NIGHT BEAT RECORDS|サーフ、インストゥルメンタルや、ティーン系等、ロックンロールの7インチを24点をアップしました!(2017.12.22.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日はロックンロールの7インチを24点をアップしました!
サーフ、インストゥルメンタルや、ティーン系等さまざまな内容でお楽しみいただけるトップページになっているかと思います!初入荷品が多いので、ぜひごゆっくりご覧ください。
もちろん全曲試聴もしていただけます。ご検討よろしくお願いいたします。

また店頭には新アメリカ買い付け盤がたっぷり出揃っております!引き続き皆様のご来店をお待ちいたしております!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

DEAN PARRISH ■ COME ON DOWN (To The World’s Fair) / THE PAVILLION (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25951629


1964年にUS WARNER BROS.レーベルからリリースしたシングルで、テディー・ヴァン・プロデュースによる記念すべきデビューシングルです。テディー・ヴァンらが作詞作曲をしたロックンロール・ナンバーを、荒っぽくダンサブルなリズムに乗せたブルーアイドR&B・ナンバー!スタイルが似たフレディー・キャノンよりも激しく、ミッチ・ライダーよりもポップさのあるマイナー良好作品です。裏面曲はブルージーなインストゥルメンタル・ナンバーです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

PAUL LONDON ■ HEY BOY (Whatcha Doin’ with My Baby) / KEEP YOUR HEARTACHES TO YOURSELF
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126719068


1963年。60’sガールズ・ポップを彷彿とさせるキャッチーなアップテンポ・ナンバーで、ボブ・クリューの仕事を彷彿とさせる上質さのあるティーン・ポップ・ナンバーです。軽快なリズムにコーラスが入るアレンジも秀逸で、ヤング・ボーカルも絶妙にマッチしており、ポップス・ファンの方におすすめです。裏面はロッカバラード調のティーンポップスです。レーベルにかるい擦れありと書き込みあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。

THE TORNADOES ■ BUSTIN’ SURFBOARDS / BEYOND THE SURF
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126719003


1962年。全米ポップチャート102位。浜辺の情景を彷彿とさせる波の音のSEをバックに、シンプルなバンドの演奏が力強い演奏を繰り出す60’sサーフ・インストゥルメンタル・クラシックス!1994年の映画『パルプ・フィクション』に挿入された事でもおなじみとなった名作です。サーフ誕生の瞬間をテーマにしたUK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーションアルバム『The Birth Of Surf』に収録された重要作品でもあります。レーベルにかるい擦れあり。盤質はほぼ良好です。

DANNY PEIL & THE TIGERS ■ JINGLE JUMP / FLIP SIDE (w/PS)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126718962


1964年。ロイ・オービソンの「ウービー・ドゥービー」を彷彿とさせる50年代風のオールドスクールなロックンロール・ナンバーを、ピアノが入るダンサブルなバンドスタイルで奏でる60’sロックンロール・ナンバー!V.Aコンピレーション・アルバム『Desperate Rock ‘N’ Roll Vol 17』に収録されています。裏面はブルース・ハープが入るR&B風のインストゥルメンタル・ナンバーです。PS付き(少々シワあり)。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

ROBERTO SETO ■ BRIGITTE BARDOT / BRIGITTE BARDOT by BURT BACHRACH (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=6192410


1961年。フランス・パリ出身の女優、ファッションモデル=ブリジット・バルドーをモチーフにしたポップ・ナンバーで、ご機嫌なサンバのリズムに賑やかなコーラスが入るブラジル派パーティー・チューン!少し土臭いサウンドではありますが、ノリの良さではポール・アンカの「Eso Beso」がお好きな方にもおすすめです。裏面はなんと同曲をバート・バカラックがアレンジを手がけている注目の2サイダー!!プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

BOBBI & THE BEAUS ■ MELVIN / LOSING GAME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=2677632


マイナーな男女混成ロックンロール・グループ/ボビー&ザ・ビューズが、1959年にUS UNARTレーベルからリリースしたシングルです。“メルヴィン”という男性名をモチーフにしたノヴェルティーナンバーで、シンプルな演奏と男性コーラス隊のコーラスをバックに、悪乗りしたボーカルでコミアKルかつワイルドに歌う50’sフィメール・ロッカー!裏面曲は胸キュン系ティーン・バラードとなる2サイダーです。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質はほぼ良好です。

RODDY JACKSON ■ I’VE GOT MY SIGHTS ON SOMEONE NEW / LOVE AT FIRST SIGHT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=7405878


1958年にUS SPECIALTYレーベルからリリースしたシングルです。のちにソニー&シェールでも有名になるソニー・ボノが作詞作曲をしたキャッチーな楽曲を、エルヴィス・プレスリー風のシンプルな演奏とコーラスに乗せて、ワイルドなダミ声ボーカルで歌う50’s ロックンロール・ナンバー!R&Bファンの方にも絶賛大推薦のSPECIALTYレーベル・ロックンロールの名作です。裏面はバラードです。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

THE SELECTIONS ■ GUARDIAN ANGEL / SOFT & SWEET (Mona-Lee Label, Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24228801


1958年にUS MONA-LEEというレーベルに残したシングルです。ザ・プライストーンズ(The Pricetones)というグループが同年に吹き込んだ「Bada Bada」という作品のカバーで、キャッチーなアップテンポ・ナンバーを、シンプルなコーラスでハモるロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!洗練された仕上がりと安定感抜群のサウンドは、ロックンロールのお手本のひとつの様な完成度で、ザ・キャプリスや、ジ・イマジネーションズらによってもカバーされています。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

CAL LINLEY & THE NEWPORTS ■ (Don’t You Ever) MESS AROUND / CAN’T FIND A GIRL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126718769


マイナーなロックンロール・シンガー+グループ/キャル・リンリー&ザ・ニューポーツが、1962年にUS DCというレーベルに残したシングルです。フィラデルフィア~ボルチモア周辺で流行したダンス・ブームに便乗した作風で、ハンドクラップに女性コーラスが入る陽気なサウンドに、ヤング・ボーカルが乗ったティーネイジ放課後ダンスパーティーチューン!裏面はブルージーなミッドテンポです。盤質は綺麗です。

JACK B. NIMBLE ■ NUT ROCKER / NEVER ON SUNDAY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25076041


1961年にDEL RIOというレーベルからリリースされた作品の、同年DOT全米配給盤シングルです。B.バンブル&ザ・スティンガーズが翌1962年に大ヒットさせた事でも有名な、「ナット・ロッカー」のオリジナル・バージョンです。チャイコフスキーのクラシック曲「March of the Wooden Soldiers」のリフを応用した、ブギウギ・インストロR&Bロッカー!裏面は映画「日曜はダメよ」テーマ曲のカバーです。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。

FRANK DE ROSA ■ IRISH ROCK / BIG GUITAR
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=8007861


マイナーなロックンロール・ギタリスト/フランク・デ・ローサが、1958年にUS DOTレーベルからリリースしたシングルです。“アイルランドのロック”をモチーフにした作品で、アップテンポのマイナーキーを、サックス・ソロと、鋭角なギターが奏でるロッキン・インストゥルメンタル・ナンバー!アップテンポのポップコーン的な魅力もある、絶妙クロスオーバー作品でおすすめです。裏面はピアノも入って、スリージィなミディアム・ロッカーです。CS付き。盤質は綺麗です。

IAN FRASER ■ NIGHT TRAIN / AFRICAN WALTZE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126718556


1961年にUS LONDONレーベルからリリースしたシングルです。ジミー・フォーレストのR&B古典曲「ナイト・トレイン」のカバーで、スモールコンボのギター・インストゥルメンタル・アレンジです。ハンドクラップが入るダンサブルなリズムに、職人的なギターが鋭く切り込むロッキン・インストゥルメンタル・ナンバー!裏面はキャノンボール・アダレイのカバーで、こちらは豪奢なオーケストラで録音されたグレイト・2サイダー盤です。盤質は綺麗です。

THE VIRTUES ■ GUITAR BOOGIE TWIST / GUITAR SHIMMY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126718432


1960年にUS VIRSONというレーベルからリリースしたシングルです。チャビー・チェッカーの「ザ・ツイスト」(オリジナルはハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズ)を改良した作品で、サックスが入るR&Bサウンドに乗せて、サーフ・ギターでメロディーを奏でるロッキン・インストゥルメンタル・ナンバー!裏面はボビー・フリーマンの「シミー・シミー」を改良した、ギターインスト・ダンスナンバーとなる2サイダーです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE VIRTUES ■ GUITAR BOOGIE SHUFFLE / GUITAR IN ORBIT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24257501


1958年。全米ポップチャート5位/R&Bチャート27位。アーサー・スミスが1948年に吹き込んだのカントリー曲のカバーで、シンプルながらに力強い演奏のバンド・サウンドに、鋭角なギャロッピング・ギターの音色が響く50’sロックンロール・インストゥルメンタル・ナンバー!裏面は、1993年にCOLLECTABLESレーベル編集によるグループのベスト・アルバムのタイトルにもなっています。レーベルにかるい擦れとと書き込みあり。盤質は良好です。

THE ROCKIN’ R’S ■ THE BEAT / CRAZY BABY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=56195861


1959年。全米ポップチャート57位。ザ・ジョニー・バーネット・トリオの「Tear It Up」を彷彿とさせる作品で、粗削りで緊張感のある演奏が、クールにロカビリー・サウンドを奏でる50’s ロックンロール・インストゥルメンタル・クラシックス!1961年にヒットするザ・ロッカティーンズの「Woo Hoo」に繋がる雰囲気もあり、実に絶妙なバランス具合の名作/名演だと思います。裏面はボーカルが入るパンキッシュなロカビリー・2サイダー!レーベルに擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。

DUANE EDDY ■ RAMROD / THE WALKER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=1753373


1958年。全米ポップチャート27位。アル・ケイシー作によるアップテンポ・ナンバーで、ロカビリー色も濃厚な電撃ギターと、ダーティーなサックス・ソロがワイルドにメロディーを奏でる、50’sインストゥルメンタル・ロックンロールの名作!プリミティヴなサーフ・ミュージックとしても重要視されており、2007年にUK ACEレーベル編によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Surf』の一曲目を派手に飾っています。盤質はニアミント美品です。

DUANE EDDY ■ REBEL-‘ROUSER / STALKIN’ (Yellow Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=54076797


1958年。ー・ヘイズルウッド・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高6位を記録。「聖者の行進」をアレンジした様なメロディーを、トワング・ギターとサックスが奏でる50’s ロックンロール・インストゥルメンタルの名作!演奏にはスティーヴ・ダグラス、ジム・ホーン、ラリー・ネチェル、アル・ケイシーらがセッションに参加しています。1994年にはトム・ハンクス主演の映画『フォレスト・ガンプ』にも挿入されていた事でも知られる一曲です。盤質は良好です。

BILL BLACK’S COMBO ■ TWIST HER / MY GIRL JOSEPHINE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17956268


1962年にUS HIレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高26位を記録したベストトラックのひとつです。ツイストをモチーフにしたダンス・ナンバーで、軽快なピアノと重厚なドラムスに乗せて、サックス・ソロがメロディーを奏でる60’sロッキン・インストゥルメンタル・チューン!裏面はファッツ・ドミノのカバーで、こちらもツイスティンなリズムでアレンジされた良好2サイダー!レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。

THE BUSTERS ■ BUST OUT / ASTRONAUT’S
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=16338797


1963年。全米ポップチャート25位。ガレージィなズンドコ・リズムに乗せて、ワイルドなギターと悪乗りサックスがメロディーを奏でるトラッシュ・ロックンロール!初期のサーフ・ロックとしても重要視されており、UK ACEレーベル編によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Surf Vol.2』にも収録されています。ザ・クランプスが「I’m Cramped」というタイトルで改造しています。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は概ね良好です。

ROCK-A-TEENS ■ WOO-HOO / UNTRUE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23308187


1959年。全米ポップチャートで最高16位を記録したワンヒット・ワンダーです。ロカビリーをベースにしたワイルドな演奏に乗せ、「ウーフー、ウーフーフ~」と軽やかなハミングで歌う、50’s ロックンロールを代表するマスターピース!ザ・レヴィロス(The Revillos)による改作「イェー・イェー」や、日本のThe 5.6.7.8’sによるカバーでもおなじみとなった作品のオリジナル・バージョンです。盤質はニアミント美品です。

ROCK-A-TEENS ■ WOO-HOO / UNTRUE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=105264849


1959年。全米ポップチャートで最高16位を記録したワンヒット・ワンダーです。ロカビリーをベースにしたワイルドな演奏に乗せ、「ウーフー、ウーフーフ~」と軽やかなハミングで歌う、50’s ロックンロールを代表するマスターピース!ザ・レヴィロス(The Revillos)による改作「イェー・イェー」や、日本のThe 5.6.7.8’sによるカバーでもおなじみとなった作品のオリジナル・バージョンです。レーベルに擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。

LEROY KIRKLAND ■ THE DILLY BOP / TWO THEMES (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126716563


1961年にUS APTレーベルに残したマイナーシングルです。“ザ・ディリー・バップ”という新種のダンスナンバーで、キング・カーティスの伴奏と思われるサックス・ソロや、ハモンドオルガン、女性コーラス等を盛り込んで賑やかに仕上がったR&Bインストゥルメンタル・ナンバー!KINGレーベルのビル・ドゲットがお好きな方におすすめです。裏面はストリングスが入るポピュラー・インストゥルメンタル・ナンバーです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

RENO & SMILEY & THE TENNESSEE CUTUPS ■ GRANDFATHER’S CLOCK / IT’S A SIN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126716235


1963年にUS KINGレーベルからリリースしたシングルです。日本でもよく知られたトラディショナルソング「おじいさんの古時計」のカバーで、バンジョーとフォークギターでジャム・セッションを繰り広げるグレート・バージョン。リズムを刻むフォークギターに乗せた、技巧的かつ情緒的な音色を奏でるバンジョープレイに思わず聴き入るブルーグラス・ナンバーです。裏面はボーカル入りで、軽快なミッドテンポのブルーグラス・ナンバーです。盤質は良好です。

THE BIG ROCK ■ ROCK & ROLL USA / HAVE I STAYED AWAY TOO LONG (Repro/Unissued)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=126715718


おそらく1950年代のシカゴで録音されて、アセテート盤のみが残されたマイナーロッカーによる激レア音源の嬉しい初バイナル・イッシュー盤。プリミティヴなサーフ・サウンドが奏でる、チャック・ベリー・タイプのストレートなロックンロールを、ワイルドなボーカルで歌い上げるグレイト・ロッカー!ピアノも入り、全体的にミッキー・ホウクスの「Bip Bop Boom」の様な雰囲気が豪快だ。小枚数のみのプレッシングなので、リプロ盤といえど希少です。盤質はニアミント美品です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。