大阪のNIGHT BEAT RECORDSです|7インチ20点と、エルヴィス・プレスリーのLPを4点アップいたしました!ウォール・オブ・サウンド系や、R&Bガールズ等、人気盤の再入荷などなど。(2017.11.08.Wed)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日は7インチ20点と、エルヴィス・プレスリーのLPを4点アップいたしました!
ウォール・オブ・サウンド系や、R&Bガールズ等、人気盤の再入荷が多いので、ぜひごゆっくりご覧いただきたい内容です。
下のリンクよりご検討くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

ELVIS PRESLEY ■ PARADISE, HAWAIIAN STYLE [RCA Victor/LPM-3643] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23391833


1965年。全米ポップアルバムチャート15位。エルヴィス自身が主役を努めた、同名のコメディー映画のオリジナル・サウンド・トラック・アルバムですが、全曲エルヴィスのヴォーカルが入るので、オリジナル・スタジオ・アルバムとしても申し分のない内容です。ハリウッド録音による洗練されたサウンドのポピュラーアルバムで、シングル曲がゼロという、本アルバム・オンリーの作品を全10作品収録した充実盤。モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/概ね良好です。

ELVIS PRESLEY ■ GIRLS! GIRLS! GIRLS! [RCA Victor/LPM-2621] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23351963


1962年。全米ポップアルバムチャート3位。エルヴィス自身が主役を努めた、同名のコメディー映画のオリジナル・サウンド・トラック・アルバムですが、全曲エルヴィスのヴォーカルが入るので、オリジナル・スタジオ・アルバムとしても申し分のない内容です。ハリウッド録音による洗練されたサウンドのポピュラーアルバムで、シングルで大ヒットを記録した「Return To Sender」に代表される明るいポップスが印象的な一枚です。モノラル盤。盤質/綺麗です。カヴァー/概ね良好です。

ELVIS PRESLEY ■ 50,000,000 ELVIS PRESLEY FANS CAN’T BE WRONG [RCA Victor/LPM-2075] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124853231


1959年。全米ポップアルバムチャート31位。米軍の兵役としてドイツに駐在していた為に、新曲が発表出来なかったエルヴィスの為にレーベル側がとった措置として、1957年から録音されていた作品をシングルでリリースしヒットを連発しており、それらを一枚のアルバムにまとめたのが本作です。別名『Elvis’ Gold Records, Vol. 2』で、1958年のシングル・ヒット曲を10作品集めたベスト・アルバム。モノラル盤。盤質/概ね良好です。レーベルにヒゲあり。カヴァー/概ね良好です。

ELVIS PRESLEY ■ ELVIS IS BACK [RCA Victor/LPM-2231] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124852610


1960年。全米ポップアルバムチャート2位。米軍の兵役から除隊後となる待望の復帰作で、アルバムには、ロック、リズム&ブルース、ポップスのバラードなどのジャンルが混在しており、ポップ・シンガーとして洗練された音楽スタイルは、以降10年間継続される新境地となったターニング・ポイントとなる一枚です。シングルでヒットした「Such A Night」が収録された他、全12作品収録したポップ・アルバム!モノラル盤。盤質/良好です。カヴァー/見開きカヴァー。概ね良好です。

MARGIE MILLS ■ GOODBYE, BOYS, GOODBYE / HEY YOU, HEY ME (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=42125506


1965年にUS RCA VICTORレーベルに残したシングルで、ジョー・レイズマン・プロデュースによる作品です。ハンドクラップやコーラスが入るアップテンポに乗せた哀愁のたっぷりのメロディーを、渋みのあるブルーアイド・ソウル風ヴォーカルで歌う60’sガールズ・ポップ・ナンバー!フィル・スペクターっぽさもある、“音壁サウンド”のアレンジメントも魅力となるマイナー良好作品です。裏面はアップテンポのR&B・ナンバーです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

THE CASTANETS ■ I LOVE HIM / FUNKY WUNKY PIANO
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124851604


1963年。ザ・クリスタルズの「Then He Kissed Me」をベースにした作品で、カリフォルニア録音の雰囲気が濃厚なサウンドと、ジャック・ニッチェ風のアレンジも、絶妙なバランスで仕上がった60’sガール・ポップ・ナンバー!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピ『Phil’s Spectre III – A Third Wall Of Soundalikes』に収録されており、“音壁ポップス”としての完成度はACEのお墨付きを得た一曲です。レーベルに書き込みあり。盤質は綺麗です。

ALICE WONDER LAND ■ HE’S MINE / CHA LINDE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=102347456


1963年。全米ポップチャートで最高63位を記録したワンヒット・ワンダー。ボブ・クリューとフィル・スペクターをイミテートした煌びやかなサウンドに、キャッチーなメロディーとキュートなボーカルがパーフェクトにマッチした60’s音壁ポップスの名作!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピ『Phil’s Spectre III – A Third Wall Of Soundalike』にも収録され、ACEレーベルからのお墨付きを得た“音壁ポップス”極上作品です。レーベルに擦れとシールあり。盤面に浅い擦れあり。

THE PARIS SISTERS ■ DREAM LOVER / LONELY GIRL (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124851500


1964年。ニック・ヴェネット&フレッド・ベンソン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高91位を記録したマイナーヒット作品です。ボビー・ダーリンのヒット曲「ドリーム・ラヴァー」のカバーで、ロサンジェルス感たっぷりの煌びやかなサウンドに、甘いコーラスがしっとりと溶け入る60’sガールズ・ポップ極上作品。プロモ盤。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質はSide-A.概ね良好です。Side-B.は盤面にテープ跡があり、盤面が化学変化を起こしています。

THE BLOSSOMS ■ SON-IN-LAW / I’LL WAIT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=14031500


1961年。全米ポップチャート79位。ザ・チャンプスのメンバーとしても知られるデイヴ・バージェス&ジェリー・フラーが作曲を手がけたポップ・ナンバーで、ニューオーリンズ風の軽快なリズムに乗せて勢い良くハモる60’sガールズ・ポップ・クラシックス!ダーレン・ラヴ参加後となる重要作品です。裏面もアップテンポのガールズ・ポップで、こちらは初期のザ・スプリームスに影響を与えた雰囲気のある良好2サイダーです。レーベルにかるい擦れあり。盤面に浅い擦れあり。

DUSTY SPRINGFIELD ■ STAY AWHILE / SOMETHING SPECIAL (Promo,w/PS)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21983099


1964年。アイヴォア・レイモンド・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高38位を記録した彼女の代表作品です。前ヒット作「I Onlu Want To Be With You」のフォローアップ・ナンバーで、フィル・スペクター風のウォール・オブ・サウンドを盛り込み、サウンドの煌びやかさと迫力は前作を凌ぐ完成度で仕上がった60’sガールズ・ポップ・クラシックス!プロモ盤。PS付き(開口部分に少々傷みあり)。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は良好です。

THE CHARMETTES ■ PLEASE DON’T KISS ME AGAIN / WHAT IS A TEAR
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=41399669


1963年。全米ポップチャートで最高100位を記録したワンヒット・ワンダーとなるトリオの代表作品です。メロディアスなロッカ・バラードを、哀愁漂うコーラスと、煌びやかなサウンドで彩った60’sガールズ・ポップ・クラシックス!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Where The Girls Are Volume 1』にも収録されており、マイナーヒット曲といえど、非常に重要度の高い名曲だと思います。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

FELICE TAYLOR ■ IT MAY BE WINTER OUTSIDE / WINTER AGAIN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=73506190


1967年。バリー・ホワイト&ボブ・キーン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高42位を記録。MOTOWNレーベルのザ・スプリームスを完璧にイミテートした作品で、ザ・スプリームスの「愛はどこへ行ったの?」風のメロディーを、ダイアナ・ロスに酷似したヴォーカルで美しく歌い上げる60’sポップ・ソウル・ナンバー!全体のアレンジも素晴らしく、バリー・ホワイトの才覚が発揮された作品と言える名作です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

DORIS TROY ■ JUST ONE LOOK / BOSSA NOVA BLUE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124849041


1963年。アーティー・リップのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高10位/R&Bチャートで最高3位を記録した彼女の代表作品です。重厚なリズムに乗せたメロディアスな楽曲を、ソウルフルなボーカルで歌ったアーリーソウル・バラード!英国のロック・グループ=ザ・ホリーズや、ルルが取り上げた作品のオリジナル・バージョンです。裏面はダンサブルなボサノヴァ調のR&Bとなる2サイダーです。CS付き。盤質は綺麗です。

DORIS TROY ■ JUST ONE LOOK / BOSSA NOVA BLUE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=27015541


1963年。アーティー・リップのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高10位/R&Bチャートで最高3位を記録した彼女の代表作品です。重厚なリズムに乗せたメロディアスな楽曲を、ソウルフルなボーカルで歌ったアーリーソウル・バラード!英国のロック・グループ=ザ・ホリーズや、ルルが取り上げた作品のオリジナル・バージョンです。裏面はダンサブルなボサノヴァ調のR&Bとなる2サイダーです。CS付き。盤質は良好です。

DORIS TROY ■ JUST ONE LOOK / BOSSA NOVA BLUE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23208346


1963年。アーティー・リップのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高10位/R&Bチャートで最高3位を記録した彼女の代表作品です。重厚なリズムに乗せたメロディアスな楽曲を、ソウルフルなボーカルで歌ったアーリーソウル・バラード!英国のロック・グループ=ザ・ホリーズや、ルルが取り上げた作品のオリジナル・バージョンです。裏面はダンサブルなボサノヴァ調のR&Bとなる2サイダーです。レーベルにかるい擦れあり。盤面に浅い擦れ傷あり、かるくプチノイズが出ます。

BARBARA LEWIS ■ BABY I’M YOURS / I SAY LOVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=103254106


1965年。全米ポップチャート11位/R&Bチャート5位。ジョニー・マティスの「12th・オブ・ネヴァー」の歌詞からインスパイアされて書き上げたという、ヴァン・マッコイ作によるメロディアスなバラードを、都会的なサウンドに乗せて、スムースなボーカルで歌いあげるアーリーソウル・バラードの名作!レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

BARBARA LEWIS ■ HELLO STRANGER / THINK A LITTLE SUGAR
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=22110800


1965年。デトロイトのオリー・マクラフリン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高11位/R&Bチャートで最高5位を記録した出世作品となる彼女の代表作品です。バーバラ自身が作曲したメロウな楽曲を、R&B・グループ=ザ・デルズ(The Dells)のコーラスと、ボサノバ調のリズムで仕上げた60’sポップ・ソウルの名作!裏面は「Hello Stranger」をアップテンポにした様なモッド派R&B・ダンス・チューン!CS付き。盤質は良好です。

BARBARA LEWIS ■ HELLO STRANGER / THINK A LITTLE SUGAR
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=30077781


1965年。デトロイトのオリー・マクラフリン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高11位/R&Bチャートで最高5位を記録した出世作品となる彼女の代表作品です。バーバラ自身が作曲したメロウな楽曲を、R&B・グループ=ザ・デルズ(The Dells)のコーラスと、ボサノバ調のリズムで仕上げた60’sポップ・ソウルの名作!裏面は「Hello Stranger」をアップテンポにした様なモッド派R&B・ダンス・チューン!レーベルにシールとかるい擦れあり。盤質はほぼ良好です。

THE SHERRYS ■ POP POP POP-PIE / YOUR HAND IN MINE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=93895872


1962年にUS GUYDENレーベルからリリースしたシングルで、ジョン・マダラ&デイヴィッド・ホワイトのプロデュースによって、全米ポップ/R&Bの両チャートで最高25位を記録したグループの代表作品となるワンヒット・ワンダーです。ニューオーリンズから流行した“ポパイ”ダンスを取り入れたダンス・ナンバーで、迫力満点のバッキングに乗せて、元気いっぱいのコーラスで歌う60’sパーティーチューン~ガール・ポップ・ナンバー!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

MILLIE SMALL ■ MY BOY LOLLIPOP / SOMETHING’S GOTTA BE DONE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=35164660


1964年。全米ポップチャート2位。バービー・ゲイ(’57-)という50年代の女性ポップ・シンガーのカバーで、ジャマイカ産のスカ・リズムでアレンジされたブランニュー・ダンス・ナンバー!ハイテンションで歌う素っ頓狂なボーカルに、インパクトと愛嬌があるポップ・ナンバーとしても大変オススメです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

JOYCE DAVIS ■ CHANCES ARE / MEAN TO ME (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124847284


1962年に。1957年にロバート・アレン&アル・スティルマンが作詞作曲をしたポピュラーソング「恋のチャンス」のカバーで、ジョニー・マティスで大変に有名になったバラード曲ですが、ここではジャジーなフルオーケストラによるダンサブルなサウンドでアレンジされた60’s R&B・ナンバーです。ダイナ・ワシントンの影響も感じさせるジャジーなヴォーカルにも味わいのある良好バージョン!プロモ盤。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE SWANS ■ THIS LITTLE HEART OF MINE / INDIAN SUMMER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=1899285


1962年にUS KAPPレーベルからリリースしたシングルです。レイ・チャールズを彷彿とさせる楽曲を、レイ・チャールズ風のジャジーな編曲で仕上げたR&B・ナンバーで、ザ・レイレッツ風のコーラスが力強く響く60’sフィメール・R&B!モッド・ジャズ的な洒落た雰囲気も抜群で、曲の最後もピタリと終わるタイプの一曲なので、モッズDJの方にもオススメです。裏面曲は、鳥のさえずりが入るポップ・バラードです。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。

BETTY EVERETT ■ THE SHOOP SHOOP SONG (It’s In His Kiss) / HANDS OFF
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=18145117


1964年にUS VEE-JAYレーベルに残したシングル作品で、全米ポップ・チャートで最高6位/R&Bチャートで最高1位を記録した彼女の代表作品です。R&B作曲家=ルディー・クラークが作曲したキャッチーな楽曲を、コーラスとポップ・サウンドで明るく仕上げた60’sガールズ・ポップ・クラシックス!イギリスのザ・ホリーズ、ザ・サーチャーズ他が取り上げたブリティッシュ・ビート・クラシックスとしても知られるナンバーです。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は良好です。

TIMI YURO ■ WHAT’S A MATTER BABY / THIRTEENTH HOUR (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=42082029


1962年にUS LIBERTYレーベルからリリースしたシングルで、クライド・オーティス・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高21位/R&Bチャートで最高16位を記録した代表作品です。マイナー調のロッカ・バラードを、グルーヴ感のあるミッドテンポに乗せたアーリー・ブルーアイド・ソウル・ナンバー!コブシが効いた情感豊かなボーカルに哀愁が漂うクロスオーバーの名曲です。ホワイト・レーベル・プロモ盤。盤質は良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。