NIGHT BEAT RECORDS|7インチはYouTubeにも動画のないオブスキュア&ニューディスカバリーズも多数ございます。(2017.10.27.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日はR&Bの7インチ20点と、LPを4点アップいたしました!
7インチはミドルクラスのR&Bレア盤がメインで、ダンス物や、R&Bロッカー系が充実しております。
YouTubeにも動画のないオブスキュア&ニューディスカバリーズも多数ございますので、ぜひご検討くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

SON HOUSE ■ SON HOUSE IN CONCERT [Stack-O-Hits/9004] US Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124272089


1981年にUS STACK-O-HITSレーベルからリリースしたオリジナル・アルバムです。1965年に行われた秘蔵ライヴのレコード化で、フォーク・ブルース・ブームの中で再発見された伝説の人物による、復活のパフォーマンスを収録した60’sブルース・アルバム。海外では歌やギター以外にも、説教師としてのパフォーマンスも評価される好内容です。ステレオ盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/シュリンク残っており綺麗です。

LOUIS ARMSTRONG ■ YOUNG LOUIS ARMSTRONG 1932-33 [Bluebird/RCA2-5519] US Mono 2LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124272202


1977年。1933-1934年のVICTORレーベル作品を、LPアルバム2枚組に全30作品集めたベストアルバムです。1930年代にはヨーロッパ・ツアーでも成功を収め、充実のVICTORレーベル期の作品で、ここでは「When You’re Smiling」や「St. James Infirmary」といった名作が生まれた。オフィシャル編集盤ならではの、上質なサウンドでじっくりとお楽しみいただきたい大容量2LP盤です。ステレオ盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/見開き。良好です。

MEMPHIS SLIM ■ WITH GUESTS [Inner City/1011] US Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124272146


1976年にUS INNER CITYレーベルからリリースしたオリジナル・アルバムです。“ゲストを招いて”と題されたアルバムで、旧友であるロウエル・フルソン(guitar)、ケイリー・ベル(harp)、S.P.リーリー(drums)を招いたセッションでの新録となる意欲作品。伝統的なスタイルで、アップテンポのブギから、重厚に響くスローまでを、重鎮ならではの風格のある演奏を収録したブルース・アルバムです。ステレオ盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/良好です。

THE KNIGHT BROTHERS ■ TEMPTATION ‘BOUT TO GET ME [P-Vine/PLP-6081] Japan Stereo LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124272026


1980年代。1963-1966年の間にCHECKERレーベルに残されたシングル作品から、全14作品をコンパイルした、鈴木啓示先生選曲によるコンプリート・ベスト・アルバム。DJの間でも話題となった初期のR&B人気曲「Love (Can’t You Hear Me)」はもちろん、デュオの代表作品「Temptation ‘Bout To Get Me」はリアル・ステレオの高音質でばっちり収録。他にもディープ・ソウルやノーザン系で都会的なサウンドの良好作品も多い。ステレオ盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/良好です。

THE MESSENGERS ■ DON’TCHA QUIT ACHOOL / (Darling) THIS IS HOW I FEEL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124271913


マイナーなR&Bグループ=ザ・メッセンジャーズが、1964年にUS BEAMというレーベルに残したシングルです。“学校を辞めてはいけない”という内容の脱ドロップアウト警鐘ソングで、重厚なダンスリズムに分厚いコーラスが入って迫力満点に響く60’s R&B・ナンバー!ザ・ヴァイブレーションズのスタイルに近い作風で、マイナーレーベル作品ならではの、猥雑でワイルドな雰囲気が痛快で、大きなサウンドシステムで鳴らしたい一曲だ。レーベルに書き込みあり。盤質はほぼ良好です。

RICHARD BERRY ■ IN A REAL BIG WAY / I’M YOUR FOOL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=32994182


1961年。ポップ職人として有名なゲイリー・パクストンがなんとアレンジメントを手掛けた作品で、ダンサブルなアップテンポのリズムに、ドゥーワップ風のコーラスが入る60’s R&B・ロッカー!全体の作風から推測すると、ユージーン・チャーチの「プリティー・ガールズ・エヴリホエア」をイミテートした様な、西海岸の香りがするR&Bです。裏面はサント&ジョニーの「スリープ・ウォーク」を想わせる、美しいバラード曲です。盤質は綺麗です。

RICHARD BERRY & THE LOCKETTES ■ THE MESS AROUND / HEAVEN ON WHEELS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124271495


1958年。“ザ・メス・アラウンド”というダンスナンバーで、元々は1912年にペリー・ブラッドフォードが流行らせたダンス曲から由来する踊り方の名称です。(リチャード・ベリーは)「ルイ・ルイ」で成功したラテン・リズムを盛り込んだダンスビートで、独自のR&Bダンス曲として“メス・アラウンド”を蘇らせたR&B・ナンバー!“ツイスト”や“ハリー・ガリー”が流行る前から、本格的にダンス曲に取り組むあたりに、先見の明があった事が伺われる。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE HARPTONES ■ HEP TEENAGER / LOVEME COMPLETELY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=39450448


1959年にUS WARWICKレーベルからリリースしたシングルです。“ヒップなティーネイジャー”をモチーフにしたお洒落な若者賛歌のノヴェルティーソングを、ダンサブルなR&Bジャンプサウンドと、洗練されたコーラスで仕上げたR&B・ロッカー!ピッチを落としてプレイすると逆にグルーヴ感が増すので、ニューブリード系のR&Bに混ぜてプレイしても違和感なくハマると思うので、DJの方にもオススメです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE QUAILS ■ OVER THE JUMP / I THOUGHT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124270163


1963年。ハーヴィー・フークア他が作詞作曲をしたジ・オリンピックスのR&Bで、ダンサブルなシャッフルリズムに、ソウリッシュなコーラスが入る60’s R&B・ナンバー!ジ・オリンピックス風のR&Bは多数あれど、硬派なサウンドで緊張感を与えてくれるデトロイト・メイドのR&Bの様な存在は希少である。裏面はバラードで、初期ソウルとして素晴らしいメロウ・サイド。レーベルにドリルホールと書き込みあり。盤質は綺麗です。

THE VIBRATIONS ■ CAVE MAN / FEEL SO BAD
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124269400


1962年にUS CHECKERレーベルからリリースしたシングルです。“原始人”をモチーフにしたノヴェルティーナンバーで、ダンサブルなシャッフルリズムとオリジナルなコーラスで、同時期にダンス物で人気を博していたジ・オリンピックスに堂々と対抗したグレート60’s R&B・ロッカー!少しピッチを落としてプレイすると逆にグルーヴ感が増すので、ピッツバーグ・オールディーズ系がお好きな方にもオススメです。裏面はバラードです。盤質はニアミント美品です。

THE VIBRATIONS ■ THE NEW HULLY GULLY / ANYTIME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124269055


1962年。ジ・オリンピックスがヒットさせたダンス曲「(ドゥーイン・ザ)ハリー・ガリー」を追随した“ハリーガリー”系のリズム・ダンス・ナンバーですが、ジ・オリンピックスよりも豪快なノリで迫る60’s R&B・ナンバー!肉厚なR&Bサウンドが醸すグルーヴに、ドゥーワップを進化させたコーラスで重厚にハモる、ザ・ヴァイブレーションズらしい屈強さが痛快だ。裏面も見逃せないアップテンポ・ナンバーで、こちらも痛快な2サイダー盤。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は良好です。

THE BLENDTONES ■ THE SLIDE / COME ON HOME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124268700


1963年にUS SUCCESSレーベルに残したシングルです。“ザ・スライド”というブランニュー・ダンス曲で、ジーン&ウェンデルの「ザ・ローチ」に似たリズムを盛り込んで、楽しい雰囲気に仕上がったR&Bパーティーチューン!ハンドクラップも入り、バックの演奏もグルーヴ感があって上質なR&Bです。裏面はマイナーキーのミディアム・ダンサー。レーベルに書き込みあり。盤質はほぼ良好です。

JEB STUART ■ I BETCHA GONNA LIKE IT / LITTLE MISS LOVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=1461250


1962年にSUN傍系のUS PHILLIPSレーベルに残したマイナー・シングルです。ロッキン・ブルース調のダンサブルなリズムに、黄色い女性コーラスが入る、そこに味のあるヴォーカルが乗った60’s R&B・ロッカー/ダンサー!ピッツバーグのDJマッド・マイクが選曲した作風に近いグルーヴがあり、ピッツバーグ・オールディーズとしても大変オススメな一曲です。最近のV.Aコンピレーション・アルバム『Saints & Sinners Vol 5』に収録されています。盤質はニアミント美品です。

TONY GIDEON ■ WHATCHA GONNA DO / THE WAY YOU MOVE ME, BABY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17050112


1961年にUS CHESSレーベルからリリースしたシングルです。自作による“ワトゥシ”系のダンスナンバーで、やはりザ・バイブレーションズの「ワトゥシ」に倣ったダンサブルなグルーヴに、女性コーラスが入り、そこにソウリッシュなヴォーカルが乗った60’s R&B・ダンサー!ダンス・ブーム期の産物ながら、R&Bとしては上質な一曲です。裏面でも味のあるヴォーカルを聴く事が出来ます。盤質はニアミント美品です。

TONY ALLEN & THE WONDERS■ LOOKING FOR MY BABY / LOVING YOU (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124268145


1959年にUS JAMIEレーベルからリリースしたシングルです。トニー自作によるオリジナル・ナンバーを、ザ・ワンダーズというR&Bグループによるコーラスと、ダンサブルなリズムの演奏に乗せた60’s R&B・ロッカー!ギリギリ50年代の作品ですが、ソウル色も強く、ニューブリード・タイプのRT&Bとしてもオススメの注目作品です。裏面はトニーの代表作品「ナイト・オウル」を想わせるメランコリックなバラードです。プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

THE POETS ■ HONEY CHILE / I’M IN LOVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124267621


1960年にUS IMPERIALレーベルに残したシングルです。ザ・ハリウッド・アーガイルズの「アリー・ウップ」にインスパイアを受けたと思われるノヴェルティーな楽曲を、「アリー・ウップ」風のコーラスでハモるR&B・ダンサー!「アリー・ウップ」程ポップでもなく、全体としては非常に黒くR&Bとしては上質な内容の一曲でオススメです。裏面はドゥーワップ・バラードです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE VICEROYS ■ UNCLE SAM NEEDS YOU / I’M SO SORRY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124267206


1961年。完全にジ・オリンピックスを模倣したR6Bダンサーで、跳ねたリズムにノヴェルティーな楽曲+コーラスでワイルドに攻め立てる60’s R&B・ナンバー!元々はLITTLE STARというレーベルから107番でリリースされており、本作は大手レーベルによる全国ディストリビュート盤だが、LITTLE STARレーベルは、ジ・アップセッターズや、ジミー・ノーマンといった上質なR&Bをリリースするレーベルだけあり、本作でも同様に上質なR&Bを聴く事が出来る。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

RONNIE & JOEY ■ FROZEN DINNERS / I WANT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124266901


1961年。“冷凍の夕食”をモチーフにしたノヴェルティーナンバーで、ジ・オリンピックスに影響を受けた跳ねたリズムに、ジ・オリンピックス風のコーラスが入るワイルドR&B・パーティートラック!ジ・アップセッターズや、ジミー・ノーマンといった上質なR&Bをリリースするレーベルだけあり、本作でも同様に上質なR&Bを聴く事が出来る。裏面はアップテンポのノヴェルティーR&Bで、こちらは男女コーラスが明るい調子の“シャーリー&リー”・タイプのR&Bです。盤質はほぼ良好です。

TOREADORS ■ RING-A-LEEVIO Part 1 / RING-A-LEEVIO Part 2
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124266585


1964年。カール・パーキンスの「ブルー・スエード・シューズ」風のイントロで幕を開け、豪快なコーラスが重厚に畳みかける、ジ・オリンピックス風のR&B・ダンス・ナンバー!全体的にはジ・オリンピックスよりも黒く、どちらかといえば、ジ・アイケッツの「アイム・ブルー」の様な猥雑な雰囲気のリズム&ブルース感が強い印象だ。裏面はバッキングのインストに、アレンジを変えたコーラスが入る別バージョンとなるパート.2。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。

THE VIBRAHARPS ■ NOSEY NEIGHBORS / IT MUST BE MAGIC (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=17062373


1959年にUS ATCOレーベルに残したシングル作品です。“噂好きのご近所さん”をモチーフにしたノヴェルティナンバーを、前のめりなワイルドなグルーヴと、勢いのあるコーラスで仕上げたR&B・ロッカーズ!ドゥーワップよりもソウル色が強く、その点においても1959年にしてはモダンな作風のR&Bという印象がある。裏面はラテン調のドゥーワップ・バラードで、こちらも聴く価値のあるルンバ・ドゥーワップです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

THE RAYS ■ ELEVATOR OPERATOR / SOUVENIRS OF SUMMERTIME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25573785


1958年。ボブ・クリュー&フランク・スレイがプロデュースを手がけた作品です。ダンサブルなR&Bサウンドに乗せたノヴェルティーな楽曲を、ロイド・プライスに似たヴォーカリストが歌いあげ、そこに複雑なコーラスが猥雑なリズムと濃厚に絡み合うR&B・ロッカー!マニアックな作風ながら、かなり豪快で、ロックンロール・ファンからも再評価され、かつてはオーストラリアのWENDIレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Yakety Wax』に収録された程の一曲です。盤質は良好です。

ROY TANN (Roy Tan) ■ YOUR DRIVER’S LICENSE, PLEASE / HEY SUGAR
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124265568


1957年。“インスト・ロックの王様”=ジョー・サラシーノによる初期のマイナー楽曲提供作品で、「運転免許証を見せてください」というタイトルもユニークなノヴェルティー・ナンバーです。ザ・ロイヤル・ティーンズの「ショート・ショーツ」からインスパイアを受けたと思われるダンサブルなリズムに、ワイルドなツインヴォーカルが乗ったR&B・ロッカー!ギターやサックスの演奏も荒ぶっておりワイルドで、さすがはジョー・サラシーノ関連の一曲といった印象の上質な内容です。盤質はニアミント美品です。

THE DEL VIKINGS ■ FLAT TIRE / HOW COULD YOU (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=32069963


1958年。“タイヤがパンクした”を意味する(=Frat Tire)ノヴェルティーナンバーで、ザ・ロイヤル・ティーンズの「ショート・ショーツ」風のダンサブルなリズムに、コーラスが乗ったR&B・ロッカー!パンクの擬音「プシュ~」や、パトカーのサイレン等を盛り込んだアレンジも素晴らしく、全体的に“R&B TittyShakers”といった造語を充てても違和感を感じない一曲です。裏面はバラードです。プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE 3 FRIENDS ■ DEDICATED (To The Songs I Love) / HAPPY AS A MAN CAN BE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=124264271


1961年。ザ・ファイヴ・ロイヤルズの「Dedicated To The One I Love」をベースに改良したノヴェルティーソングで、ロックンロールやR&Bのヒット曲名を楽曲に盛り込んだ楽しいナンバーです。思わず反応してしまう跳ねたリズムはジ・オリンピックスからのインスパイアで、コーラス・スタイルもオリンピックスからの影響が色濃いユニークな一曲。ジ・オリンピックスのオフィシャル・クローンといった感じのプロジェクトだと推測されます。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。