードを、ジョン・レノンのリードが甘く歌う初期ファブフォー・クラシックス。英国ではアルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』に収録された。裏面も全米ポップチャートで最高35位を記録した両面ヒットの完全2サイダーです。レーベルに擦れあり。盤面に擦れありますが、音質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ I WANT TO HOLD YOUR HAND / I SAW HER STANDING THERE (US Capitol,1st.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=76342876


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ジョン・レノン&ポール・マッカートニー共作によるキャッチーな楽曲を、4ピースのバンド・サウンドに乗せたブリティッシュ・インベーションを代表する名作!ローリング・ストーンの選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第16位と高順位に選定されている20世紀を代表する重要作品です。裏面も全米ポップチャートで最高14位。1st.プレス!CS付き。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE BEATLES ■ I WANT TO HOLD YOUR HAND / I SAW HER STANDING THERE (US Capitol,3rd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=117719879


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ジョン・レノン&ポール・マッカートニー共作によるキャッチーな楽曲を、4ピースのバンド・サウンドに乗せたブリティッシュ・インベーションを代表する名作!ローリング・ストーンの選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第16位と高順位に選定されている20世紀を代表する重要作品です。裏面も全米ポップチャートで最高14位。レーベルにシールとかるい擦れあり。音質は良好です。

THE BEATLES ■ I WANT TO HOLD YOUR HAND / I SAW HER STANDING THERE (US Capitol,2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127343663


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ジョン・レノン&ポール・マッカートニー共作によるキャッチーな楽曲を、4ピースのバンド・サウンドに乗せたブリティッシュ・インベーションを代表する名作!ローリング・ストーンの選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第16位と高順位に選定されている20世紀を代表する重要作品です。裏面も全米ポップチャートで最高14位。レーベルにシールとかるい擦れあり。音質は良好です。

THE BEATLES ■ IF I FELL / AND I LOVE HER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26540167


1964年。全米ポップチャート53位。映画『A Hard Dyas Night』に挿入された一曲で、イギリスでは同名タイトルのアルバム『A Hard Dyas Night』に収録され、アメリカではアルバム『Something New』に収録されています。レノン=マッカートニー作によるジ・エヴァリー・ブラザーズ風のロッカ・バラードを、クロース・ハーモニーで美しくハモる名作!裏面も全米ポップチャートで最高12位を記録した両面ヒット作です。レーベルにかるい擦れあり。音質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ IF I FELL / AND I LOVE HER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25177395


1964年。全米ポップチャート53位。映画『A Hard Dyas Night』に挿入された一曲で、イギリスでは同名タイトルのアルバム『A Hard Dyas Night』に収録され、アメリカではアルバム『Something New』に収録されています。レノン=マッカートニー作によるジ・エヴァリー・ブラザーズ風のロッカ・バラードを、クロース・ハーモニーで美しくハモる名作!裏面も全米ポップチャートで最高12位を記録した両面ヒット作です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ HELP! / I’M DOWN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=76343645


1965年。全米ポップチャート3週連続1位/UKシングルチャート1位。同名映画『ヘルプ!』サウンド・トラック・アルバムからのシングルカットで、勢いのあるストレートなロックンロール!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では29位に選定されている名曲です。裏面曲もアップテンポのロックンロール・ナンバーで、ポールがアメリカ英語のアクセントでソウルフルに歌ったビートル・ロックンロールの名曲!CS付き。盤質は良好です。

THE BEATLES ■ HELP! / I’M DOWN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=6269101


1965年。全米ポップチャート3週連続1位/UKシングルチャート1位。同名映画『ヘルプ!』サウンド・トラック・アルバムからのシングルカットで、勢いのあるストレートなロックンロール!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では29位に選定されている名曲です。裏面曲もアップテンポのロックンロール・ナンバーで、ポールがアメリカ英語のアクセントでソウルフルに歌ったビートル・ロックンロールの名曲!レーベルにかるい擦れとシールあり。音質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ I FEEL FINE / SHE’S A WOMAN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=13276694


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート5週連続1位。(元々1961-62年頃にカヴァーしていた)ボビー・パーカーのR&B「ウォッチ・ユア・ステップ」のギター・リフと、レイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ?」のドラム・パターンを応用したR&B調のロックンロール・ナンバー!スタジオ録音でハウリング技術を用いた最初の作品としても重要視されています。裏面も全米ポップチャートで最高4位を記録した両A面シングルです。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ PAPERBACK WRITER / RAIN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=20224724


1965年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ポールはリッケンバッカー・ベースを演奏し、初めてラウド・スピーカーを導入して録音した作品で、ポールのベース・ラインが粒だって聴こえるようになり、このセッション以降はベースギターがビートルズ・サウンドの中核を担ったといわれています。裏面は全米ポップチャートで最高23位を記録したビートルズならではの2サイダー盤で、各パートの力強い演奏に乗せたメロウなロッカ・バラード作品です。盤質は良好です。

THE BEATLES ■ DAY TRIPPER / WE CAN WORK IT OUT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=51920142


1965年。全米ポップチャート5位/UKシングルチャート1位。ビートルズにとって最初期のドラッグ・ソングとしても知られ、ブルース形式の楽曲をベースにしており、R&B調のギターリフが印象的となった60’sロック・ナンバー!オーティス・レディング他、カバーも多い作品です。裏面も全米ポップチャートで最高1位/UKシングルチャートで最高1位となった両A面シングルで、日本では邦題を「恋を抱きしめよう」として知られる作品です。CS付き。盤質は良好です。

THE BEATLES ■ ELEANOR RIGBY / YELLOW SUBMARINE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=45507043


1964年。全米ポップチャート11位/UKシングルチャート4週連続1位。それまでのロックンロールとポップを中心とした作風から、より実験的な、スタジオベースのバンドへの変革点となった作品で、ポピュラー・ミュージックに芸術性を持たせた最初の重要作品とも言われています。裏面は全米ポップチャートで最高2位/UKシングルチャートで最高1位を記録した両A面シングルです。リンゴ・スターのリードボーカルがゆったり歌うファブフォー・クラシックス!レーベルにかるい擦れあり。音質は概ね良好です。

THE BEATLES ■ HELLO GOODBYE / I AM THE WALRUS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23006565


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ジョン・レノン&ポール・マッカートニー作によるシンプルかつキャッチーなメロディーを、リフレインさせる美しいコーラスで織り成すファブフォー・クラシックス!裏面は、ロッカ・バラード調のポップ・ロックです。イギリスではダブルE.P『マジカル・ミステリー・ツアー』に収録され、アメリカではアルバム『マジカル・ミステリー・ツアー』に収録された作品です。レーベルに書き込みあり。盤面に浅い擦れあり、かるいチリノイズが出ます。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。