大阪のNIGHT BEAT RECORDSです|ザ・シュレルズ他、ポップR&Bや、ティーンポップス系等、名曲/名盤を多数ピックアップいたしております。(2017.11.14.Tue)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

[メールマガジン 第271号 2017年11月14日 発行]

本日はガールズ・ポップの7インチ20点と、オールディーズのLPを4点アップいたしました!
ザ・シュレルズ他、ポップR&Bや、ティーンポップス系等、名曲/名盤を多数ピックアップいたしております。
ウェブサイトへのリンクは下記でございます。ご検討よろしくお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

DION ■ ALONE WITH DION [Laurie/LLP-2004] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125147497


1961年。シングルでのヒット曲「Lonely Teenager」を筆頭に、同路線のティーンポップをA面に収め、B面には大人びたジャジーなポピュラーソングを収録したポップ・アルバムです。A/B面でバッキングのアレンジは異なれど、どちらも持ち前のヴォーカル・スタイルでかるくこなす姿がクールな、ディオン成長期の名唱集!モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/見開きカヴァー。コーティング。全体的に概ね良好な保存状態です。

SANDY NELSON ■ LET THERE BE DRUMS [Imperial/LP-9159] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125147476


1961年。アルバム・タイトルになった名作「Let There Be Drums」に加え、「The Birth Of The Beat」の10分に及ぶフル・バージョン等を収録したロックンロール・インストゥルメンタル・アルバム。他にもザ・チャンプスのカバー「Tequila」や、エキゾチカ・ジャズの「Big Noise From Winnetka」等、聴き応えのある名演が続く名盤です。モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/背面の書き込みあり。開口上部約10cm割れ。

RICKY NELSON ■ Self Titled [Imperial/LP-9050] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125147227


1958年。シングルでのヒット曲「Poor Little Fool」を収録しているが、この名曲の存在を凌駕する、ロカビリー~ロックンロールの数々をたっぷりと収録した初期の名演集。ジェームス・バートン(Guitar)他のバンド編成で奏でる本格的なロカビリーサウンドは痛快で、後のティーンポップ・サウンドとは全く異なる上質なロカビリーが光る名盤だ。モノラル盤。盤質/綺麗です。カヴァー/背面の書き込みを修正液で消した跡あり。その他は概ね良好な保存状態です。

TOMMY ROE ■ SOMETHING FOR EVERYBODY [ABC Paramount/ABC-467] US Mono LP (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125146341


1964年に。「エブリバディー」を含んだアルバムかと思いきや、本アルバム・オンリーの作品を全12曲収録したティーン・ポップ・アルバムです。ダンス・ブームとブリティッシュ・インベーションに呼応した内容で、いずれのロックンロールもビート・アレンジだったり、ダンサブルなアレンジだったりで、聴き応えのある面白い内容となった60’sオールディーズ・アルバム!プロモ盤。モノラル。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/綺麗な保存状態です。

SHIRLEY ELLIS ■ GET OUT / (That’s) WHAT THE NITTY GRITTY IS (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=111058752


1964年。リンカーン・チェイスが作曲したジャジーなアップテンポを、ハッチ・ディヴィー楽団がスウィンギンに奏でる、60’s R&B×ボーカル・ジャズ・クロスオーバー・チューン!モッド・ジャズ的な、洒落た雰囲気も抜群な注目作品でオススメです。裏面は前ヒット作「The Nitty Gritty」のフォローアップ・ナンバーです。プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。

SHIRLEY ELLIS ■ THE CLAPPING SONG / THIS IS BEAUTIFUL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24633301


1965年。全米ポップチャート8位/R&Bチャート16位。前作「ネーム・ゲーム」のフォローアップで、「ハンド・ジャイブ」風のシンコペーション・リズムに乗せたノヴェルティーな楽曲を、コミカルなボーカルで歌う60’s R&B・ダンス・クレイズ!1982年にイギリスのベル・スターズのカバーバージョンが再ヒットした作品のオリジナル・バージョンです。盤質は綺麗です。

SHIRLEY ELLIS ■ EVER SEE A DIVER KISS HIS WIFE WHILE THE BUBBLES BOUNCE ABOUT ABOVE THE WATER? / STARDUST
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125145950


1966年。ニール・ギャラガン&ハッチ・ディヴィー&リンカーン・チェイスのプロデュースによる作品で、全米ポップチャートで最高135位を記録したマイナーヒット作品です。ヒット作「ネーム・ゲーム」から続くノヴェルティータイプのダンス・ナンバーで、異様に長いタイトルでもインパクトを狙った60’s R&B・ナンバーです。重厚なR&Bサウンドを奏でるリズム・セクションをバックに、ラップ調のコミカルなヴォーカルで歌うパーティーチューン!レーベルにリングウェアあり。盤質はニアミント美品です。

SHIRLEY ELLIS ■ THE NAME GAME / WHISPER TO ME WIND
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=64852904


1965年。全米ポップチャート8位/R&Bチャート16位。前作「ニッティー・グリッティー」のフォローアップで、「ハンド・ジャイブ」風のシンコペーション・リズムに乗せたノヴェルティーな楽曲を、コミカルなボーカルで歌う60’s R&B・ダンス・クレイズ!1982年にベル・スターズのカバーがヒットしています。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

SHIRLEY ELLIS ■ THE NAME GAME / WHISPER TO ME WIND
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24633254


1965年。全米ポップチャート8位/R&Bチャート16位。前作「ニッティー・グリッティー」のフォローアップで、「ハンド・ジャイブ」風のシンコペーション・リズムに乗せたノヴェルティーな楽曲を、コミカルなボーカルで歌う60’s R&B・ダンス・クレイズ!1982年にイギリスのベル・スターズのカバーバージョンがヒットしています。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は良好です。

SHIRLEY ELLIS ■ THE NITTY GRITTY / GIVE ME A LIST
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=41288186


1963年。ハッチ・ディヴィー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高8位を記録した彼女の代表作品です。ライヴアルバム『In Action』からのシングルカットで、「ザ・ニッティー・グリッティー」というノヴェルティーなダンス・ナンバーで、盛り上がる歓声に応える60’s R&B・ナンバー!裏面はジャジーなポップR&B・ナンバーです。盤質は良好です。

BARBARA GEORGE ■ YOU TALK ABOUT LOVE / WHIP O WILL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=3030475


1962年。全米ポップチャート46位。前ヒット作「アイ・ノウ」をフォローアップして自作したオリジナルのR&Bを、A.F.O.レコーディング・スタジオの重厚なリズムに乗せて、ソウルフルなヴォーカルで歌い上げる60’sニューオーリンズR&B・ナンバー!同時期のアラン・トゥーサン関連、MINITレーベル等のニューオーリンズ・サウンドがお好きな方にも大スイセンの一曲です。裏面も同路線のニューオーリンズR&Bとなる、パーフェクトな2サイダーです。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。

DIONNE WARWICK ■ MAKE THE MUSIC PLAY / PLEASE MAKE HIM LOVE ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125145291


1963年。全米ポップチャート81位。バート・バカラック&ハル・ディヴィッドによる作曲で、ワーウィックにとっては3作目のチャートヒット作品となる初期作品です。都会的な演奏のサウンドとコーラスに乗せたメロディアスな楽曲を、ワーウィックの透き通るヴォーカルがしっとりと歌い上げるポップR&B・ナンバー。裏面曲もバート・バカラック&ハル・ディヴィッド作によるポップR&B・バラードです。レーベルにかるい擦れとドリルホールあり。盤質は良好です。

THE SHIRELLES ■ QUE SERA SERA / TILL MY BABY COMES HOME (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125144762


1966年にUS SCEPTERレーベルからリリースしたシングルで、トミー・ケイ・プロデュースによるマイナー作品です。ドリス・デイが1956年に大ヒットさせた名曲「ケセラセラ」のカバーで、ラテン・ソウル風のダンサブルなリズムに乗せて、ソウルフルなヴォーカル+コーラスでハモる60’sポップ・ソウル・ナンバー!裏面はルディー・クラーク作による、ミッドテンポのR&Bポップ・ナンバーです。プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。

THE SHIRELLES ■ BIG JOHN / TWENTY ONE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125144525


1961年。全米ポップチャート21位/R&B・チャート2位。ロッキン・ブルース調のアップテンポ・ナンバーを、ダンサブルなR&B・サウンドと、勢いのあるコーラスで仕上げた60’s R&B~ガールズ・ポップ・ナンバー!ツイスト・ブームに便乗したダンス・チューンではあるが、アーリーソウルとしても注目すべき完成度の高さが絶妙な一曲だ。裏面はジャジーなスウィング感が堪らない、軽快なアップテンポのツイストR&B・チューン!レーベルにシールとかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE SHIRELLES ■ WHAT A SWEET THING THAT WAS / A THING OF THE PAST
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=16234950


1961年。全米ポップチャート54位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが提供した作品で、前年のヒット作「Will You Love Me Tomorrow」をフォローアップしたポップスです。キャロル・キングらしい湿っぽい旋律が印象的なメロディーを、シャーリー・オウエンズのリードがしっとりと歌うガールズ・ポップです。裏面も全米ポップチャートで最高41位を記録した両面ヒットで、豪華なフルオーケストラによるポップ・バラードです。盤質はニアミント美品です。

THE SHIRELLES ■ BOYS / WILL YOU LOVE ME TOMORROW
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=125144243


1960年。ルーサー・ディクソンのプロデュースによるヒットシングルです。レイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ?」~バレット・ストロングの「マネー」のリズムパターンを盛り込んだ、ダンサブルなR&B~ガールズ・ポップ・ナンバー!ザ・ビートルズ他、カバーも多く、ロックンロールのスタンダードといえる名曲です。裏面はジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作曲したポップ・バラードの名作です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE SHIRELLES ■ BOYS / WILL YOU LOVE ME TOMORROW (UK Top Rank Orig.)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=101727652


1960年。ルーサー・ディクソンのプロデュースによるヒットシングルです。レイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ?」~バレット・ストロングの「マネー」のリズムパターンを盛り込んだ、ダンサブルなR&B~ガールズ・ポップ・ナンバー!ザ・ビートルズ他、カバーも多く、ロックンロールのスタンダードといえる名曲です。裏面はジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作曲したポップ・バラードの名作です。マト抜け。盤質は綺麗です。

THE SHIRELLES ■ FOOLISH LITTLE GIRL / NOT FOR ALL THE MONEY IN THE WORLD
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=9037662


1963年にUS SCEPTERレーベルからリリースしたシングルで、スタン・グリーン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高4位/R&Bチャートで最高9位を記録した代表作品のひとつです。ヘレン・ミラー&ハワード・グリーンフィールド共作によるキャッチーなメロディーを、シャーリー・オウエンズとビヴァリー・リーのダブルリードと、繊細なコーラスで織りなす60’sガールズ・ポップ・クラシックス!裏面はルーサー・ディクソン制作による、アップテンポのガールズ・ポップです。盤質は良好です。

THE SHIRELLES ■ BABY IT’S YOU / THE THINGS I WANT TO HEAR (Pretty Words)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=18166558


1961年にUS SCEPTERレーベルからリリースしたシングルで、ルーサー・ディクソンのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高8位/R&Bチャートで最高3位を記録したベストソングのひとつです。キャッチーなメロディーのバラードを、「シャラララ~」コーラスと、バート・バカラックによるアレンジメントに乗せた、60’sガール・ポップス・クラシックス!ザ・ビートルズが初期の頃にカバーしていた事でも知られる作品です。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。

LINDA SCOTT ■ AIN’T THAT FUN / SIT RIGHT DOWN & WRITE MYSELF A LETTER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=15796352


1963年にUS CONGRESSレーベルからリリースしたシングルで、ハッチ・ディヴィー・プロデュースによるマイナーシングル作品作品です。ジェフ・バリー&トニー・パワーズが共作した作品で、キャッチーな楽曲を愛くるしい女性コーラスに乗せて歌うティーンポップ・ナンバー!このCONGRESS期のアルバムは1962年に『Linda』が作られたきり、本作は以降もアルバム未収録のままなので、ぜひシングルでオススメさせていただきたい一曲です。裏面曲はリンダ自作によるバラードです。盤質は良好です。

LINDA SCOTT ■ STARLIGHT, STARBRIGHT / DON’T BET MONEY HONEY (Multi Color Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=56530902


1961年。全米ポップチャート44位。前ヒット作「I’ve Told Every Little Star」に続くヒット作で、“お星様”をモチーフにしたキャッチーなメロディーを明るく歌うティーン・ポップ・ナンバーです。大胆に用いられたストリングスとコーラスのアレンジメントが華やかな印象を強くしており、ハッチ・ディヴィーならではの仕上げ感ではいでしょうか。裏面はリンダ自作によるバラードで、USポップ9位/UKシングル50位を記録した両面ヒット盤!盤質はニアミント美品です。

LINDA SCOTT ■ I’VE TOLD EVERY LITTLE STAR / THREE GUESSES
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=111012789


1961年。全米ポップチャート6位/R&Bチャート3位。1932年初演のミュージカル『ミュージック・イン・ジ・エアー』に挿入された「星に語れば」のカヴァーで、清楚なボーカルで「ダン、ダラン、ダララララ…♪」とキュートに歌うティーン・ポップ・ナンバー!ギターやストリングスのアレンジも秀逸な名作です。レーベルにシールあり。盤質はニアミント美品です。

LINDA SCOTT ■ I’VE TOLD EVERY LITTLE STAR / THREE GUESSES
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=111012846


1961年。ハッチ・ディヴィー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高6位/R&Bチャートで最高3位を記録した出世作品です。1932年初演のミュージカル『ミュージック・イン・ジ・エアー』に挿入された「星に語れば」のカヴァーで、清楚なボーカルで「ダン、ダラン、ダララララ…♪」とキュートに歌うティーン・ポップ・ナンバー!ギターやストリングスのアレンジも秀逸な名作です。盤質はほぼ良好です。

DEBBIE REYNOLDS ■ TAMMY / FRENCH HEELS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=111107886


1957年。全米ポップチャート5週連続1位。映画『タミー&ザ・バチェロー』の挿入曲としても知られており、ストリングスに乗せた甘いメロディーをウィスパーボイスで歌い上げる名作です。劇中でデビー自身が窓際で本作を歌ったシーンも名シーンとして知られています。裏面はミッドテンポのポップ・ナンバーです。レーベルにシールとかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。


最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。