NIGHT BEAT RECORDS|レッキング・クルー演奏関連や、サンシャイン・ポップ/ソフト・ロック関連等で7インチを20点、LPを4点アップいたしました!(2018.1.12.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日は60’sロック&ポップ特集で7インチを20点、LPを4点アップいたしました!
所謂レッキング・クルー演奏関連や、サンシャイン・ポップ/ソフト・ロック関連等、ご注目の内容となっております。
全曲試聴していただけます。ご検討よろしくお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

BOBBY (BORIS) PICKETT ■ THE ORIGINAL MONSTER MASH [Parrot/XPAS-71063] US Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127197636


1973年。1962年から三度目のヒットとなったロングセラーの名作「Monster Mash」を再編したオリジナル・アルバム。ハロウィーン後にやってくるクリスマスを歌った「Monster Holiday」や、怪しげなホラー系ノヴェルティーソング「Graveyard Shift」や、ダンス・ナンバー「Transylvania Twist」等、充実の内容となっております。ステレオ盤。盤質/ニアミント美品です。ジャケット/背面の左上に小さく書き込みあり。その他は綺麗な保存状態です。

THE RIGHTEOUS BROTHERS ■ RIGHT NOW! [Moonglow/1001] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127197332


1965年。シングルでの大ヒット曲「Little Latin Lupe Lu」と、ドン&デューイのR&Bカバー「Koko Joe」(B1)の他、オリジナルのブルース「My Babe」や、R&B「Fee-Fi-Fidily-I-Oh」、流行曲のカバー等を全12曲収録した充実盤!ブルーアイドR&Bとしてのアレンジが秀逸なので、試聴で取り上げた4作品はぜひお試しください。モノラル盤。盤質/綺麗です。ジャケット/左下にドリルホールあり。左上にシールあり。少々擦れありますが、全体的には概ね良好な保存状態です。

THE RIGHTEOUS BROTHERS ■ THIS IS NEW! [Moonglow/1003] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=5979712


1965年にUS MOONGLOWレーベルからリリースしたオリジナル・3rd.アルバムで、全米ポップアルバムチャートで最高39位を記録したベストセラーです。ヒット曲の「Justine」(A1)と、「You Can Have Her」(B1)を中心に、ノリの良いR&B・ナンバーを多く収録したブルーアイドR&B充実盤!カヴァー写真は映画「スウィンギン・サマー」出演時のものです。USオリジナル・モノラル盤。盤質/良好です。ジャケット/概ね良好な保存状態です。

STEVE ALAIMO ■ TWIST WITH STEVE ALAIMO [Checker/LP-2981] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21391611


1961年。流行していた“ツイスト”をモチーフにしたダンス・アルバムで、オリジナルのツイスト・ナンバーや、流行歌のカバーをノリよくアレンジして仕上げたティーネイジ・ハウス・ダンス・パーティー・アルバム!全曲ロックンロール、R&B的でカッコいいですが、特に試聴で取り上げた4曲はオススメですのでご賞味を。USオリジナル・モノラル盤。溝あり・マルーンレーベル。盤質/良好です。カヴァー/左上に角打ちとドリルホールあり。擦れと書き込みあり。

IKE & TINA TURNER ■ RIVER DEEP – MOUNTAIN HIGH / I’LL KEEP YOU HAPPY (Philles Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127196897


1965年。全米ポップチャート88位。ジェフ・バリー&エリー・グリーンウィッチが作曲したドラマチックな楽曲を、煌びやかなウォール・オブ・サウンドで固めたフィル・スペクター・サウンドの最高傑作!ザ・ビートルズのジョージ・ハリソンが「最初から最後まで完璧なレコード」と賞賛した他、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第33位に選定されているロック史重要作品です。レーベルに擦れあり。盤質は良好です。

IKE & TINA TURNER ■ RIVER DEEP – MOUNTAIN HIGH / I’LL KEEP YOU HAPPY (Philles Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=20375729


1965年。全米ポップチャート88位。ジェフ・バリー&エリー・グリーンウィッチが作曲したドラマチックな楽曲を、煌びやかなウォール・オブ・サウンドで固めたフィル・スペクター・サウンドの最高傑作!ザ・ビートルズのジョージ・ハリソンが「最初から最後まで完璧なレコード」と賞賛した他、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第33位に選定されているロック史重要作品です。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

SONNY ■ THE REVOLUTION KIND / GEORGIA AND JOHN QUETZAL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127196801


1965年にUS ATCOレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高75位のマイナーヒットを記録したベストトラックのひとつです。ソニー・ボノが作曲した軽快なアップテンポを、ザ・レッキング・クルーの演奏に乗せた極上の60’sポップ・ナンバー!フィル・スペクターのサウンドにも近く、ガールズ・ポップがお好きな方にももちろんオススメの一曲です!レーベルに擦れとドリルホールあり。盤質はほぼ良好です。

SONNY ■ MY BEST FRIEND’S GIRL IS OUT OF SIGHT / PAMMIE’S ON A BUMMER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127196668


1967年。セルフ・プロデュースによるシングルです。ソニー・ボノ自作によるキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、南部風のR&Bサウンドに乗せて、ソニーのソロ・ボーカルが歌い上げる60’s ポップ・ナンバー!ソロ・アルバム『Inner Views』に収録されており、本アルバムは1999年にもリイシューされています。裏面もソニー・ボノ作品で、アルバム・バージョン(7:45)よりも短くエディットされたシングル・バージョンです。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。

SONNY & CHER ■ IT’S THE LITTLE THINGS / DON’T TALK TO STRANGERS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127196051


1967年。全米ポップチャートで最高50位を記録したマイナーヒット曲です。ソニー・ボノが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、レッキング・クルーの演奏に乗せたアレンジで、フィル・スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”の再構築を試みた60’s 音壁ポップスの隠れた名作!フィル・スペクター本家よりも冷静で、洗練されたバランス感覚が絶妙で、ガールズ・ポップ・ファンの方にももちろんオススメの一曲です。CS付き。盤質は良好です。

SONNY & CHER ■ GOOD COMBINATION / YOU & ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127195787


1967年にUS ATCOレーベルからリリースしたシングルで、ソニー・ボノ・プロデュースによるシングルで、全米ポップチャートで最高56位を記録したマイナーヒット曲です。「The Beat Goes On」に続く作品ですが、完全にサウンドの路線を変えた、TAMLA/MOTOWN風のR&Bサウンドを盛り込んだブルーアイド・ソウル・ダンサー!レン・バリーの作風にも近いグルーヴ感と、ポップ感が気持ちの良い中間派推奨盤です。裏面はソニー・ボノ作によるポップ・バラードです。盤質はニアミント美品です。

SONNY & CHER ■ THE BEAT GOES ON / LOVE DON’T COME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17358946


1967年にUS ATCOレーベルからリリースしたシングルで、ハロルド・バティスト・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高6位を記録したデュオの代表作品です。ザ・レッキング・クルーが演奏する印象的なリズムに乗せ、キャッチーな楽曲を掛け合いボーカルで歌う60’sオールディーズ・クラシックス!ジャンルや年代を超えてのカバーも多く、まさに20世紀を代表するポピュラーミュージックのスタンダードといえる名曲です。盤質は綺麗です。

SONNY & CHER ■ BUT YOU’RE MINE / HELLO
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127195391


1965年。全米ポップチャート15位/UKシングルチャート17位。前ヒット作「The Revolution Kind」をフォローアップしたソニー・ボノ作品で、恋し合うヒッピーのカップルの情愛を描いた美しいラヴ・ソングです。キラキラとしたバッキングのアレンジも素晴らしく、溌剌とした二人のボーカルの掛け合いも見事にハマった60’sポップス。ガールズ・ポップ・ファンの方にももちろんオススメの一曲です。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。

SONNY & CHER ■ LEAVE ME BE / HAVE I STATED TOO LONG
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127195125


1966年にUS ATCOレーベルからリリースしたシングルで、ソニー・ボノ・プロデュースによるヒットシングルです。哀愁のあるアップテンポ・ナンバーを、フィル・スペクター風の煌びやかなサウンドで仕上げた“音壁派”60’s ポップ・ナンバー!ガールズ・ポップがお好きな方にも大推薦の一曲です。裏面はチャート作品で(US Pop #49-)、ソニー・ボノが作詞作曲をしたポップ・バラードです。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。

SONNY & CHER ■ I GOT YOU BABE / IT’S GONNA RAIN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24020671


1965年。全米ポップチャート1位。当時フィル・スペクターの下で働いていたソニー・ボノが、フィル・スペクターの仕事の合間に、妻シェールの為に書き下ろした作品で、ボブ・ディランの1964年の歌「It Ain’t Me Babe」へのアンサーソングと言われています。そして、そのままフィル・スペクターの演奏を努めていたレッキング・クルーの演奏で録音がなされたという経緯のある一曲。ポピュラーミュージックの発展に大きく貢献した重要な一曲。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は良好です。

SONNY & CHER ■ LITTLE MAN / MONDAY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23228534


1966年。全米ポップチャートで最高21位を記録し、同時期に全世界で300万枚のセールスを記録した、まさにモンスター・ヒット曲です。アップテンポに乗せた情熱的なメロディーを、ギリシャ・ミュージックとジプシー風のアレンジで仕上げており、エキゾチックさを際立たせた60’sポップ・ナンバーとして完成した名作!情緒的な作風が、アメリカ本国よりも、ヨーロッパで受け入れられた理由も頷ける一曲です。盤質はニアミント美品です。

SONNY & CHER ■ BABY DON’T GO / WALKIN’ THE QUETZAL (Reprise/0392,2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127193820


1965年。全米ポップチャートで最高8位を記録したデュオの代表作品です。それまでも裏方として実力を養ってきていたソニー・ボノが作詞作曲をしたシンプルなメロディーを、声質の似た夫婦のコーラスで伸びやかに掛け合って歌う60’s ポップス~オールディーズ・クラシックス!ソニー・ボノはそれまでSPECIALTYレーベル等でR&Bに深く関わっており、そこで習得したアレンジメントの感覚には独特のものがある初期作品です。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質はほぼ良好です。

KEITH ■ 98.6 / THE TEENY BOPPER SONG
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=35859539


1967年。全米ポップチャート7位/UKシングルチャート24位。トニー・パワーズ&ジョージ・フィショフが作詞作曲したオリジナル・ナンバーで、平均的な体温=華氏98.6度をモチーフにしたキャッチーなメロディーを、繊細なポップ・サウンドで彩った60’sオールディーズ・クラシックス。サイケデリック文化~ヒッピー/フラワー・ムーヴメントを象徴する、明るくキャッチーなサンシャイン・ポップスとしても評価される名作です。CS付き。レーベルにドリルホールあり。盤質は良好です。

THE CRITTERS ■ YOUNGER GIRL / GONE FOR AWHILE (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127192844


1966年。UKシングルチャート38位。ジョン・セバスチャンが作詞作曲したザ・ラヴィン・スプーフルによる同名作品のカバーで、リズムが転調するメロディアスな楽曲をアンニュイなボーカルとコーラスでハモる60’s サンシャイン・ポップ・クラシックス!UK ACE編集によるコンピレーション・アルバム『Chartbusters USA: Special Sunshine Pop Edition』にも、漏れなく収録されていた名作です。CS付き。盤質はニアミント美品です。

THE ASSOCIATION ■ WINDY / SOMETIME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17907337


1967年にWARNER BROS.レーベルからリリースしたシングルで、ボーンズ・ハウ・プロデュースにより全米ポップチャートで最高4週連続1位を記録したグループの代表作品のひとつです。バンドの演奏によるロック・サウンドに乗せたキャッチーな楽曲を、洗練されたコーラスでハモる60’sロック・クラシックス!ジャジーなオーケストラにボンゴのパーカッションが入る、バッキングのアレンジメントも素晴らしい名作です。CS付き。盤質は良好です。

THE ASSOCIATION ■ NEVER MY LOVE / REQUIEM FOR THE MASSES
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24679965


1967年。全米ポップチャートで最高2位を記録したグループの代表作品のひとつです。50年代には「Cherrystone」をヒットさせた事でも知られるアドリシ・ブラザーズが作詞作曲をしたフォーク調のメロディーを、美しくメロウなハーモニーで織りなす60’s サンシャイン・ポップ・クラシックス。南カリフォルニアの暖かな日差しを感じる事の出来る名作です。ザ・5th.・ディメンション他がカバーしています。CS付き。盤質は綺麗です。

THE TOKENS ■ SHE LETS HER HAIR DOWN (Early In The Morning) / Same (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127192198


1969年。全米ポップチャート61位。ポール・ヴァンス&レオン・カーが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、眩い程に煌びやかなサウンドと、洗練されたハーモニーで仕上げた60’s サンシャイン・ポップ・クラシックス!同年にジーン・ピットニーも取り上げています。UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Chartbusters USA Special Edition – Sunshine Pop』にも収録されています。プロモ盤。CS付き。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

THE BOYS ■ SPLENDOR IN THE GRASS / EVERY MORNIN’
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127191561


1965年。アーティー・リップ・プロデュースによる作品です。アーティー・リップと言えば、ビリー・ジョエルを見出した人物として有名ですが、その彼がプロデューサーとして才能を発揮した初期の一曲。ジャッキー・デ・シャノンが作詞作曲をした極上のメロディーを、ロックな演奏とジャジーなサウンドをブレンドさせたバッキングに乗せて、アンニュイなコーラスでハモる60’s ロック・バラード・ナンバー。レア!盤質はニアミント美品です。

NINA & FREDERIK ■ SUMMER LOVE / LOVERS OF THE WORLD UNITE (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127191150


1967年にUS ATCOレーベルからリリースしたシングルです。フレデリックがトリニダッド在住中に習得したカリプソをベースにした楽曲に、ザ・シーカーズあたりのフォークポップスを彷彿とさせるハーモニーをブレンドし、ジャジーなサウンドを織り交ぜて仕上げた60’s ポップ・ナンバー!ソフトロック・ファンの方にもおすすめの一曲です。裏面はR&Bスタイルのポップ・ナンバーで、こちらもアップテンポで良い感じの2サイダーです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

BILLY CARR ■ GOODBYE GIRL / DON’T CRY DONNA (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=127190441


1965年。バリー・マン・プロデュースによるマイナープロジェクト作品です。ジャッキー・デ・シャノン風のメランコリックな楽曲を、バリー・マンのアレンジメントによって美しく仕上げられたブリルビルディング・ポップス・マイナー良好作品!繊細なコーラスも入り、ソフトロック・ファンの方にもおすすめのティーン・ナンバーです。裏面はバリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲をし、1963年にトミー・ローが吹き込んだ作品のカバーです。プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質はほぼ良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。