NIGHT BEAT RECORDS|R&Bの7インチ20点他をアップ。珍しいタイトルがありますので、ヴィンテージ・ミュージックDJの方はぜひご注目を。(2017.10.13.Fri)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日はR&Bの7インチ20点と、LPを3点 CDを1点アップいたしました!
R&Bポップコーンのレア盤が多めの内容です。珍しいタイトルがありますので、ヴィンテージ・ミュージックDJの方はぜひご注目を。
CDプレゼント・キャンペーンも明日までですので、ぜひご検討くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

JERRY McCAIN ■ ROCK ‘N’ ROLL BALL [Atom Bomb/701] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123613537


1997年。1953-1960年のEXCELLO作品を集めた、黄金&超絶期のパーフェクト・ベスト・アルバム!名作「The Jig’s Up」はもちろん、「My Next Door Neighbor」の別バージョン等、リズム&ブルース系作品が非常に魅力的ですが、ここでお勧めしたいのは試聴で取り上げる4曲で、アップテンポのロッキン・ブルース・ナンバーが強烈です。パンキッシュなブルースで、ドス黒い毒っ気を放つ名演がズラリと並んだ推薦盤!!モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/良好です。

JERRY McCAIN ■ CHOO CHOO ROCK [White Label/9966] Belgium Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=4350014


1980年代にベルギーWHITEレーベルからリリースされたオリジナル編集アルバムです。1956-1957年の間にEXCELLOレーベルに残されていた未発表音源を、なんと11曲も詰め込んだ激レア音源集。リリースされていた作品はいずれもが最高のものであった事はファンの方は周知と思いますが、本アルバムで聴ける諸作品もいずれも素晴らしく、アクが強く、強烈な個性をぶっ放すロッキン・ブルースを満載した充実盤!モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/コーティング・カヴァー。良好です。

V.A ■ STRANGE KIND OF FEELIN’ [Trumpet/701] US Mono LP
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123612131


1990年。タイニー・ケネディー、クレイトン・ラヴ、ジェリー・マケインら3アーティストによる、1951-1954年の間のメンフィスのSUNレコーディング・スタジオ録音や、ミッシッピで録音されたブルース&ジャンプ作品を全14作品集めたコンピレーション・アルバム。収録された5曲は未発表作品で、本アルバムの目玉トラックスと言えるもので、いずれもが高水準の録音で、R&Bファンの方にはきっと満足していただける内容です。モノラル盤。盤質/ニアミント美品です。カヴァー/良好です。

CAPITOL CITY STARS ■ SHAD-RACK / JACOB’S LADDER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123611038


1960年。1930年代に発表されたポピュラーソング「シャドラック」のカバーで、リフレインさせるゴスペル・コーラスと、リズミカルなドゥーワップ・コーラスを取り入れた極上カバーバージョン。ゴスペルをそのままR&Bに持ち込んだ、ソウルフルなリードヴォーカルも痛快です。少しピッチを落としてプレイすると、良い感じのポップコーン・スピードになります。裏面はミッドテンポのブラック・ゴスペルです。レア!レーベルに小さく書き込みあり。盤質はニアミント美品です。

ERNIE CAST ■ BETTY MORRETTI / COOL IT BABY (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123610142


1958年。“ベティー・モレッティー”という女性の名前をモチーフにしたマイナーキーの楽曲を、ワイルドなヴォーカルで歌い上げるR&Bポップコーン・ナンバー!リズミカルでサックスを用いたリズム・セクションや、ヴォーカル・スタイル等、いずれもが白人グループとは思えない程に真摯なR&Bで仕上がった衝撃の一曲。少しピッチを落としてプレイすると、さらに良い感じのポップコーン・スピードに変貌します。プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤質は綺麗です。

CLIFFIE STONE’S ORCHESTRA with BOB ROUBIAN ■ HERE COMES THE TRAIN / GONNA MARRY THAT GAL (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=105567418


1955年。ジャジーなスモールコンボが奏でるルンバ・ブルースのリズムに乗せたブルージーな楽曲を、スマイリー・ルイス風のシャウターボーカルで豪快に歌うR&Bポップコーン・ナンバー!ミシシッピ州のR&Bバー「Sin City Bar」店主のハーブ・フランクリン選による、V.Aコンピレーション・アルバム『The Sin City Jukebox Vol.2』にも収録されています。少しピッチを落としてプレイすると、逆に軽快さを増す印象で、ポップコーン・チューンとして最適です。CS付き。プロモ盤。盤質は綺麗です。

THE FIVE KEYS ■ ME MAKE UP POW WOW / THE VERDICT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123608598


1955年にUS CAPITOLレーベルからリリースしたヒット・シングルの裏面曲がオススメです。アップテンポに乗せたマイナーキーを、重厚なドゥーワップ・コーラスでハモる、ドゥーワップ×R&Bポップコーン・クロスオーバー・チューン!1955年という早い時期から、初期ソウルを彷彿とさせるモダンな完成度も目を引く注目作品です。ピッチを落としてプレイすると、ロニー・ラヴの「Chills & Fever」くらいに協力なポップコーン・リズムになります。CS付き。盤質は概ね良好です。

RONNIE SAVOY ■ JUNGLE LOVE CALL (I Love You) / YOUR CHEATIN’ HEART
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123608205


1961年。“ジャングル”をモチーフにしたノヴェルティー・ナンバーで、野性的なリズムに、プリミティヴなコーラスが乗ったオブスキュア60’s R&B・ロッカー!クライド・マクファッターに酷似した声質に味わいがあり、ティーン向けの勢いのあるR&Bとしても上質な仕上がりとなった注目作品です。V.Aコンピ『Jungle Exotica』系がお好きな方に大スイセン!!裏面もクライド・マクファッターの生き写しにも聴こえるポップ・バラードです。CS付き。盤質は良好です。

BIG BOY GROVES ■ I GOTTA NEW CAR / NO DOWN PAYMENT (Lonnie Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123607251


1960年代前半と推測されるLONNIEというレーベルに残したシングルです。1955年にSPARKレーベルから発表された同名タイトル曲のセルフカバー/リメイクで、ホーンセクションで原作よりも肉厚になったR&Bサウンドに、吐き捨てて歌う様なブルース・ヴォーカルに、威勢の良いコーラスがワイルドに畳みかけるR&B・ナンバー!泥臭いブルース系作品がお好きな方や、ポスト・R&Bポップコーン的な一曲をお探しの方に大スイセンです。盤質はニアミント美品です。

ROY BROWN ■ SLOW DOWN LITTLE EVA / THE TICK OF THE CLOCK
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=42317957


1957年。ディヴ・バーソロミューとの共作によるブルージーな改作を、ラテンの“チャ・チャ・チャ”風のリズムを盛り込み、ダンサブルにアレンジしたR&Bポップコーン・ナンバー!リチャード・ベリーのラテン系諸作品よりも、泥臭くワイルドな仕上がりのラテン系R&B推奨作品です。海外ではヴィンテージR&BのDJからも評価されており、V.Aコンピレーション・アルバム『Slow Grind Fever Vol. 4』、『Walkin’ That Walk Vol.2』等に収録された。盤質は綺麗です。

LOUIS BROOKS & HIS HI-TOPPERS ■ FRISCO / OVERTON-LEA DRIVE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=103367014


1958年。ピアノ+サックス+ベース+ドラムスの4ピース・バンドが、泥臭いラテン・リズムをワイルドに奏でるルンバ・ブルース・チューン!デトロイトR&Bの感触にも近い、ロウファイなサウンドがヘヴィーに畳みかけるファンキーさもある一曲。UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Southern Rhythms』に収録された他、イギリスのイベントJUKEBOX JAMでも推奨されるラテン系のR&Bがお好きな方には大推薦です。レーベルに書き込みあり。盤質はほぼ良好です。

LEON CHILDS & THE HY-TON ■ JET STREAM / TRAIN IN THE NIGHT (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123604883


1960年。コジモ・マタッサのJ&Mレコーディング・スタジオを、いなたくした様なジャンプ・サウンドが印象的で、力強くブロウするサクソフォンに、ジャジーなハモンドオルガンやギターが入るR&Bインストゥルメンタル・ナンバー!南部のイメージが強いACEレーベル系列のVINレーベル作品だけあり、ワイルドで泥臭いマイナー良好作品です。裏面はミッドテンポのシャッフルR&Bで、こちらでも豪快なサックス・ブロウが聴ける痛快な2サイダーです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。

LAUREL AITKEN ■ BAGABOO / I REMEMBER (Jamaica Orig.)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123604022


ロウレル・エイトキンが、1964年にジャマイカGIANTレーベルからリリースしたシングルです。アメリカのR&B、特にルイジアナR&Bの影響を受けた作風の作品で、ゆったりとしたシャッフルリズムに、おおらかなヴォーカルが乗った初期のジャマイカSKA・ナンバー。裏面はエイトキン自作によるR&Bバラードです。ニューヨークのブリルビルディング・ポップスをR&B化した様な、いなたい雰囲気が染み入る2サイダーです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

JAY F. KAYE ■ ROCKIN’ ROBIN / Blanc
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123601344


1962年にUS SONATAというレーベルに残したシングルです。ボビー・デイのロックンロール・ナンバー「ロッキン・ロビン」のカバーで、原作にも勝らぬとも劣らぬノリの良さで仕上がったブラック・ロックンロール・ナンバー!バンドの演奏やハンドクラップ、女性コーラスの音色にメリハリがあり、ダンス・ナンバーとしても最適なDJ向けグッド・チューン。有名曲の”イケてる”別バージョンというのもポイント高し。レーベルにかるい擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。

RED TOP TRIO ■ SASSAFRAS / AND MORE SASSAFRAS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123599950


1950年代後半頃。サッサフラスをモチーフにしたオリジナルのアップテンポ・ナンバーで、サックスとハモンドオルガンを主体としたスモールコンボ・ジャズでスウィンギンなリズムを奏でR&B・ジャズ~るモッド・ジャズ派のインストゥルメンタル・ナンバー!無骨な雰囲気と洒落た雰囲気があり、ジミー・マクグリフがお好きな方にお勧めです。裏面はA面と同曲の別アレンジで、こちらも上質なR&Bジャズとなる2サイダー盤です。Scarce!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

ROY HAMILTON ■ JUNGLE FEVER / LIPS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123598939


1958年。“ジャングル”をモチーフにしたエキゾチックなアップテンポ・ナンバーを、“フィーバー”風のマイナーキーと融合させたR&Bポップコーン・チューン!スウィンギンでジャジーな演奏と、エルヴィス風のセクシーなヴォーカルに、ザ・ジョーダネアーズ風のコーラスも融合し、総合点で素晴らしい完成度となったマイナー注目作品でお勧めです。V.Aコンピ『Swing Me High ! Vol.3』、『Jungle Hop』に収録されています。CS付き。レーベルにかるい擦れとシールと書き込みあり。音質は良好です。

SIL AUSTIN ■ SEVEN DAYS IN BARCELONA / PRETEND
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123598396


1957年にUS MERCURYレーベルからリリースしたシングルです。「バルセロナでの七日間」をモチーフにしたエキゾチックなメロディーを、ミッキー・ベイカーと思わしき印象のギターと、ジャジーなサックス・ブロウの掛け合いで奏でるラテン調R&B・インストゥルメンタル・ナンバー!エキゾチカや、ポップコーンともリンクする不思議な感触のある一曲です。裏面はナット・キング・コールで有名になったポピュラーソング「プリテンド」のカバーです。盤質はニアミント美品です。

OSCAR WILLS ■ FLAT FOOT SAM / NERVOUS BOOGIE (Vertical Logo Argo Label,2nd.press)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24453958


1957年。全米ポップチャート68位。同年にCLIFFというレーベルに吹き込んでいた同曲を、ポール・ゲイトゥンが演奏してリメイクしたニューオーリンズR&B・バージョンです。ポール・ゲイトゥンのバンドらしい跳ねたリズムに、マディー・ウォーターズ風のボーカルでブルージーに歌うブラック・ロックンロール・ナンバー!レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。

JAY McSHANN with PRISCILLA BOWMAN ■ HAND’S OFF / ANOTHER NIGHT
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123597475


ジャズとブルースとクロスオーバーさせて活動したジェイ・マクシャンが、歌手にプリシラ・バウマンを立てた1955年作品。全米R&Bチャートで最高1位を記録したベストソングです。「Got My Mojo Working」のノリに近いゴスペル風のアップテンポ・ナンバーを、ジェイ・マクシャンのジャジーな演奏に乗せたフィメールR&B・ジャンプ!ブルージーさとジャジーさが融合し、洒落た雰囲気が漂うクロスオーバー作品です。レーベルにシールあり。盤質はほぼ良好です。

GENE & EUNICE ■ KO KO MO / YOU AND ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123597247


1954年。全米R&Bチャート6位。ラテンのリズムを取り入れたジャンプサウンドがリズムの転調を繰り返し、一聴すると泥臭い雰囲気のR&Bながら、キャッチーな楽曲と親しみやすいツインヴォーカルがポップな側面を強調する事になったR&B・ナンバーです。その証左として、本作はポップスとして広く受け入れられ、ザ・クルーカッツや、ペリー・コモらによるカバーが大ヒットした事でも周知となりました。裏面は泥臭い雰囲気のシャッフルR&Bです。盤質は綺麗です。

GENE & EUNICE ■ KO KO MO / YOU AND ME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=37537343


1954年。全米R&Bチャート6位。ラテンのリズムを取り入れたジャンプサウンドがリズムの転調を繰り返し、一聴すると泥臭い雰囲気のR&Bながら、キャッチーな楽曲と親しみやすいツインヴォーカルがポップな側面を強調する事になったR&B・ナンバーです。その証左として、本作はポップスとして広く受け入れられ、ザ・クルーカッツや、ペリー・コモらによるカバーが大ヒットした事でも周知となりました。裏面は泥臭い雰囲気のシャッフルR&Bです。レーベルに擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。

THE CHIMES ■ ZINDY LOU / TEARS ON MY PILLOW (Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=50206380


1956年。アフリカのルーツを彷彿とさせるプリミティヴなリズムに乗せて、怪しげなマイナーキーをコーラスでハモるポップコーン・タイプのルンバ・ドゥーワップ・チューン!同年にザ・マリナーズというグループがカバー。UK JAZZMAN/R&Bレーベルからもリイシューされており、今っぽいR&Bサウンドの注目作品としてもオススメです。盤質はニアミント美品です。

BUNKER HILL ■ HIDE & GO SEEK Part 1 / HIDE & GO SEEK Part 2
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=67917185


1962年。全米ポップチャート33位/R&Bチャート27位。隠れんぼ遊び=“ハイド&シーク”をモチーフにしたノヴェルティー・タイプのダンス・ナンバーで、リンク・レイ&ヒズ・レイメンが演奏を担当しているドカスカ・ブラック・ロックンロール・ナンバー!また1988年に公開された映画「ヘアスプレー」に挿入。CS付き。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。レーベルに擦れあり。スタイレン盤特有の盤面に浅い擦れありますが、音質はほぼVG+並みの良好さです。

Twist Records ■ 065 / VOODOO WOMAN – 1950s & 1960s Rhythm & Blues Mix!
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=123594534


50年代~60年代前半にかけて7インチでリリースされていたマイナーなR&Bナンバーから、さらにオブスキュアな観点で25曲を厳選した特濃コレクション!ラテン・ビートやジャングル・ビート、TITTY SHAKERS系、R&Bポップコーン等、マニアックながらに、2010年代のアンダーグラウンド・ヴィンテージ・ミュージック・シーンの旨味を凝縮した様な内容でお届けする入魂の一時間セット!

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

みんレコについて

みんレコ(みんなのレコード屋)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと考えつくりました。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。