大阪のNIGHT BEAT RECORDSです|7インチはグッドR&Bが数枚と、60’s TAMLA/MOTOWNレーベルのガールズ・ポップを中心にした楽しい内容です。(2017.11.03.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日は7インチ20点と、ポップスのLPを4点アップいたしました!
7インチはグッドR&Bが数枚と、60’s TAMLA/MOTOWNレーベルのガールズ・ポップを中心にした楽しい内容となっております。
ぜひご検討くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

DEE DEE SHARP ■ DO THE BIRD [Cameo/C-1050] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=8793566


1963年。タイトルになった大ヒット曲「Do The Bird」を中心に、流行曲/懐メロ曲のカバー等を収録した放課後ハウスパーティー・アルバム!ボビー・デイのロックンロール「Rockin’ Robin」や、ジャッキー・ウィルソンのパーティーチューン「Reet Petite」等は特には秀逸なバージョンです。可愛いデザインのアルバム・アートも最高となる60’sファン必携盤。モノラル盤。盤質/浅い擦れ傷ありますが、音質は概ね良好です。カヴァー/レア・販促用ステッカー付き。全体的には概ね良好です。

DEE DEE SHARP ■ ALL THE HITS VOLUME 2 [Cameo/C-1032] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=6244702


1963年。自身のヒット曲「Ride!」を中心に、流行曲や懐メロ曲のカバーを収録した放課後ハウスパーティー・アルバム!いずれもがCAMEO/PARKWAY印の安定感のあるダンス仕立てで素晴らしいですが、特にメル・トーメの「Comin’ Home Baby」は極上で、最近7インチでブートレッグが出された程に上質な一曲です(当時は本アルバムのみに収録された作品)。モノラル盤。盤質/良好です。カヴァー/右下に痛みあり。背面に少々擦れありますが、全体的には概ね良好です。

DEE DEE SHARP ■ IT’S MASHED POTATO TIME [Cameo/C-1018] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=21441173


1962年。全米ポップアルバムチャート42位。タイトルになった大ヒット曲「マッシュド・ボテト・タイム」(B1)と「グレイヴィー」(A1)、「スロウ・ツイスティン」(A2)を中心に、流行歌/懐メロ曲のカヴァー等を収録したポップス名盤!本アルバムのみに収録された、ジーン・チャンドラー「デューク・オブ・アール」へのアンサーソング「ビー・マイ・ガール」(B2)もかなり良い完成度です。モノラル盤。盤質/良好です。カヴァー/少々擦れありますが概ね良好です。

CHUBBY CHECKER ■ TWIST WITH CHUBBY CHECKER [Parkway/7001] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=53328390


1960年。全米ポップアルバムチャート3位。シングルで大ヒットした「The Twist」、「Twistin’ U.S.A.」、「The Hucklebuck」の3曲を軸に、本アルバム収録オンリーのダンスナンバーを全12曲収録した、ティーネイジ放課後ハウスパーティー盤!目玉曲をB面の一曲目に置いたのは、家で友達と一緒に聴いていて、B面に裏返した時から、一番テンションを上げるしかけになっている配慮が読み取れる点もユニークです。モノラル盤。盤質/概ね良好です。カヴァー/概ね良好です。

DUSTY SPRINGFIELD ■ SON-OF-A PREACHER MAN / JUST A LITTLE LOVIN’ (Early In The Morning)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124617389


1968年。名盤として誉れ高いアルバム『Dusty in Memphis』の中でもハイライトと言える一曲で、ジェリー・ウェクスラー&アリフ・マーディン&ジェフ・バリー&トム・ダウド共同制作という最強布陣で作り上げた名作です。テネシー州メンフィスにあるアメリカン・スタジオで録音されたR&Bサウンドをバックに、ニューヨークでダスティーがヴォーカルを吹き込み完成したという大作。バックがR&Bだけあり、ノリの良さはファンキーでもある。CS付き。盤質は良好です。

DUSTY SPRINGFIELD ■ SON-OF-A PREACHER MAN / THE WINDMILLS OF YOUR MIND (Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124617177


1968年。名盤として誉れ高いアルバム『Dusty in Memphis』の中でもハイライトと言える一曲で、ジェリー・ウェクスラー&アリフ・マーディン&ジェフ・バリー&トム・ダウド共同制作という最強布陣で作り上げた名作です。テネシー州メンフィスにあるアメリカン・スタジオで録音されたR&Bサウンドをバックに、ニューヨークでダスティーがヴォーカルを吹き込み完成したという大作。バックがR&Bだけあり、ノリの良さはファンキーでもある。CS付き。盤質はニアミント美品です。

MARTHA & THE VANDELLAS ■ HEAT WAVE / A LOVE LIKE YOURS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=52382734


1964年。全米ポップチャート4位/R&Bチャート1位。キャッチーな楽曲を力強いR&Bサウンドに乗せて、熱気ムンムンのボーカル&コーラスで歌うアーリーソウル・ダンス!それまでの「ツイスト」「シミー」…といったダンスナンバーには無かった、新しいR&Bリズムとポップ性が融合した、USブラック・ミュージック史に残る最重要作品でもあります。カバーも多く、この曲のパターンを応用したフォロワーも数多いポピュラーミュージックにおける雛形的名作です。盤質はニアミント美品です。

MARTHA & THE VANDELLAS ■ HEAT WAVE / A LOVE LIKE YOURS (2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=34007130


1964年。全米ポップチャート4位/R&Bチャート1位。キャッチーな楽曲を力強いR&Bサウンドに乗せて、熱気ムンムンのボーカル&コーラスで歌うアーリーソウル・ダンス!それまでの「ツイスト」「シミー」…といったダンスナンバーには無かった、新しいR&Bリズムとポップ性が融合した、USブラック・ミュージック史に残る最重要作品でもあります。カバーも多く、この曲のパターンを応用したフォロワーも数多いポピュラーミュージックにおける雛形的名作です。盤質は良好です。

MARTHA & THE VANDELLAS ■ LOVE IS LIKE A HEAT WAVE / COME AND GET THESE MEMORIES (Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23226061


1964年。全米ポップチャート4位/R&Bチャート1位。キャッチーな楽曲を力強いR&Bサウンドに乗せて、熱気ムンムンのボーカル&コーラスで歌うアーリーソウル・ダンス!それまでの「ツイスト」「シミー」…といったダンスナンバーには無かった、新しいR&Bリズムとポップ性が融合した、USブラック・ミュージック史に残る最重要作品でもあります。レーベルにシール。盤質はニアミント美品です。

MARTHA & THE VANDELLAS ■ QUICKSAND / DARLIN,I HUM OUR SONG
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124615787


1964年。全米ポップチャートで最高8位を記録したグループの代表作品のひとつです。前ヒット作「ヒート・ウェーヴ(Heat Wave)」をフォローアップした作品で、アッパーで肉厚なR&Bサウンドが畳みかける、ヴォーカル+コーラスがソウルフルに響く60’sソウル・ストンパー!モータウン・スタジオAの雰囲気が抜群で、デトロイトのR&B感も味わえて最高の名作です。裏面はバラードです。レーベルに擦れとドリルホールあり。盤面に浅い擦れ傷あり若干のチリノイズが出ます。

MARTHA & THE VANDELLAS ■ LOVE (Makes Me Do Foolish Things) / YOU’VE BEEN IN LOVE TOO LONG
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=22127018


1965年。全米ポップチャート70位/R&Bチャート22位。「Dancing in the Street」、「Nowhere to Run」といったアップテンポのR&Bで快進撃を続けた、彼女達にとっては珍しく初のバラードでのヒット作品で、H=D=Hが作詞作曲をしたドゥーワップ風のメロディーを、マーサ・リーヴスのリードが熱っぽく歌い上げる60’sフィメールR&B。裏面曲も全米ポップチャートで最高36位/R&Bチャートで最高25位の両面ヒットとなったソウル・ストンパー・2サイダー盤!レーベルにドリルホールあり。盤質は概ね良好です。

THE MARVELETTES ■ YOU’RE MY REMEDY / A LITTLE BIT OF SYMPATHY A LITTLE BIT OF LOVE (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124614823


1964年にUS TAMLAレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高48位を記録した代表作品のひとつです。ザ・ミッドナイターズのR&Bヒット曲「セクシー・ウェイズ」に似た楽曲を、モータウン・スタジオA感がたっぷりと出たR&Bサウンドに乗せて、ゴスペル風コーラスで力強くハモる60’s R&B/ガールズ・ポップ・ナンバー!裏面はH=D=H制作によるR&Bバラードです。レア・ホワイト・レーベル・プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。

THE MARVELETTES ■ MY DADDY KNOWS BEST / TIE A STRING AROUND YOUR FINGER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=1791796


1963年。ベリー・ゴーディーJr.・プロデュースによる作品で、全米ポップチャートで最高67位を記録したベストソングのひとつです。「プリーズ・ミスター・ポストマン」から続くガールズ・ポップ作品で、恋愛のアレコレを娘に諭す父親の小話をモチーフにしたティーン・ポップ・ナンバー!他と一線を画す力強いR&Bサウンドが、モータウン・サウンドとしても魅力満載のマイナーヒット作品です。裏面曲はH=D=H制作によるバラードです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE MARVELETTES ■ PLEASE MR.POSTMAN / SO LONG BABY (Columbia ZTSC Chicago Press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=47604716


1961年。全米ポップチャート/R&Bチャート1位。ガールズ・ポップのキャッチーさとR&Bのダンサブルさを融合させ、モータウン社としてのビジョンを最初に確立した重要作品。翌年にはフィラデルフィアのディー・ディー・シャープのヒット「マッシュ・ポテトーズ・タイム」にもこの曲からリズムが流用され、早い段階での影響が見られます。盤質は良好です。

THE MARVELETTES ■ PLEASE MR.POSTMAN / SO LONG BABY (Columbia ZTSC Chicago Press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=72263131


1961年。全米ポップチャート/R&Bチャート1位。ガールズ・ポップのキャッチーさとR&Bのダンサブルさを融合させ、モータウン社としてのビジョンを最初に確立した重要作品。翌年にはフィラデルフィアのディー・ディー・シャープのヒット「マッシュ・ポテトーズ・タイム」にもこの曲からリズムが流用され、早い段階での影響が見られます。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE MARVELETTES ■ BEECHWOOD 4-5789 / SOMEDAY,SOMEDAY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=23484507


1962年。ウィリアム“ミッキー”スティーヴンソン・プロデュースにより、全米ポップ・チャートで最高17位/R&Bチャートで最高7位を記録したベストソングのひとつです。ビーチ=夏をモチーフにした作品で、コニー・フランシスの楽曲並みにキャッチーな楽曲を、軽快なダンス・ビートに乗せて、明るいコーラスで元気いっぱいにハモる60’s R&B/ガールズ・ポップ・ナンバー!裏面はブライアン・ホーランドがプロデュースした良好ポップ・バラードです。レーベルに薄い擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE SUPREMES ■ WHEN THE LOVELIGHT STARTS SHINING THROUGH HIS EYES / STANDING AT…
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26982916


1963年。全米ポップチャート23位/R&Bチャート2位。邦題「恋のキラキラ星」。“ボ・ディドリー”のリズムを盛り込んだ力強いR&Bサウンドに乗せた、ダイアナ・ロスの美声ボーカルがマッチした60’sモータウン・ガールズ・ポップ・ナンバー!過渡期中期のモータウン・サウンドとしても重視したい作品です。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は綺麗です。

THE SUPREMES ■ WHERE DID OUR LOVE GO / HE MEANS THE WORLD TO ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=111228558


1964年。全米ポップチャート1位/R&Bチャート1位。邦題「愛はどこへ行ったの?」。元々はザ・マーヴェレッツが録音予定だった作品でしたが却下されており、同時にザ・スプリームスはマーヴェレッツの「プリーズ・ミスター・ポストマン」的な作品が欲しいという希望から、本作がスプリームスに提供されたという逸話があります。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質はほぼ良好です。

THE SUPREMES ■ RUN, RUN, RUN / I’M GIVING YOU YOUR FREEDOM
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26669655


1964年。全米R&Bチャート93位。フィル・スペクターの作風を意識したキラキラ・サウンドに、バッキングやコーラスでR&Bの力強さをブレンドさせたモータウン産ガールズ・ポップ・ナンバー!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピ『Phil’s Spectre: A Wall Of Soundalikes』にも収録された音壁ポップスです。レーベルに擦れとシールとリングウェアとドリルホールあり。Side-A.の音質は全体的に概ね良好です。

以下はR&Bのシングルです

JANICE JONES ■ ONE WAY LOVE / BIG BAD JOHN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=12461339


1960年代前半。ロイド・プライスの「ロウディー・ミス・クロウディー」風のキャッチーなメロディーのブルースを、ドスの効いたワイルドなヴォーカルで歌い上げるフィメール・ブルース・ナンバー!T字路sがお好きな方にもオススメな一曲です。裏面はジミー・ディーンがヒットさせた「ビッグ・バッド・ジョン」のカバーで、ゴスペル風アレンジが素晴らしい好フリップサイドです。レア!!レーベルにかるい擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。

CAMILLE HOWARD ■ BARCAROLLE BOOGIE / X-TEMPORANEOUS BOOGIE 
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124612994


1952年。左手の重厚なブギに乗せた、右手の軽やかなタッチがメロディーを奏でる作品で、シンプルなバンドの軽快なスウィングにも品格漂う仕上がりのインストゥルメンタル・ジャンプ・ブルース・ナンバー!裏面が彼女の代表作品となるインストゥルメンタル・ナンバーで、こちらも軽快なアップテンポの2サイダー盤です。レア!SP盤時代の音源なので7インチは希少です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

JIMMY REED ■ SHAME, SHAME, SHAME / THERE’LL BE A DAY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124612824


1963年。全米ポップチャート52位。同VEE-JAY録音の中でも迫力のあるバンドの演奏に乗せ、普段よりも豪快なボーカルで歌ったワイルド・ロッキン・ブルース・ナンバー!1964年にはイギリスのザ・ローリング・ストーンズが「リトル・バイ・リトル」と改作した作品のオリジナル・バージョンとしても知られています。裏面も良好なミディアム・ブルースです。盤質はデッドストック並みに美しいミント状態です。

JAMES CLEVELAND ■ I NEED JESUS ON MY JOURNEY / LOVE OF GOD
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124612594


1961年にUS SAVOYレーベルからリリースしたシングルです。ザ・チャンプスの「テキーラ」のリズムを盛り込んだ俗っ気たっぷりのアレンジは、R&B TittyShakers的な俗語も充てれそうな程に、一聴するとゴスペルとは思えない作風ですが、楽曲も唱もコーラスも完全にゴスペルという一風変わったモダーンな作品です。ラテン・ジャズ的でもあり、ヴォーカルは凄まじい野太さで迫るワイルド・ゴスペル・ロッカー!裏面はゴスペル・バラードです。盤質は綺麗です。

JIMMY McCRACKLIN ■ GET TOUGH / EVERYBODY ROCK (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26232402


1958年CHECKERレーベルでのマイナー・シングルです。前ヒット作「ザ・ウォーク」をフォローアップしたダンス・ナンバーで、ラテン風のリズムにハンドクラップやコーラスが入る50’s R&B・パーティーチューン!1958年の作品にしてはモダーンで、ニューブリード系のR&Bがお好きな方にも大スイセンの一曲です。裏面はジャンプ・ブルース風のR&Bロッカーとなるパーフェクト・2サイダー!Scarce!ホワイト・レーベル・プロモ盤。盤質は良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。